Mini Suit New York – RED

_MG_5567先日、壊れてしまったMini Suit New Yorkキーボードを新調しました。色はシルバーにしようか迷ったのですが、黒いiPad miniとの調和がきれいな「赤」にしました。

Mini Suit New Yorkかなり活用しています。仕事柄、アイデアスケッチにはJot Proを使用していますが、会議や打ち合わせなど正確で高速な入力が求められる場面では、やはりキーボードが必須。

また月曜日から使いまくろう。今度は壊れないことを祈りつつ。

【MiniSuit NewYork】Apple iPad mini Bluetooth ワイヤレス キーボード スタンドカバー スリープ機能付き ハード素材 サテンフィニッシュ 全5色 シルバー
【MiniSuit NewYork】Apple iPad mini Bluetooth ワイヤレス キーボード スタンドカバー スリープ機能付き ハード素材 サテンフィニッシュ 全5色 シルバー

Pocket

NO.NEW YORK

あのショボ可愛いキーボードが・・・

4月に購入したワイヤレスキーボード「MiniSuit NewYork」が、早速壊れてしまいました(泣)

なぜか、USBケーブルを繋いだ状態じゃないと使用できないのです。バッテリー充電池がおかしいのか、それともBluetoothに問題があるのか。(いや、iPad miniとの接続はBluetoothだからそれは問題ないはず)原因が特定出来ません。

USBケーブルを繋ぐと、電池のインジケータが緑色に点灯しますが、外すとBluetoothのランプが青く点灯したままになるのです。

こんなに安い製品なんで、文句を言ってもしかたがないことだと思いますが、あえて言います。

「もう一個買ってみるか!」

結構気に入っているんですよね(笑)

Pocket

ウワサのiPad mini用キーボード購入

ショボ可愛いと評判のアレです!

iPad miniにノートパソコンのように装着出来ると評判の、ワイヤレスキーボードを購入しました。色はイエロー。家族にはグリーン?と言われたけど、キングギドラっぽい色です。

セットアップはとても簡単。iPad miniのBluetoothをオンにして、「Bluetooth 3.0 Keyboard」を選択し、4桁の番号を入力してペアリングすればすぐに使えるようになります。

このキーボードはホームボタンの他に、ファンクションキー(fn)と数字キーの組み合わせで明るさや音量調節、コマンドキーでコピー&ペーストや取り消しなどが利用できるようになります。

_MG_4868
装着した姿は新型のウルトラモバイル端末!?
_MG_4875
裏面から見るとノートパソコン。
_MG_4864
iPad miniとの取り付け部分は起毛素材で傷がつかないようになっている。
_MG_4871
キーボードは安っぽいけど、長文打つにはやっぱり早いですよね。

使ってみた感想

装着してる時がメチャメチャ可愛いですね。そして、長文打つときにはキーボードの方が圧倒的に楽です。しかし、漢字忘れ防止も兼ねて、手書き入力をメインで使いたいので、うまく使い分けていきたいと思います。カーソルキーでスクロールや、デスクトップ(?)の移動などが利用出来ればもっと使い勝手がよくなりそうなんだけどな。見た目が面白いのでカバーとして活用するだけでも十分元取れそう。

追記:Voiceoverをオンにすると、様々なショートカットキーが普通に使えるんですね。勉強になった!

【MiniSuit NewYork】Apple iPad mini Bluetooth ワイヤレス キーボード スタンドカバー スリープ機能付き ハード素材 サテンフィニッシュ 全5色 シルバー
【MiniSuit NewYork】Apple iPad mini Bluetooth ワイヤレス キーボード スタンドカバー スリープ機能付き ハード素材 サテンフィニッシュ 全5色 シルバー

Pocket