あれから10年も、この先10年も

土曜日はブログ仲間の新年会でした。初めて出会ってから、かれこれ10年間もお付き合いさせていただいています。自分のネットコミュのお付き合いは、どれもこれも10〜17年と長いので、ごく自然なことのように思えるのですが、ネットから始まったコミュニティが長きに渡り存続し続けているのは稀有なことかもしれません。大抵の人は趣味や興味関心というものは歳とともに変化するものだから。

10年前の2004年・2005年はブログが雨後の筍のごとく立ち上がった頃です。私は2003年に立ち上げたので11年目になりますが、著名なアルファブロガーさんたちと、ほぼ同時期に始めていたんですね。ブログをどういうふうに活用するべきか、みんなが試行錯誤していました。

当ブログもAppleニュースメインだったのが、途中から方向転換して、個人の日記中心となったのですが、日々ちょっとずつ思ったことや、オススメしたいことを徒然と書き綴るほうが気が楽で良かったのかなと。ブログの継続のコツは気負わないことです。

そして、ブログとは関係ないですが、いまの若い人に一つだけアドバイスすると、若いうちに色々な人に会いなさいということです。とくに、意識してほしいのは世代の差を超えた交流をすること。若者同士も良いですが、目上の人、年下含めての交流はすごく勉強になりますよ。

これからの10年を考えるにあたり、少しずつではありますが、ネットで知り合った人々と何か一緒にできればなぁと思っています。ブログを中心に自身の活動領域を、もっと広げて行きたいと考えているところです。そんなわけで、今後とも末永いお付き合いのほどよろしくお願いいたします!

あれから丸10年

ginza
写真はモザイク銀座阪急ですが、昨年の9月から解体工事はじまっていたんですね、久々に銀座来たら交差点の景色変わっててびびりました。

昨日はブログつながりの方々と銀座で新年会でした。ブログは2003年4月ごろに開始したので、もう丸々10年のお付き合いになります。(今年11年目?)よく、継続は力なりとは申しますが、なんとなく惰性で続けているだけの時期も、あるにはあるのです・・・が、しかし、ここ数年は自分自身を客観的に見ることができる、このブログというものを大切に考えております。生きた足跡を残すという意味においても。今は未来を見て生きていますが、いずれ老いて過去を懐かしむようなことも、あるのかな・・・なんてね!

話はそれてしまいましたが、昨日のメンバーは2003年頃にiBLOGというソフトウエアを使用して、AppleのiToolsサービス上にブログを公開するという非常にマニアックな人たち。職業(監督・エンジニア・ダンサー・写真家・デザイナーetc)も住んでいる地域も、年齢もじつに様々。話の内容もMacの話からカメラの話やらやたらと濃い(笑)

そんな人生の諸先輩方の輪に、若輩者の私も混ぜていただき、とても有意義で、貴重な経験をさせていただいたのかなと、勝手に思っております。そのブログつながりの方々でApple Storeの並びイベントや、Tシャツの販売イベントなどもありましたねぇ。

当時、ブログもまだ一般人に浸透していない時期に、ブログの特徴であったコメントやトラックバックさえついていないそれを、どうにかしてやろうと情報の共有化やツールの開発を行なってくださった有志の方々、はたまた、iBLOGオフ会を企画し、開催してくださった方々に、改めて厚く感謝と敬意を払いたいと思います。今後共よろしくお願いいたします!

当時のブログピープルなどを消失してしまったのですが、もし私のことを覚えてくださっている方がいらっしゃればTwitterやコメントなどでお気軽にお声がけいただければと存じます。

いつか会いたい人に会えた!

なんと、いつか会いたい人に会えました!

先日、ブログで書いた、ネトゲの友人(仮称Sさん)ですが、ちょっと時候の挨拶的なメッセージを送っておいたら、すぐさま返事が来まして。職場の異動も落ち着いてきて、今度ご飯でも食べに行くかね?なんて書いってあったのだけど、最後に「今日でもいいよ?」なんて書いてあったものですから、すぐさま返信。あれやこれやで二人で飲みに行くことに相成りました。

ボイスチャットでやりとりする馴染み深い間柄でも、初めて本人に会うとなると少々緊張。待ち合わせの場所でお互いスカイプで通話しながら接近。ボイスチャットでは、声は中尾彬なかんじだったので、渋い感じの人を想像していたんだけど、実物もそんな感じの方でした!でも、会った瞬間に打ち解けたような気がします。

居酒屋に入ってオジサンが二人でまずは名刺交換(笑)そして、酎杯を飲みながら5年以上の長い付き合いを語らうオジサン二人(笑)その他、話題は尽きず、世の趨勢について語らったり、家族や仕事のこと色々な話しで盛り上がりました。

部活動のように夜な夜な遊んでいたゲーム。年齢も、住む場所も、価値観も違う人々が寄り集まって一緒に興じるわけですから、運営も大変。私はリーダーとして、イベントの開催にあたって計画や、人集めに奔走。段々と大きな団体になっていったのですが、スムーズに活動できるように、運営団体の方針やルール作りなど、Sさんや他のオフィサーたちとも苦楽を分かち合いました。たかがゲームではありますが、数十人もいれば、さながら小さな会社組織のようなかんじです。

そして、Twitterで他のメンバーにも、二人で飲みに行くことを書いたら、次回は誘ってくれと反響があったので、今度は皆でオフ会でもしようという話になった。楽しみ( ^ω^ )

そして、たまにはゲームにも顔を出してくれとも言われたw

同窓会楽しかったよ

昨日は久々の同窓会でした。
みんなと会うのは、ほんとに何年ぶりだろう?

じつは自分、学生時代の友人の間でしばらく音信不通となっていたみたい・・・。その原因は携帯を紛失して番号が変わったり、水没によってアドレスが紛失していたからなんですね。しばらくはみんなの近況を聞いて驚くことばかりの浦島太郎状態。携帯無くしたらそういうことがあり得るから怖いですね!

今、iPhoneはiCloudがあるからアドレスのデータはいつでも呼び出せるし、これからは大丈夫。なはず(^_^;)

そういえば集まったメンバーはiPhoneユーザーが多かったです。理由はなんだかんだいって一番使い勝手が良いからなんだとか。FBとかやってる人もいたので友だち登録させていただきました。今後とも宜しくお願いいたしますねm(__)m

オフ会

1月1日はオフ会でした

メンバーはとあるチャット仲間でかれこれ10年以上のお付き合いです。

なぜ、そのチャットをはじめたかよく覚えていないけど、当時、ネットをやっている人もまだ少なくてインターネットという未知の領域はまるで大航海時代のようで、開拓と冒険に満ちあふれてました。インターネットも従量課金な時代なんでNTTのテレホーダイに加入して夜の11時からはチャットタイムでした。

ネットを通して他人とコミュニケーションをするという行為は自分にとってはとても新鮮で、日に日に増えて行く友達たちとの会話がたまらなく楽しかったですね。

しばらくしてオフ会が開催されるようになり、日本全国へオフ会ツアーに出かけるようになりました。お花見やバーベキューなども毎年開催していました。ネットだけでは見ることは出来ない意外な一面も知り親交は深まっていきました。

チャットメンバーとの出会いは自分にとってとても貴重で、人生を大きく変えたといっても過言ではないです。地元や、学校の友人とは違って全く接点がなく、職業も様々ですから実にいろいろなことを学びました。

そのうち、大学生だったメンバーなどが就職したり、結婚や引っ越しなど生活環境の変化でメンバーも少しずつ減って行き、ついにはチャットを運営している会社がなくなってしまうという自体に見舞われるのですが、いまだに数十名はmixiなどのネットワークでお互いに近況を連絡しあったりしています。

最近は結婚して家族が出来たメンバーの家族同士の交流なんかもあったりで子連れで親戚のようなお付き合いをしています。

そんなわけで、久々にオフ会に集ったメンバー。ホテルでランチバイキングです。10年ぶりぐらいに会う人もいましたが、あった瞬間にすぐに昔に戻れるのがうれしかったです。もはやオフ会というより同窓会。それぞれの近況や、音信不通になってしまった人の話も聞けて楽しい時間でした。

また近いうちに会いたいですね!

Leopard ワールドプレミア行ってきました

一昨日はアップルストア銀座の「Leopard ワールドプレミア」に行ってきました。ちょうど銀座に到着したのが6時頃でしたが、雨にもかかわらず数百人の行列が出来ていました。さすがにTシャツ無理かなと思いつつも行列の最後尾に並んでいたら以外とすぐに店内に入れました。

ファミリーパックを購入。
無事にTシャツもゲットです!!

お疲れさまでしたー!

昨日はブログつながりの方々の新年会に参加してきました。初めてお会いしたのは2005年の新年会でしたね。リアルでなかなかお会いする機会はないですが、久々に皆さんにお会いして楽しいひとときを過ごさせていただきました。今後ともよろしくお願いいたします♪