純米吟醸「酒魂」

_MG_3728

この「酒魂」は山田錦などの酒造好適米をブレンドし、京都は伏見区の良質な水によって醸した純米吟醸酒。ほどよい酸味のすっきりとした辛口で飲みやすいです。一杯目よりも二杯目が美味しく感じました。冷でもぬる燗でも美味しくいただけます。延宝元年(1673年)創業、京都は伏見区にある玉乃光酒造さんのお酒です。★★☆☆☆

純米酒「神月」

_MG_3682

太平山伝統の「生もと」で醸した純米酒「神月」を購入。白神山地の超軟水を使用し、さっぱりとして非常に飲みやすいお酒です。リーズナブルで晩酌用にピッタリ。辛いもの食べた後だとすごく甘くかんじるかもしれないので、さっぱりとした料理でどうぞ。★★☆☆☆

純米酒「浦霞」

口に含んだときに鼻の奥にツンと広がる上品な香り。味はすっきり、まろやか。ほんのりとした甘さがこれまた自分好みなお酒でした。普通にスーパーとか量販店でも売っているお酒にしてはバランスが良いと思います。貝柱の甘露煮とかアテにして一杯。★★★☆☆

純米吟醸酒 濾過前五十五「渡舟」

この「渡舟」濾過前五十五は、絶滅品種だった酒米「渡船」の栽培を成功させた、茨城県石岡市にある酒造「府中誉」さんのお酒です。濾過する前の生詰め酒ですから、とってもフルーティーで上品な香りがします。口に含むとなんともいえない芳醇な味わい。和食にピッタリです。★★★★☆