映画「Warcraft」観ました!

7月1日に公開となった映画「Warcraft」見ました!随分長いこと前に「World of Warcraft(WoW)」の映画化の話があって、サム・ライミ監督で制作のプロジェクトが進んでいたのだけど、突然、監督がデビッドボウイの息子ダンカン・ジョーンズに変更となり、内容もWoWではなく、WoWの元となったRTSゲームWarcraftのストーリーをベースとすることに。そんな紆余曲折があっての完成ということで、期待と不安とが入り混じっていたけど、贔屓目に見ても映画の出来栄えは素晴らしかったです!

ゲームが題材の映画ではあるけれど、全くゲームの知識必要なし!ロードオブザリングのようなファンタジー好きな人は楽しめる内容になってます。でも、監督であるダンカン・ジョーンズのほか、スタッフや俳優たちもWoWのプレイ経験があるとのことで、アゼロスの世界の再現に関しては相当こだわった様子。登場人物の設定・ストーリーは多少変更はあったものの、ゲームファンにはおなじみの場所やキャラクター達が多数登場したのは嬉しかったです。

個人的に「おおっ!?」となったシーン
・ストームウインドやアイアンフォージなどの都市が多数登場!
・マーロックがチラッと出てきた
・エルフの目が光ってた
・カラザンが出てきたこと
などなど。
映画は次回作もあるような感じで終わりましたので期待してます!

Pocket

映画「ウォークラフト」予告編

Blizzard Entertainment社のRTSゲーム「WarCraft」がついに映画化!もう何年も前から噂話として上がってはいたけど昨年トレイラーが登場して本当だったのかと驚きました。映像技術も相当クオリティが高くて興奮しちゃいます。監督はなんとデヴィッド・ボウイの息子であるダンカン・ジョーンズ監督。

WarCraftは剣と魔法の世界アゼロスを舞台に人間、オーク、ドワーフ、エルフなどの種族が生死をかけた戦いを繰り広げる大人気のRTSゲーム。ゲームの背景となる世界観がとてもしっかりとしていて、それぞれの種族に特徴的なキャラクターがいるのが魅力的です。この世界観をそのまま引き継いだのが世界1200万人の会員登録を記録したMMORPGの「World Of Warcraft」です。

公式サイト:http://warcraft-movie.jp

Pocket

Hearthstoneプレイ雑感

Hearthstoneかなり面白いですぜ!

時間のあるとき少しずつプレイして、Placticeモードで全てのキャラをUnlockしました。全部のキャラをプレイする余裕はないので現在はMage(Jaina Ploudmoore)を黙々とプレイ中。現在Lv.19。対戦した感じだと、RogueとWarlockが強いと思いました。ArenaモードもUnlockされましたが、ArenaはGoldが必要。いまはカードを揃えるのが先決なのでお預け中です。
hearthstone06

続きを読む Hearthstoneプレイ雑感

Pocket

Hearthstoneのベータ当選したよ

ブリの新しいゲームのベータプログラムに当選!

ゲームの話題です。Blizzardが開発中の新しいゲーム「Hearthstone: Heroes of Warcraft」のベータに申し込んでいたのですが、昨日「当選したよ!」メールが届いていました。

hearthstone_beta

続きを読む Hearthstoneのベータ当選したよ

Pocket

Mists of Pandaria 解禁!

周りを見渡せば、アジアな風景。そしてパンダ達!

ついに、大人気MMO・World of Warcraftの4回目の拡張パッケージ「Mists of Pandaria」が解禁となりました。(以下、ゲームネタですので適当にすっ飛ばしてくださいませ)

先日、メンテ明けから、夜な夜なギルメンとやっております。パンダの国は当然のことながらパンダばかり。自分も1キャラ育ててます。アジアな景観は妙に落ち着くと感じたのは私だけではないはずです。

さて、早速Instanceを2つほど攻略したのですが、Normalということもあり、適当にやってもクリア出来るレベル。ドロップはアイテムレベル410が落ちるので最初は喜んでいたのですが、Cataの397と比較してみると意外と微妙なスペック。でも、ひさびさに迷子になったり、Skypeでチャットしながらのゲームは楽しいものでした。

Pocket

Mists of Pandaria 先行販売中

Mists of Pandaria」の発売日は9/25日

WoWの次期拡張パッケージ「Mists of Pandaria」の発売日は9/25日に決定。公式サイトでは、Pre-Saleが行われております。

新たに追加される種族「Pandaren」

新種族の「Pandaren」、新Class「Monk」、そして、東洋(中国や日本)をモチーフにした新大陸の「Padaria」にダンジョン・チャレンジングモードや、ペットバトル(ポケモンみたいなもの?)などが追加されます。

  • Challenge Modes
  • Pet Battle System
  • Zones & Dungeons
  • Map of Pandaria
  • Bestiary

価格

  • STANDARD EDITION・・・$39.99
  • DIGITAL DELUXE EDITION・・・$59.99(マウント、Diablo3のシージなどの特典付き)

ずいぶん長いこと発売時期が未定だったし、Diablo3が発売されたことで、プレイヤー達が戻ってくるかわからないですが、とりあえず私はPre-purchaseしました。世の中はドラクエで盛り上がっていますが、私はあくまで洋ゲー派です。

【関連リンク】
公式:http://us.battle.net/wow/en/
Mists of Pandaria:http://us.battle.net/wow/en/game/mists-of-pandaria/

Pocket

TBC届いた!!

エステのTBCじゃないよ(・∀・)

TBCとは「The Burning Crusade」の略でWorld of Warcraftというゲームの拡張パッケージなのであります。Amazonで頼んだら1日足らずで到着しました。発送情報に1〜2週間なんて書いてあったから期待してなかったけど、予想外に早いのでビックリ。

Pocket

World of Warcraftスターターガイド

4Gamer.netに「World of Warcraftスターターガイド」が掲載されていました。なかなか洋ゲーって日本では受けないけど、このゲームは是非やってみてほしいなぁ。とりあえず10日間無料プレイでWoWの世界を覗いてみてはいかがでしょうか?

【関連リンク】
4Gamer.net:World of Warcraftスターターガイド

Pocket

WoW

World of Warcraft(以下WoW)を始めました!!

WoWって何?の人に簡単に説明しますと、米Blizzard社が開発した人気MMORPGで全世界で700万人以上のプレイヤーがいるそうです。プレイヤーはファンタジーな世界を舞台に仲間とダンジョンにいったり、プレイヤー同士で戦ったりすることが出来ます。ゲームクライアントはWin版だけでなくMac版もちゃんとあるのが特徴です。UB化されているのでIntel Macでプレイが出来ます。

以前からその独特な世界観やグラフィックに興味があったのだけど、ゲームに時間が取れないのと、マシンスペックの要求の高さにあきらめていました。でも、昨年Intel iMacを買ってからというもの段々とやってみたい気持ちが強くなり、物は試しでトライアル版をダウンロードしてやってみました。ほんの数日間プレイしただけですけど、かなり面白いですね!!すぐにカード払いでアカウントをアップグレードしてしまいました(゚Д゚;)

ひとつ難点を言えば、このゲームは日本語版がないということ。。。よってゲーム内のシステムやメッセージ等はすべて英語で表示されます。ゲームサーバーも当然ながら海外なので外人と一緒にプレイすることになります。道ばたでいきなり外人に話しかけられたりすることが多々あります。そう、まさしく海外旅行での日本人状態になるのです。それでも中学校程度の英語力とやる気さえあればどうにかなりますし、ゲーム内のチャットなどは日本語化可能なので、日本人同士であれば気兼ねなく日本語でやり取り出来ます。

自分もやり始めたばかりで右も左もよくわからない状態ですが、WoWをやっている方、見かけたら声でもかけてください。サーバーはBlackrockです。よろしく!!

Pocket