ココ・ファーム2005年収穫祭

cocofarm

今日は「ココ・ファーム」の収穫祭に行ってきました!!

このワイナリーの収穫祭を訪れるのも今年で5回目。今日は天気も良かったので大変な賑わいでした。山の斜面にある葡萄畑が収穫祭のときには写真のように客席となり人でいっぱいになります。ちなみに去年はこんな感じでした。

収穫祭は入場料1,500円を払えばワイン1本とグラス、ワインオープナーもらえます。(カップルで行けばワイン2本ですね!)まずは席を確保してから屋台で食べ物を調達。(写真のような豪快ジャーマンポテトや、2cmはある厚切りベーコンなど美味しいものばかりなので目移りしてしまいます。)料理をたっぷり食べてワインをたっぷり飲んだら、気持ちのいい日差しの中でライブ演奏を聴きながら昼寝するのが最高に気持ちがいいですよ。

今年も saigenjiさんのライブが良かったです。4枚目のアルバムも買っちゃいました。(サインもらった!)

そうそう、来年の収穫祭に初めて行く人へのアドバイス。席は山の斜面にあるので小さなテーブル持っていくと便利ですよ。ワインが転がってしまいますからね〜。

Pocket

東京国際自転車展2005

tokyobycicle

昨日は「東京国際自転車展2005」に行ってきました。今年初めてサイクルショーに行ったのですが、各メーカーの最新モデルが展示されるだけでなく、実際に屋外展示場で試乗も出来るので楽しかったです。また、国内外のプロライダーによるBMXのスタントショーや、RAZOR USAレーシングチームによるキックスケーターのアクロバティックなショーなども迫力があって面白かったです。(写真は東京国際自転車展2005のHPのものです)

最近はコンパクトバイク(折りたたみ自転車)やカスタムバイクが人気なんですね。バイクデザイナーズのブース(1-402)に展示してあったカスタムバイクたちがすごくよかったです。カスタマイズした自分だけのこだわりの一台ってのもいいかもしれないなぁ。

にしても、「ロハス」という言葉の多いこと多いこと。なんでもかんでもロハスってつければいいもんじゃないと思うけど…。(ボソ)

そうそう、イベントの審査員として佐藤江梨子ちゃんが来ていました。
顔が小さくて足が長いですね〜。(そのまんまな感想でゴメン)

Pocket

横浜に行ってきました

 

昨日は横浜に行ってきました。「第53回 ザ よこはまパレード」も開催され山下公園周辺は多くの人で賑わっていました。赤レンガ倉庫→大桟橋→山下公園→氷川丸→中華街というルートでしたが、風もなくおだやかな陽気で山下公園などブラブラと散歩するのにはちょうど良かったです。

以下長文になりましたが横浜レポです。

続きを読む 横浜に行ってきました

Pocket

恐竜博2005に行ってきました

sue昨日は上野の国立科学博物館で開催されている恐竜博2005に家族で行ってきました。目玉は日本初公開の全長12.8m、世界最大のティラノサウルス「スー」の全身複製骨格です。天気も良かったのでぶらりと自転車で出かけて昼前に到着したのですが、博物館前には入館70分待ちの行列が出来ていてビックリしました。前売りを購入しておいたので入場券の行列には並ばなくてすんだのが幸いです。

近くに売店がいっぱいあるので軽く食事をしたり、お茶を飲んだり出来ましたので、待ち時間はそれほど苦にならないで入館できました。自分が子供のときに親に連れてこられたこの恐竜博に、いつの間にか自分が子供を連れてくるようになるとは…。感慨に浸るのも束の間、自分も童心に戻って熱心に展示してある化石標本やら説明パネルを見入ってしまいました(ノ´∀`*)

今回の目玉であるT-REXのスーは想像を超えた大きさで、見ごたえ十分でした。自分たちが子供の頃の恐竜たちはゴジラのようなしっぽを引きずった2足歩行の姿勢でしたが、今では学説も変わり、ジュラシックパークのT-REXのような迫力ある姿勢になっています。こんな巨大な生き物が6500万年前の地球上を闊歩していたんだよと、興奮しながら子供たちに説明してもなかなか想像がつかないようでしたが…orz。

スーの隣のタルボサウルスもかなり大きかったのですが、他の属類の恐竜にすればもっとよかったのにと思います。正直まぎらわしいです。

恐竜が鳥へと進化したという学説がテーマとなっていましたが、これについては学者たちの間ではいろいろと賛否両論があるようですね。僕は鳥進化論を支持したいです。なんというか、完全に絶滅してしまったというのでは寂しいですからね。

というわけで久しぶりに見た恐竜博はとても楽しかったです。

Pocket

帝釈天へ行こう!

今日は天気も良かったのでマウンテンバイクに乗って帝釈天まで出かけました。いつ来てもホッとする場所なんですよね〜。

taishakuten03

帝釈天へ来たらまず食べ歩きです。とらやの天重や、高木屋の団子もいいですが、駅からすぐ近くのところ、道路をわたる手前にある韓国屋台のトッポギとチヂミもおすすめします。

taishakuten01帝釈天をお参りしたら、帰りは船橋屋のくず餅をお土産に買うのは忘れずに。黒蜜ときな粉をた〜っぷりつけたくず餅は最高に美味しいです。

taishakuten02そういえば、駅前の本屋がなくなって駄菓子屋になってました。昔懐かしい駄菓子がたくさんあるので思わず大人買いしちゃいました(゚Д゚;)

[関連リンク]

Pocket

ぶどう畑で収穫祭

昨日はココファーム・ワイナリーの収穫祭に家族で行ってきました。収穫を終えたぶどう畑にマットを敷いて、焼きたて出来立ての美味しい屋外料理とライブ演奏でワインを楽しむ素晴らしい一日。

料理のおすすめは厚切りのベーコンにラムチョップとボリューム満点のジャーマンポテト。ワインで酔ったら特製のジェラートで酔い覚ましもいいかもね。サックスの坂田明氏やヴァイオリニストの古澤巌氏のライブ演奏も最高だった♪
ちなみに今日もやっているので興味のある人は行ってみてはいかが?そういえば、K2の勝俣くんを発見。去年も来てたけど今年はワインになっていた?

Pocket

ガンダムと帝釈天

今日は松戸にあるバンダイミュージアムと帝釈天に行ってきた。バンダイミュージアムの場所は松戸の駅前。入場料300円。(3歳以上有料)ご存じの方も多いと思うがここにはファーストガンダムに関する展示とガンダムグッズのショップやカフェがある。

入場してすぐのところにスペースコロニーの精巧な模型が展示してあり、コロニーについての詳細な説明がある。ザクの原寸大頭部やガンダムのメカニズムに関する資料を見ながら進んで行くと眼前に巨大なガンダムが出現!手のひらにのって写真撮影ができるらしかったが、なぜか途中の階段までしか登ってはいけないことになっていたので残念…。なんだか、あっという間に見終わってしまったので物足りない印象が残る。人も少なかったし。まぁ、ショップには相当な数の品揃えがあるので好きな人にはたまらないだろう。子供に小さなオモチャを買ってあげたのだが、レジに並んでいるのは殆ど大人ばかり。(以外にも女性も多かった)買い物金額も2万〜3万円とかでびっくりしたけど。感想としては、なぜ松戸なのか?というところ。もう少し都心にあれば、それなりに集客も出来るだろうに。勿体ない。展示についても初代ガンダムのみで中途半端な感が否めない。歴代テレビシリーズがあるのだからそれぞれを展示すべきだと思う。

松戸を後にして江戸川サイクリングロードをひた走り、柴又の帝釈天題經寺を目指した。江戸川はジェットスキーなどマリンスポーツをやっている人が結構多く、気持ちよさそうに水上を疾走していた。

柴又は古い地名を島股(シママタ)と呼んだそうで、約1250年前の下総国葛飾郡戸籍帳に記されたいた。柴又という地名が公文書に記されたのは享保18年の検地以後。題經寺は寛永6年に建立され参拝客は当時から多かったようだ。題經寺に到着すると、参道は参拝客で賑わっていた。お参りをすませ、映画「男はつらいよ」でモデルになった高木屋本舗の団子を食べ歩き。やはり焼き立ての団子は美味い。最近は下町ばかり散策してるけど、ここはまた違った雰囲気だ。ゆっくりとした時の流れが懐かしく、心地よかった。

Pocket

浅草へ

休みも最後というわけで家族そろって浅草に出かけた。

自転車なので少し時間はかかったけどお参りしてカーニバルも見て楽しい一日だった。子供たちはカーニバルの派手な衣装と楽隊の賑やかな演奏に目を丸くしていたのだけれど自分は女性のダンサーに目が釘づけ!(笑)

カーニバルのあとは梅園という甘味処で餡蜜やらかき氷を食べて休憩。
木村屋本店の人形焼きをお土産にした。

いやいやぁ、浅草は楽しいね。
しかし、おみくじが夫婦そろって「凶」だったのが笑えた。

Pocket