iPhone出来ること、出来ないこと

iPhone欲しいですね〜。日本での発売次期に関してはあまり期待出来ないけど、2008年には発売されることを信じて待つとします。(なんかiTMSのときを思い出しますが…)昔から果報は寝て待てと言うじゃないですか!?え、待てないって(゚Д゚;)

さて、iPhone発表から数日が経過していろいろと情報も出てきたので簡単にまとめです。

  • 通信機能…クアッドバンドGSM/EDGE/IEEE802.11b/g/Bluetooth 2.0
  • 液晶…3.5インチワイドスクリーン。マルチタッチによるジェスチャー入力。回転させると画面も回転する。
  • カメラ…200万画素
  • バッテリー…ユーザーが交換不可能。通話・ビデオ・ブラウジング…5時間。音楽再生…16時間。
  • OS…OS X。マルチタスクによりメール受信中にブラウジングなどが可能。
  • アプリ…専用ウィジェット搭載(写真・天気・地図・株価・計算機・時計・ノート)しかし、ユーザーが追加インストールすることは出来ない。
  • ファイル…エクセル、ワード書類は非対応。PDFファイルは閲覧可能。
  • 同期…アドレス、ブックマーク、音楽が同期可能。outloolとの同期は出来ない。
  • インターネット…Safariによるブラウジングが可能。YahooやGoogleの検索が出来る。しかし、FlashやJavaのサポートはなし。
  • メール…Yahooフリーメールサービス(POP3・IMAP・HTMLメールに対応)。またiChatライクなSMS搭載。
  • ゲーム…なし
  • GPS…なし
  • VoIP機能…なし

iPhone登場!!

ついに出ました!!

今年のMacWorldも長かったですねー。基調講演は2時間の長丁場でしたがジョブズは最後まで自分でスピーチしていました。(休職説はどこへやら)序盤でiTVもとい「Apple tv」の発表もありましたが、そちらはまた別エントリーでやるとして、とりあえずは「iPhone」です。

iPod+Phone+Internetを統合したというこのデバイスですが、タッチスクリーンを搭載したキーボードレスな設計で非常に洗練された筐体デザインです。ボタンは「ホーム」ボタンがひとつだけあります。そして、2メガピクセルのカメラ搭載し、モバイル版のOS X(詳しく分からない)が搭載され、Safariによるインターネットブラウジングや、ウィジェットなどが利用出来るようになっています。(Google Maps便利そう!!)

電話としては残念ながら3G携帯ではなく、GSM+EDGEの2.5G(?)携帯のようですが、Wi-FiやBluetoothが装備され、PCやMacとの同期もスマートです。(もちろんiPodコネクターも搭載)

すでにAppleのサイトにiPhoneコンテンツが追加されていて、タッチスクリーンの操作感などはそこで確認することが出来ます。

価格は4GBモデルが499ドル、8GBモデルが599ドルとのことです。発売時期は米国で6月、ヨーロッパは今年中、アジアは来年(予測はしていたけど、残念(´Д⊂グスン)とのこと。

※気になるiPhoneの名称ですが、先日発表されたCiscoのiPhoneの通り、Ciscoが商標登録を持っているのですが、CNETによると両社で使用許諾に関する交渉は行われた模様。とりあえず問題はなさそうです。

iPhoneが月曜日!?

大半のニュースサイトでは「iPhone」は2007年前半に発売されると予想していますが、GIZMODOのBrian Lam氏によれば、なんと月曜日に発表されるとのこと。しかも「保証する」って!?ちょっと信じられないけど、ホリデーシーズンだし、販売戦略的にはあり得なくないタイミングではありますよね。

Appleの撹乱作戦か、それとも本当なのか…。