六本木・国展・ミッドタウン

連休最終日は家族4人でお出かけ。毎年恒例となりましたが国展での美術鑑賞をしてからミッドタウンで食事やショッピングをしてのんびりとした1日を過ごしました。

続きを読む 六本木・国展・ミッドタウン

Pocket

六本木・国展・アウグスビール

昨日は、「国展」を見に六本木・新国立新美術館へ。ちょっと風は強かったですが、爽やかな晴空で過ごしやすかったですね。

第88回 国展

毎年、国展を見に行っていますが、ご常連(会員)の作品が多いためか、この人の作品は去年もあったなとか、記憶がフラッシュバックすることが多く、妙な親しみと安心感があります。(悪く言うとマンネリ?)もちろん、素晴らしい大作、新たな発見も数多くあり、見終えたあとには、日々仕事で吐き出すばかり想像力が満たされるのです。

アウグスビアクラブ

国展のあとは六本木ヒルズ方面へ。窯焼きピッツアのお店でランチ。アウグスビールで喉を潤し、シラスをトッピングしたアツアツのマルゲリータピッツアを食す。そして、スズキのムニエルのトマトソースがけ。どれも美味しかった。二人で行ったけど席を広くしてくれたり、お勧めビールのテイスティングもあったり、お店の人の接客は大変良かったです。

六本木ヒルズ

腹ごなしに、六本木ヒルズ周辺をぶらぶらと散策。以前、クライアントのオフィスが有ったので、何度も来ていましたが、暫く振りに来てみれば週末にも関わらず閑散とした雰囲気。テナントもだいぶ入れ替わったと聞きます。ミッドタウンと比べると高級志向が強いお店ばかりなので、セレブリティや外国の観光客がターゲットなのでしょうか。次に来たときはグランドハイアットのオープンテラスでランチしたいですね。

 

Pocket

国展に行って来ました!

今日は六本木の国立新美術館で開催されている「第87回 国展」を見に行って来ました。(絵画と彫刻に知り合いがそれぞれ出展しております。)今年も素晴らしい絵画や彫刻の作品を見て心のリフレッシュ。

そして、同時期開催の「カルフォルニア・デザイン1930-1965″モダン・リヴィングの起源”」という企画展も見たのですが、これが本当に良かった!フランク・ロイド・ライトやイームズ、ヒースなど著名な作家の作品も数多く展示されていて目の保養に。

ミッドセンチュリー。モダン隆盛の時代に活躍した作家の貴重な映像資料が展示物の隣で上映されていて、当時の生産方法の説明や作者本人による解説がとても参考になりました。

_MG_5202
絵画の大作を見るたびに、広いアトリエが必要なんだろうなぁと、野暮なことを考えてしまいます。
_MG_5229
彫刻の展示室。やはり彫刻は見ていて楽しい。
_MG_5210
私が好きなのは抽象的でプリミティブな作品。あれやこれや想像するのが楽しいですよね!
_MG_5204
こんな作品も(笑)
Pocket

六本木・国立新美術館 そして誕生日

国立新美術館へ

本日は、ご招待いただいたので国立新美術館で開催されている「第86回 国展」を見に行って来ました。天気もよく、セザール展も開催されていたので美術館は賑わっていました。

さすが、国内最高峰の展覧会と言われるだけあって、大作が数多く並んでいて迫力があります。

個人的には彫刻作品が好き。物言わぬオブジェと会話するのが楽しいですからね(妄想好き)

白州ミッドパークカフェ

展覧会を見終えたあとは、ミッドタウン・ガーデンで開催されている「白州ミッドパークカフェ」にて軽い食事。白州ウイスキーを使った、はちみつジンジャーハイボール美味しかったです。そのあとはミッドタウンで買い物。メゾンカイザーでバゲットとか買い込んで雑貨・インテリアのお店をしばし探索。

誕生日と母の日

さて、本日は私の誕生日と母の日の同時開催(笑)ということで、地元のイタリアン・トラットリアで軽めのディナー。

シンプルなマルゲリータ・ピッツァが大好き。

デザートの盛り合わせ。キャラメルアイスクリームにナッツがまぶしてあって美味しかった。

もう40歳なのだ!

自分の誕生日だからと言って、普段は自分からどうのこうの言わないのですが、ついに自分も40歳の大台にのりまして、正直複雑な気持ちでいっぱいでございます(笑)本日はFBなどで大勢の方より有難いお祝いのお言葉をいただきました。この場を借りてお礼申し上げます。m(_ _)m

20代は右も左もわからずに、ただ無我夢中に仕事をこなしてきました。30代はマネージメントについて色々と学ばせていただきました。40代は自分起点で何が出来るのか?というところ頑張って行きたいと思います!そして継承問題ですね。これが悩ましい。でも、なんでも問題は自分で解決していくしかないのだ。頑張ろう!!

Pocket