WWDC2007

おひさしぶりです!仕事が忙しいことを理由に更新をさぼってましたが、久々のエントリーです。

ついにWWDCで完成間近の「Mac OS X Leopard」がお披露目となりましたね。いやぁスゴイですね。FinderがiTunesと同じインターフェイスになってしまいました。LANに接続されたWindowsマシンとの接続もワンタッチ、スマートフォルダでファイルへのアクセスへもスピーディー。そして、ファイルの表示方法にiTunesの「Cover Flow」までも採用し、より直感的なファイルへのアクセスを実現しています。さらにさらに、Dockも大幅にリニューアルされ、「Stacks」機能を搭載しました。これは自分がいつも使用するファイル、アプリへのアクセスを容易にするための仕組み。デスクトップをちらかすことなくワンタッチでアクセスできるようになりました。スマートフォルダもそうですが、ファイルは動的にソートできるようになってきています。さらにQuick Lookのような強力なファイルプレビュー機能の搭載により、ファイルを開くことなく確認できるそうです。

う〜ん、ここまでくると、まるでAppleが築き上げたデスクトップという概念を自ら打ち壊しているかのようですね。これは、たぶんiPhone、iTV、Mac、iPodといったアップルの様々なデバイス間での共通的な操作を実現するためにやっているためだと思われますが、こんな芸当はAppleしかできないですよね。Appleユーザーだけに享受される究極のユーザーエクスペリエンス…。素晴らしいです。

さて、「One more thing」でSafariのβ3が発表となりましたが、こちらはMac版だけでなくWindows版もリリースとなりました。Win版は日本語表示等で不具合がありますが、なかなか高速に動作しています。FireFoxやIEと比較されるブックマークの操作性の悪さもSpotlight機能でカバーされていたり、Tab 機能も改善されていて格段に良くなったのではないでしょうか。

そして残念ながら新ハードの発表はありませんでしたが、今回は正直、Leopardプリインストールモデルの登場まで待った方が良いと思いました(^_^)

Pocket

もうすぐWWDC 2006だよ!

ニュースサイトも個人ブログも盛り上がってきましたね〜。Macユーザー待望のWWDC 2006が現地8月7日(月)午前10時より開催となります。プレビュー版がお披露目となる「Mac OS X 10.5 Leopard」も勿論楽しみではありますが、やはり一番の注目は「Mac Pro」でしょう!!その他にも新しいiPodやiPhoneまで様々な噂や憶測が飛び交っていますが、実際に登場するのは何なのか楽しみです♪

Pocket

WWDCは「Leopard」のプレビューで開幕!!

アップルは2006年8月7日よりサンフランシスコのモスコーンセンターで開催するWWDCの基調講演においてMac OS X 10.5「Leopard」のプレビューを行うと発表しています。

いよいよお披露目されるMac OS X 10.5 Leopard。ライバルたるVistaは当初の予定で搭載される機能がいろいろと先送りになっていたりして目新しさはありません。仮想化技術や新機能でユーザー獲得のチャンス到来か!?

先日のスクリーンショットはどうやらフェイクだったようです。画面エフェクトがちょっと大げさというか、あまり意味の無い効果だとは思いましたが、IE7はもしかしたら仮想化技術によるものかと期待してしまいました(´Д`;)

[関連リンク]
アップル:アップルのエグゼクティブがWWDC 2006の基調講演でMac OS X “Leopard”をプレビュー

Pocket

「WWDC 2005」の予想が少ないけど

もうすぐWWDC 2005が開催されるというのに海外Mac系ニュースサイトの予想が少ないワケ。

APPLE LINKAGE
Mac Rumorsでは、Macのニュースサイトで「WWDC 2005」の予想が少ないことについて、Macのニュースサイトが、「WWDC 2005」の予想を掲載しないことを条件に「WWDC 2005」のバナー広告を掲載し、クリック数に応じてPower Mac G5 Dual 2.5GHz、Cinema Display、PowerBook、iMacなどが贈られるプログラムに参加しているためであるとMacInTouchがレポートしていると伝えています。

そんなプログラムがあるとは知りませんでした(笑)海外のニュースサイトの予想情報が少ないのはこのせい!?いやいや、今回はAppleも情報漏洩には相当気を使ってるんじゃないかと思いますけど。

さて、肝心のWWDC 2005ですが6月6日(日本時間6月7日午前2時)から開催されます。というわけで、リチウムの予想をまとめてみましたよ。(期待度メーター付き!)なんかハードウエア中心だなぁ…。

intel搭載Mac/期待度★☆☆☆☆
ないかな。サーバーとか専用端末ならありえるかも。

iPodシリーズの刷新/期待度★★★☆
iPod 20GBがなくなりiPod photoシリーズとの統合。
iPod miniの容量アップで2GBモデルがなくなる。
Shuffleの容量アップ。2GBモデルの登場。

Mac miniアップデート/期待度★★★☆☆
容量アップ、クロックアップ、更なる価格引き下げなど。
売り上げが鈍化しているようなのでテコ入れ。

タブレットタイプのMac/期待度★★☆☆☆
これについてはちょっと(?)ですが、特許申請してますからね。
可能性がないとは言えません。Mac mini用のBTOオプションにすればいいのに。

iPod phone/期待度★★★☆☆
実際のセールスはもう少し先でしょうが何らかの発表はあるでしょう。

GarageBandオーディオインターフェース/期待度★★★☆☆
以前、情報がリークされたアレです。アステロイド。
もう出るんじゃないかと…。

iTunes/期待度★★★★☆
Podキャスティング対応した新しいiTunesの発表。
またはDRM強化(日本でiTMS展開するのにAppleのDRMでは
ユルいという日本の業界関係者の発言を思い出したので)

iTMS Japan/期待度★★★★★
いいかげん早くしてちょーだい(笑)

大体こんなところではないでしょうか?
思いついたらまた追記します。

Pocket