WWDC 2015は6月8日より開催

WWDC2015

今年のWWDCは6月8日(月)から12日(金)まで開催。場所はモスコーンウエストとのこと。
変化の震源?どゆこと??今回はiOS 9がメインでしょうかね。

Pocket

WWDC 2014が開幕!OS X Yosemite、iOS 8などなど

アップルのWWDC 2014が6月2日より開幕。(日本時間3日午前2時より)キーノートスピーチでは新しい「OS X Yosemite」と「iOS 8」が発表されました。新機能盛りだくさんです!

OS X Yosemite(OS X 10.10)

osxyosemite

OS Xの名称は「Mavericks」から「Yosemite」へ!YosemiteではウインドウなどのUIがiOS 7と同じようにフラットデザインになりました。見た目だけでなく、アプリのモーションなども大幅にiOS化しています。

iCloudの機能強化として「iCloud Drive」も発表されました。これは、OS XでiCloudに保存した書類をDropboxのようにフォルダで管理が可能になります。OS X、iOS、Windowsのクロスプラットフォームで利用可能。

osx_design_view_finder

iOSとの連携も強化され、iPhone上で書きかけのメールがMacで続きが書けるようになります。さらにMacとiPhoneで通話が連携され、iPhoneの着信をMacで受けることも可能に!マイクとスピーカーで通話が可能になります。また、AirDropがiPhoneとMacで連携が可能になり、iPhone以外のSMSがメッセージに表示可能に!これは嬉しい機能改善です。

mac_and_ios_mac_phone

その他、通知センターもサードパーティーのウィジェットが追加できるようになり、さらに使いやすくなりそうです。SafariやMailアプリでも様々な機能追加がなされ、使いやすくなっています。

Yosemiteの正式リリースは秋。ベータ版は本日リリース。パブリックベータは夏よりリリース開始です。もちろん、無料です!!

iOS 8

iOS 8については、iOS 7とUIなどでの変更点はなく、iOSとOS Xとの連携機能など、機能向上がメインとなりそうです。サードパーティーアプリもiOSとの連携が強化されます。アプリ同士の連携はもちろん、コントロールセンターへのウィジェット追加やサードパーティーのキーボードなどが利用可能になるようです。

通知センターやメッセージアプリが大幅に機能強化。メッセージのグループ機能も便利そうだし、音声や動画をメッセージに挿入するのもワンタッチ。通知センターも通知バー上で返信などが可能となり、かなりインタラクティブに。

噂されていた「Healthkit」ですが、こちらはフィットネスアプリの情報をまとめる役割となりそうです。また、ユーザーの健康情報を医療機関のアプリへ連絡して警告などの通知を受け取ることが可能になるのだとか。

そして、まだ詳しくはわからないですが「Homekit」が発表されました。これは家の家電などを操作出来る機能です。たとえば監視カメラ、ガレージのドア、照明などがiPhoneのアプリやsiriでコントロール可能に。これは便利そうだけど、日本の家電は対応してくれるかな??

iOS 8の正式リリースは秋。ベータ版は本日より配布開始。

感想

その他、開発者向けに新しいAPIや開発言語「Swift」などが次々に発表され、あっという間に基調講演も終了。デベロッパーにとっても期待度の高い内容でした。さすがにMac、iPhoneと、ハード&OSを手がける会社だけあって、その相乗効果が存分に発揮されていましたね。クラウド化を推し進めるAppleですが、OS X、Macの存在価値もまだまだ高そうです。

期待されていたハードウェアの発表はありませんでしたが、お楽しみは、もうすぐだと思いますので楽しみに待つとします!

Pocket

WWDC2014開催決定!

wwdc142

今年のWWDCは6月2日から4日まで開催。場所はサンフランシスコのモスコーン・ウエスト。今回のチケット購入は抽選とのこと。本日より、4月7日まで受け付けているそうです。

さてさて、今年のWWDCでは何が発表されるでしょうか?このグラフィックから察するに、ヘルスメーターとか、そんなイメージじゃないでしょうか。

https://developer.apple.com/wwdc/

Pocket

iOS7のデザイン大幅刷新キタ!

WWDC2013開催!目玉はiOS7の大幅リニューアル。

ついに、発表されたiOS7。UIデザインが全体で刷新され、Appleのデザインはハードウエアのデザインと親和性の高い、よりシンプルでミニマルなルック&フィールへと舵を切りました。

気になったアプリなどの改良点としては、天気アプリのアニメーション化、カレンダーの縦横での表示対応、通知センターのロック画面対応、マルチタスキングの改良、siriの改善、そしてAIrDrop機能によりP2Pでのファイル共有。そして、ネットワーク状態により電力消費を調節するグレートバッテリーライフ設計なんだとか。(iOS7の旧機種の機能対応についてはこちら

ios7_04 ios7_03 ios7_02 ios7_01

iOS7の正式なリリースは秋

iOS7は本日よりベータ版配布開始。正式なリリースは秋となっています。対応する端末はiPhone 4以降、iPad 2以降、iPad miniと第5世代のiPod touchとのこと。

感想

シンプル&フラット化は大歓迎!デザインの潮流を意識してのフラットデザインだと思うけど、Apple製品の最大の特徴はシンプル&ミニマルだと思うし、近年のジョナサン・アイブのハードウエアデザインにはむしろ必須だったと思うんですよね。単なるフラット化ではなく、モーションセンサーを利用した視差効果や、透過エフェクトにより使用しているアプリなどがよりくっきり表示されるのも特徴です。

個人的にはmailやsafariあたりのリニューアルが嬉しいです。Gmailも使いやすくなってると嬉しいのだけど。。。あとAirDropも楽しそうですよね。近くの人とのコミュニケーションツールとしても活用できそうです。

Pocket

バナーで見るWWDC 2013

もうすぐWWDC開幕!

米国時間6月10日にサンフランシスコのモスコーンセンターで開幕となるWWDC 2013。白い膜で覆われたバナーもあるということで、何らかの新製品発表を示唆していると思われますが、すでに露見しているバナーから察するにiOS7はとてもシンプルでミニマルな雰囲気を感じさせます。

screen-shot-2013-06-07-at-2-16-57-pm

xbannerbigger

img_2024

シンプル&ミニマル化は間違いなさそう

書体は「Helvetica Neue Ultra Light」とのこと。今まで使用されていたものより、ぐっと控えめな印象。これらのビジュアルを精査すると、iOS7はカラフルでトランスルーセントなアイコン、シンプルでモダンを感じさせる書体、そして背景にはうっすらと薄いグレーのドットを使用した落ち着いたデザインスキームが採用されているのではないでしょうか?

そして、OS X 10.9も同様の書体が使われていることから同時にGUIを変更させてくる可能性があります。Mountain Lionまで採用されていた、リアルなメモ帳やカレンダーのUIは撤廃され、シンプルフラットになるとの情報もあります。

WWDC新製品予想

さて、WWDCではiOSやOS X以外にもハードウエアや新サービスの発表も期待されます。以下期待度が高いと思われる新製品&サービスのリスト。

  • iOS7・・・間違いないレベル ★★★★★
  • oSX10.9・・・これも開発はかなり進んでいるとの情報 ★★★★★
  • MacBook Pro・・・Haswell搭載 ★★★★☆
  • MacBook Air・・・Haswell搭載、Retinaディスプレイ化 ★★★★☆
  • MacPro・・・新しい筐体?開発は進んでいるらしいけど、秋以降? ★★☆☆☆
  • iRadio・・・すでにSONY以外とは契約が締結しているとの情報 ★★★★☆
  • iWatch・・・特許や商標登録の情報もチラホラ出ていますが・・・★☆☆☆☆
  • iCloud・・・Maya Systemsを買収してるからファイル管理ができるように? ★★☆☆
Pocket

WWDC 2012が開幕!

昨日はお疲れ様でした!概ね予想通りの発表だったのではないでしょうか?しかし、Mac Proなどデスクトップ機のモデルチェンジは今後期待しないほうが良いかもね。(´・ω・`)ガッカリ… それでは、昨日の発表の気になるところ、ササッと書いてみます。

最強MacBook Pro登場!

MacBook Proのスペックは素晴らしいですね。15インチですが、2,880 x 1,800ピクセルという高解像度対応のRetinaディスプレイは言わずもがなですが、クアッドコアIntel Core i7だし、最大16GBのメインメモリだし、Thunderboltポートx2、USB 3ポートx2、HDMIポートなどなど、デスクトップマシンもびっくりのポート類を装備しているし・・・。これはノートを普段使用していない私も素直に欲しいと思いました。(^q^)

iOS 6は新機能もりだくさん!

OS関連では「iOS 6」と「OS X Mountain Lion」が発表されています。どちらもOSレベルでのFacebook統合を実現というところが大きな特長でしょうか。今回、大きな変更となったのがマップです。ついに、GoogleマップからApple独自のMapへの移行が現実となってしまいました!どうなるGoogle・・・?AppleのMapは3D表示が目玉のようです。サービスローンチ時に1億件の情報が登録されているとのこと。

さらに進化するsiri

そして、siriも大幅にパワーアップ。まず、車との連携「Eyes Free」機能。ハンドルにあるボタンからsiriを起動し、音声による操作が可能となります。映画やレストランの予約なんかも出来るようになるそうです。地道にうれしいのが電話アプリの強化でしょうか?着信があっても画面を点灯せず、音も鳴らさない「Do Not Disturb」モードとかいいですよね~。

Passbookが現時点ではベスト?

iPhone 5もしくは6でNFC対応になるかな?と勝手に予想しているのですが、最近のソレ系の記事などを読んでいると、北米地域においてはNFCの導入もまだまだの様子。たしかに、店舗の設備変更によるコスト負担の部分が大きいですからね。そこで、Appleの現状のベストアンサーとして「Passbook」なるものが用意されました。これは店舗のクーポンや飛行機の搭乗券などのバーコードやQRコードをiPhoneで表示させるというもの。これを見た瞬間、「あ、これでいいじゃん!」て思いました。

Mountain Lionを忘れちゃならぬ

そして、Mountain Lionは来月7月に発売。値段はなんと、1700円。ますますiOSとの融合が図られているようです。Growlとか使ってた自分としては「通知センター」とかうれしい新機能です。その他にもスリープ中にバックグラウンドでクラウドとのシンクなんかをやってくれる、「Power Nap」や、安全にソフトウエアをインストールする「Gatekeeper」など盛りだくさんです。

iPhone 5はおあずけ

iPhone 5の発表は残念ながらありませんでしたが、iOS 6のリリーススケジュールから想像すれば秋なのは間違いないでしょう。それまでのお楽しみですね!!

Pocket

WWDC 2012

AppleがWWDC2012の開催を正式に発表しました。開催期間は6月11日〜15日まで。開催場所は例年と同じサンフランシスコのモスコーン・センターです。

CUPERTINO, California—April 25, 2012—Apple® today announced that it will hold its annual Worldwide Developers Conference (WWDC) June 11 through June 15 at San Francisco’s Moscone West. At this year’s five-day conference, developers will learn about the future of iOS and OS X®, allowing them to build incredible new apps. WWDC will also feature more than 100 technical sessions presented by Apple engineers as well as the popular Apple Design Awards, a showcase of the most outstanding apps from the past year.

発表される内容としては

・OS X 10.8 Mountain Lion
・iOS 6

などが挙げられます。
その他、InteleのSandy Bridgeが発表されたことから、新型MacBook Proなどのハードウエアの登場も予想されますね!

ちなみにWWDCのチケットは発売から2時間足らずで完売してしまったとのこと。基調講演でティム・クックCEOがどんな発表を見せてくれるのか、楽しみですね!!

Pocket

WWDC 2011

WWDC開幕でジョブズ登場!!

今回のWWDCでは療養中のスティーブ・ジョブズが登場して開演のスピーチ!相変わらず痩せてはいるけど、いたって元気そうでした。早く完全復帰してくれると嬉しいですね。

今回のWWDCは「Lion」「iOS 5」「iClowd」についての発表です。ハードウエアはなし。

Lion

iOSからのフィードバックとして、マルチタッチジェスチャーを搭載。数多くのアプリケーションがマルチタッチに対応すればノートパソコンでの使用感は大きく変わるのではないでしょうか。驚いたのは、LionはDVDでのリリースはなく、「Mac App Store」のみでの提供になるとのこと!しかも価格が29.99ドル。

iOS 5

今まで2億台ものiOSデバイスを販売したとのこと。この14ヶ月では2500万台ものiPadを販売したそうです。恐るべしiPad。今回のiOSの特長としては「Twitter」がOSレベルで統合されているということ(噂はほんとうだった)カメラなどで撮影した写真や、Safariの記事などを、すぐさまTweetすることが出来るようです。あと、Safariがタブブラウジング可能になるようです。地味に便利かも!

そして、「iMessage」という新しいSMSが発表されました。これはiOSデバイス同士でメッセージのやりとりが出来る新機能です。写真やビデオ、グループメッセージなどが出来る模様。

おっと、忘れてたiTunesとWi-Fiでシンク可能になります!

iCloud

Mobile Me終了のお知らせ!

5GBの無料ストレージが用意されるようです。そして、すべてのデバイスがiCloudと通信させることが出来るように。音楽、アプリ、写真、設定などをすべてオートマチックにバックアップ。iCouldに保存されたものは全てのデバイスでシンク可能。Σ( ゚Д゚) スッ、スゲー!!

そして、気になるのはiTunesがどうなるかというところ。これまたクラウドになって購入済みの曲はすべてバックアップし、すべてのデバイスに再ダウンロードが可能になります。これは無料で提供されるサービス。

さらに驚かせたのは「iTunes Match」サービス!!リップした曲でも年額24.99ドル払えば256kbps AAC DRMフリーにしてアップグレードしてくれます。(1年で解約したらどうなるの!?)

Pocket

iCloudのアイコン画像!!

icloud

モスコーンセンターにて鋭意設営中のWWDC2011ですが、AppleInsiderに会場の様子を写した写真が数枚ほど掲載されており、その中には、なんと「Lion+iOS5+iCloud」を現したと思われるバナー写真がありました!

なにやらストレージの上に雲のようなマークが。

Apple Insider

http://bit.ly/lBfF6h

Pocket

WWDC2011でジョブズの基調講演が決定!!噂のiCloudも発表!!

2814c3df67d4fe7d79404c07b53ebd4e

6月6日(日本時間7日午前2時)に開催される「Worldwide Developers Conference 2011」の基調講演において、スティーブ・ジョブズが「Lion」、「iOS 5」、クラウドサービスの「iCloud」を発表することが決定しました!

ついに来たiCloud!たぶん、というか確実に音楽関連のクラウドサービスとなりそうだけど、一利用者としてはMobileMeとの統合はあるのかどうか、気になるところです。そして、iOS5ということでiPhone5が発表になるのか、iPhone4GSにプチアップグレードになるのかどうか。NFCが非対応ならiPhone4GSでも良いかなと個人的には思っているのだけ・・・楽しみにしています。

いずれにしてもLion出たら即ポチするのだー!

WWDC2011

http://developer.apple.com/wwdc/

Pocket