デリカテッセン「ハンス・ホールベック」へ行く

本日は守谷にあるドイツの伝統的な製法による自家製ハム・ソーセージとビアレストランのお店「ハンス・ホールベック」へ行きました。

店主である小島さんはドイツで語学も学び、ハム・ソーセージの店「ハンス・ホールベック」で住み込みで修行して、製造や経営まで任されるように。その後、ドイツの食肉コンテストなどで数々の受賞をおさめ、帰国されてからはしばらく食肉加工事業の開発やコンサルなどをされていたそうです。そして1997年に自らの製品を販売するために守谷に「ハンス・ホールベック」を開店。2004年にはドイツ食肉マイスターの国家資格を取得。

駐車場が少なく、30分くらい待ちましたが、店内に入ってからはすぐに席に着くことができました。ランチメニューのAセットとBセットを注文。Aセットはドイツの名物ソーセージの4種盛りブラートヴルスプレート。Bセットはグレービーソースがけのローストポーク。その他コンビーフとアイスピックの盛り合わせ、薄いクラフトのドイツ風ピザを注文。セットのメニューは前菜のサラダ、パン、オニオンスープも付いてくるのでかなりボリューム満点です。

Aセットのソーセージは粗挽きだけでなく、なめらかな舌触りのドイツソーセージなど、どれも美味しかった。Bセットのローストポークはオーブンで程よく焼かれていてジューシーで柔らか。セットだけでも相当お腹いっぱいになりますが、ドイツ風ピザが美味しいので是非食べてみてほしいですね!

お土産にフライシュケーゼとドイツソーセージを購入。朝ごはんが楽しみ。

Pocket

バレンタインのディナー

本日はバレンタインということで、ディナーは自分のリクエストで料理を作ってもらいました。ボリューム満点の鶏肉のマスタードクリーム和えのパスタに、サーモンとホタテのテリーヌ、オリオングラタンスープ。そして、デザートはオーボンヴュータンで修行した人のお店のケーキ!

_MG_3830
濃厚なマスタードクリームのパスタに、ふわふわの食感のテリーヌ。鮭とホタテの風味が好き。オニオングラタンスープもこれまた濃厚で美味しかったです。
_MG_3861
ピスタチオのケーキと、ヘーゼルナッツのケーキ、サヴァランと奥がフレジエ。お腹いっぱいで苦しい・・・。

残念ながらディナータイムには間に合わなかったのですが、デザートは家族で一緒に。こちらの方がいつもの感謝をしなければいけないのに、こんなにしてもらって嬉しいですね。

Pocket

とんかつ塩梅 again

久しぶりに「とんかつ塩梅」に行って来ました!
相変わらず混んでますね。運が良ければすぐ入れると思いますが、混雑しているときは1時間待ちとからしいので、行かれる際はぜひ予約をすることをおすすめいたします。

さてさて、今回、私目が注文したのは「特上ひれかつ」です。写真で見ると少なめに見えますが、200gなのでボリューム満点です。

そして、前回、写真を撮るのを忘れてしまった「手ごねかつ」です。これまた絶品。その他、ほたても注文したのですが途中でお腹いっぱいになってきて食べるのに夢中になってしまいました。

それにしても、何度食べても、この店のとんかつは美味しいです。外はサクッと肉はとても柔らか。一度食べたら感動するのではないでしょうか?
最近は焼肉よりも、「とんかつ行こうか?」が合言葉(笑)

Pocket

牛骨らぁめん マタドール

初!牛骨ラーメン

本日は北千住にある、牛骨ラーメンの店「マタドール」に行って来ました!前回、「とみ田」に行っとき、連れがこってり過ぎのラーメンはもう卒業かなぁ。と言うので新規開拓狙ってみました(笑)このお店はBrutus2月号の「ラーメン、そば、うどん特集」でラーメン通の方々が美味しいとコメントしていたので気になっていたのです。

店内はシンプルでモダンな雰囲気

到着したのは昼過ぎでしたが、すでに5名くらい並んでいました。客席はカウンター8席なので、ピークの時間に行くとそれなりに並ぶかもしれません。でも30分くらいで入店できたと思います。店内は黒基調のモダンな雰囲気。店主もおしゃれな銀縁の眼鏡。それもそのはず、こちらの店主はちゃぶや、ミストで修行されていたとのこと。

すっきり醤油スープと細麺の相性が最高

さて、本日注文したのは 贅沢焼牛らぁ麺(醤油)です。写真のように大きめのチャーギュー(焼牛)が3枚とメンマではなく、筍がトッピングされています。見た目にも綺麗で端正なスープですが、食べていると、下の方にはトロトロにほぐれた牛すじが入っていて美味しい。麺は全粒粉のモチっとした食感の細麺。これまたスープとの相性も抜群なんですね。連れは太麺の方が良いといっていましたが、ここは細麺でしょう( ー`дー´)キリッ

トッピングされていた筍はさっぱりとした味付けで、これまた良い感じ。そして、チャーギューですが、ローストされた牛モモは柔らかすぎず、程よい歯ごたえがあり、スープの牛すじとベストマッチ。

ここのラーメンは美味しいですね!盛り付けもセンスが良いし、もう一度食べたいと思わせる完成度でした。

【関連リンク】
牛骨らぁ麺マタドール 北千住店

Pocket

とみ田

初、とみ田

本日は千葉県は松戸にある「中華蕎麦 とみ田」へ行って来ました。ラーメン通ならご存知の方も多いかと思いますが、つけ麺ではNo1とかなり評判の高いお店であります。かなり行列の出来る店と聞いていたので開店前から並びましたが、30分前ですでに20人くらいの行列でした。並んでいる途中で何人かずつで券売機に案内されて、事前に食券を購入するシステム。私はどの店に行っても必ず中華そば注文しますので、妻がつけ麺を注文しました。それでも並び始めから、1時間くらいで入店出来ました。

雰囲気の良いお店

店内に入ると、昔っぽい雰囲気だけど、きちんと掃除されていて、厨房もとても綺麗。そして、その中にはTV等でみたことのある店主の顔が。オーラを感じます!というわけで否が応でも期待は高まります!店内に入るとあまり待たされずに、すぐにラーメンが出てきました。

中華そば
つけ麺

今まで食べたことのないラーメン

豚骨魚介の濃厚スープはいまどき珍しくはありませんが、これほどまでに濃厚とは思わなんだ!でも、超濃厚なのにくどくなく、ベタッとしていない。そして自家製の太麺が良い感じ。もちっとした食感はまるでうどんのよう。麺が濃厚スープと絡み合い、お互いのバランスがこれまた絶妙でした。そしてつけ麺もスープが濃厚ですが、柚子の風味がします。どちらも美味しかったです!ラーメンは今までにいろいろ食べてきましたが、これほどまでに個性的かつ、完成度の高いラーメンに正直感動しました。最後に・・・。冬に行くときはきちんと温かい格好で並んでね!

Pocket

とんかつ塩梅

前からずっと行きたいと思っていた、とんかつビフテキ「塩梅」という店に行ってきました。場所は千葉県は柏駅から徒歩で7分くらいのところ。地下へ階段を降りると店内は意外と広いです。

このお店、純然たるトンカツ屋と思っていくとちょっと意表をつかれると思います。メニューにはとんかつ以外にも酒の肴などがいろいろあって、目移りしてしまうこと間違いないからです。

さて、注文ですが、自分は食べログでも評判の高かった「特上ロース」をお願いしました。すぐに漬物、山盛りのキャベツが出てきます。ご飯とお味噌汁はおかわり自由。しばらくして注文した特上ロースかつ定食が登場です。見た目は普通のとんかつとそんなに変わらないと思います。

しかし、一口食してみると・・・。

なんだ、この柔らかさ!!?

思わず「美味い!」と口走ってしまうほどでした。こんな柔らかい食感のとんかつは初めて。いやぁ、恐れいりました。美味しいとんかつは数あれど、この店のとんかつは際立っています。しかも全然脂っぽくない。私、今まで塩は最初の一口、あとはソースで頂くことが多いのですが、ここのロースは全部塩で食べてしまいたいぐらいです。(さすがに塩分取り過ぎでしませんがw)その他、単品で「手ごねかつ」とか、「ほたてチーズかつ」など注文しましたが、どれも美味しくてフワッフワの食感。

そして、食後に出てくる柚子シャーベットと紫蘇茶でサッパリ。

美味しかったー!

このお店、お近くに立ち寄った際は是非一度行ってみてほしいと思いました。しかし、人気店なので予約はしておいたほうが良いみたい。混んでる時は1時間待ちとかもあるそうなので。

食べログ:塩梅 (あんばい)

Pocket

ボンベイのカシミールカレー

やっと食べれたボンベイのカシミールカレー!!

以前、テイクアウトで食べたカシミールカレーは本物じゃないと言われて、本家の味はどんなんだろう!?とずっと気になっていました。今日、たまたま近くに用事があったので立ち寄ってみました。いやはや、念願叶ったり。

テーブルに置かれた瞬間に鼻を抜けるスパイスの香りがタマラナイ。。。

メニューにも書いてありますが、カシミールカレーは「激辛」です。スパイスの複雑な辛味が口の中に広がると、その瞬間に頭のてっぺんから汗がツーッと流れ出るくらい辛いのです。でもこのカレー、病みつきになる旨さと辛さであります。

食後に出てくるデミタスカップのコーヒーはなんともいえない安堵のひととき。また行こうかと思う。

Pocket

大はし

昨日は仕事帰りに、用事で外出していた妻と待ち合わせして千住にある「大はし」へ。関東三大煮込みの店と知られるこの店に、一度行ってみたかったのです。

創業明治10年という歴史のある店だし、初めてなので少し緊張したけど、店に入ると威勢の良い「いらっしゃい!」のかけ声で一安心。「ここ、座って!」とすぐにカウンター席に。長いカウンターとテーブルの席があるがほぼ満席状態。金曜なのにで会社帰りのサラリーマンの割合が多いけど、若いカップルもチラホラ。店内は下町の大衆酒場というにぎやかな雰囲気ですが、若者ばかりの店と違って妙に落ち着く気がします。

さて、早速名物の煮込みと肉豆腐を頼んでみることに。注文してすぐに出てくるのが素晴しいです。もう、見た目で美味しそうなんですケド…。煮込みを一口食べると口の中で牛肉がほぐれていく食感がたまらないですね。味付けも甘すぎず丁度いい。酒の肴に最高です。そして肉豆腐はというと、これまたふわふわの豆腐の食感が絶品。あまりにも美味しいので二皿ずつ注文してしまいました。

煮込み以外の料理もみんな美味しくて、しかもリーズナブルです。普段はほとんど酒を飲まない妻も、この日ばかりは焼酎を頂いてましたっけ( ̄ー ̄)ニヤリ

また来たいと思わせる店でした!!

Pocket

とんかつ茶づけ

suzuya今日は亀有のショッピングモールにあるすずやというとんかつ屋で「とんかつ茶づけ」というものを食べました。

夕飯にと何気なく入ったとんかつ屋だけど、メニューに書いてある「とんかつ茶づけ」の文字に心惹かれました。

まず、注文した「とんかつ茶づけ」は味付きのとんかつの上に炒めたキャベツと海苔が乗った状態で出てきます。最初はこのままご飯のおかずとして食べます。

残りが数切れになったら、ご飯の上にとんかつ、キャベツ、海苔と重ね、熱〜い緑茶を掛けてお茶漬けにします。とんかつがひたひたに柔らかくなり不思議な食感です♪

すごく美味しいというわけではないけど、お茶漬けととんかつの組み合わせは絶妙でした。となりでヒレカツを食べていた妻に一切れもらったけど、そっちもサクサク&ジューシーで美味しかったです。

珍しもの好きな人は是非一度チャレンジしてみてください。

[関連リンク]
すずや

Pocket