わが家のベストアーティストを巡る戦い【途中経過】

先月、何気なく覗いてみたLast.fmの再生レポートで、長年王者だと思われていたColdplayが、長女がヘビロテするBlurに抜かれていた事実が判明したわけですが、これはいかんということで、残る家族で結束し、妨害工作を試みることに・・・。というわけで、1ヶ月後のレポートです。

先月・8月のベストアーティスト

08_playlist

今月・9月のベストアーティスト

09_playlist

なんと、1位はBlurのままでした!Coldplayは213回差まで追い上げたのですが、残念ながら及びませんでした。しぶとい、さすがBlurです。

また、4位のFoster the Peopleが急激に再生回数を増やしていて、これはこのままいけばMGMTは4位に転落してしまうやもしれません。これは息子がFTPをヘビロテしているからです。これも気をつけなければ。

その下の5位と6位の順位も変動アリです!私のイチオシグループであるCHVRCHESが、夜にしか再生されないMogwaiにいつの間に抜かれていました!これは、ショック。精進がたりませんね。

9位のGorillazですが、恐ろしいことに先月より470回も再生数をあげています。どうやら、娘はBlurとGorillazをヘビロテしている模様。Gorillazに分散したおかげでColdplayは引き離されずに済んだ模様。来月の結果を想像すると末恐ろしいです。

そして、10位は新アルバムをリリースしたMaroon5が数字を上げていました。

というわけで、結果はご覧のとおり。結束とは口ばかりで、娘以外の3人はそれぞれ好き勝手に好きな音楽を聞いていたということが露見してしまったようです。

とりあえず、同盟関係は一度白紙に戻して、10月の決戦に挑みたいと思います!このままBlurがぶっちぎりの首位をキープするのかどうか。Coldplayが奇跡の復活を見せてくれるのか!?

乞うご期待!

 

「わが家のベストアーティストを巡る戦い【途中経過】」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です