iOS 7.1アップデートきました!

ios71

iOS 7.1アップデート

以下の機能が向上し、問題が修正されています:

CarPlay

  • 自動車での使用に向けてiOSを設計しました
  • CarPlay対応車種でiPhoneを接続するだけで使用できます
  • 電話、ミュージック、マップ、メッセージ、および他社製オーディオAppが使用できます
  • 車のタッチパネル、つまみ、およびボタンでSiriを操作できます

Siri

  • 話し終わったタイミングを自動認識する従来の方法に加え、ホームボタンを押したまま話しかけ、話し終わったタイミングでホームボタンを離すことにより、Siriが聞き取るタイミングを手動でコントロールできるようになりました
  • 中国語(北京語)、イギリス英語、オーストラリア英語、および日本語に、さらに自然なトーンの男性および女性の声が新たに追加されました

iTunes Radio

  • “注目のステーション”の上部に検索フィールドが追加されました。お気に入りのアーティストや曲に基づきステーションを簡単に作成できます
  • “再生中”の画面でボタンをタップしてアルバムを購入できます
  • iPhone、iPad、またはiPod touchでiTunes Matchに登録してiTunes Radioを広告表示なしで楽しめます

カレンダー

  • 月表示でイベントを表示できるオプションを追加しました
  • 多くの国で、その国の祝休日が自動的に追加されるようになりました

アクセシビリティ

  • “文字を太くする”オプションが、キーボード、計算機、およびアイコングリフの多くにも適用されるようになりました
  • “視差効果を減らす”オプションが、天気、メッセージ、およびマルチタスク実行時のUIアニメーションにも適用されるようになりました
  • ボタンの形を表示する、Appの表示色を濃くする、およびホワイトポイントを下げるオプションが新たに追加されました

その他

  • iPhone 5sでHDRを自動的にオンにするカメラ設定が新たに追加されました
  • iCloudキーチェーンを利用可能な国が追加されました
  • FaceTime通話にほかのデバイスで応答した場合に、通知が自動的に消去されるようになりました
  • ホーム画面がクラッシュすることがある問題を修正しました
  • Touch ID指紋認証機能が向上しました
  • iPhone 4のパフォーマンスが向上しました
  • メールの未読メッセージ数が10,000件を超えた場合に起きるバッジ表示の問題を修正しました
  • ユーザインターフェイスがさらに向上しました

このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、次のWebサイトを参照してください:
http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP

Pocket

お正月はGO DANCEで運動不足を解消せよ

ちょっとちょっと!アップルの「12DAYS 」で本日限定で無料でダウンロード出来るフィットネス(ダンス系)ゲーム「GO DANCE」が面白いですよ!まだダウンロードしていない人はお早めに!(通常は200円で追加楽曲の購入は100円のようです?)

このゲームは2013年のベストゲームに選ばれた人気タイトルで、イスラエルのXTR社が開発したモーションキャプチャー技術により、自分の体の動きを読み取り、音楽に合わせてダンスするゲーム。iPhoneとiPadに対応しています。(iPhone5以上じゃないと重たいかも)

iPhoneだと画面が小さいので、HDMIケーブルやAirPlayミラーリングでリビングのテレビに映し出せば、リビングがダンス会場に早変わり!iPad Airでは快適にプレイ出来ました。お正月は食べて飲んでばかりだと、体が鈍ってしまうと思いますので、DO DANCEで体を動かしてみませんか!?

※iPadをTVの下に60度くらい傾斜させて置いてキャプチャー出来るようにセットして、TV画面のAIrPlayミラーリングを見ながらやるのがベストでした。キャリブレーションで部屋の明るさは結構重要な要素で人間と背景のコントラストが出るように工夫しましょう。それを調整したら1秒くらいで認識するようになりましたよ。

Pocket

年末年始、まさかのiPhone紛失に備えよう

ちょっと便利そうなアプリがあったのでインストール。

年末年始、飲み会も多くて、酔っ払ってうっかりiPhoneを落としてしまった、電車や飲み屋に忘れてしまった、なんてことありそうですよね。そんなとき、Appleの「iPhoneを探す」機能がとても便利なのですが、これは電源が入っているときのみ有効なのです。落とした後に、気がつくのが遅れて、充電が切れてしまったら・・・しかし、この「Final Shout」というアプリを入れておけばバッチリ。充電が切れる直前に最後の叫びで「所在」をお知らせしてくれます。

finalshout

設定は、SNSか、メールに送るように設定するだけ。もちろん位置情報サービスは「オン」にしてくださいな。「Final Shout」無料のアプリです。

Pocket

iOSのユーザー辞書の憂鬱

じつはOS X 10.9 Marvericksのユーザー辞書でiOSの辞書が編集できて便利!という記事を書こうと思っていたのですが、記事を書き始めて、まさかのユーザー辞書が同期されない問題に遭遇。以前からiCloudのユーザー辞書同期は問題が多かったようですが・・。ちょっと自分用にメモします。

今回実践しようと思ったこと

【iMac】→【iPhone】へのユーザー辞書の同期です。

メモやカレンダーはすぐさま同期されるのに、ユーザー辞書はダメだったので、iPhone側の問題を疑い、再起動(cold & Warm Reset)を繰り返すも改善されず。

ネットワークもWi-Fiと4Gそれぞれ試してみたのですがダメ。ここで、iPad miniの方を見ると、こちらにはiMacで設定した辞書が追加されていました。

次にiPhoneとiPad miniの辞書を全部削除。それからiMacとiPhone & iPad miniを再起動してみるも、やっぱり同期はされていませんでした。

ネットの情報などを見て、iPhoneの【一般】>【リセット】>【すべてのリセット】を実行。すると、iCloudから辞書が同期されたのですが、これは、バックアップからの同期でした。

先ほどのiPad miniの同期は、iMac側のユーザー辞書が取り込まれたいたので、一応、同期は動いているようです。試しにiPhoneとiPad mini側のユーザー辞書にそれぞれ追加の単語を登録したところ、iPhone & iPad miniのユーザー辞書がiMacの方に取り込まれていました。しかし、iMac側の辞書は取り込まれず。iOS同士の辞書も統合されていません。

自分用まとめ

  1. iMacからiOSへのユーザー辞書の追加が出来ない。
  2. iMacへiOSのユーザー辞書追加は出来る。
  3. iOS同士のユーザー辞書の同期が出来ていない。

むむぅ。ここまで来るとお手上げ。いっその事iPhone初期化してしまおうかしらと思ったけど、もう少し様子をみることにします。途中、iPad miniへiMacの辞書が読み込まれてたのが「謎」ではありますが・・・。

どなたか解決方法をご存じの方がいらっしゃったら教えて下さいm(_ _)m

Pocket

Movesで1日の動きを自動記録してみる

40歳を過ぎてから、健康志向が強まるばかりです(笑)今まではNikeのアプリを使用していたのですが、サイクリングやウォーキングなど細かく記録出来るRunkeeperに移行して数ヶ月。そして、今度は毎日の通勤時のウォーキングの距離や歩数を記録してみようと思い、Movesというアプリを試しています。

Movesは「歩く」「走る」「交通機関」などを自動的に判別して記録してくれます。しかも、アプリを起動したらポケットに入れておくだけでOKというスグレモノで、常時立ち上げていなくてもバックグラウンドで動作してくれるのが良いですね。下が他のアプリとの比較表です。

下は実際に使用してみたスクリーンショットですが、左上の緑のバブルは「歩数」「消費カロリー」「距離」をタップして切り替えることが出来ます。その下はストーリーライン。家から電車に乗って、駅から会社までの歩行した時間と距離など、一日の行動記録を見ることが出来ます。ポイントをタップすると、行動した地図も見れます!

moves

記録したログはシェアボタンより、FacebookやTwitter、カメラロールに画像を保存など出来るほか、Evernoteにログを保存することが可能など、他のアプリとも連携ができて素晴らしい!

歩いているはずが走っていることになったり、おかしいところも多少はあるけど、バックグラウンドでこれだけ仕事してくれるなら文句はないです。

Pocket

懐かしい初代ドラクエがiPhoneでプレイできるよ!

スクエア・エニックスから初代ドラゴンクエストのiPhoneアプリがリリースされました。しかも、通常500円のところ、先着100万名様は無料ダウンロード中と太っ腹。

そんなわけで、早速ダウンロードしてプレイしてみました。いやいや、オープニングタイトルが懐かしくて、ちょっと感激。サウンドは迫力ある仕上がりで新鮮!操作は十字キーでキャラクターの移動、画面タップで会話や道具箱を開ことが出来て、片手でも遊べるのが便利です。冒険の中断もラクラク。

以前、ドラクエをチート無しで45分でクリアする猛者がいましたが、このiPhone版でも条件再現クリアは可能なのかどうか、気になります。

一足早いスクエア・エニックスのクリスマスプレゼントでした!

 

Pocket

Tweetbot 3.1アップデート来ました!

本日、Tweetbotのバージョン3.1がリリースされ、昔のTweetbotの機能が復活いたしました。

  • タイトルメニューの長押しからリストの選択が可能
  • 画面スワイプでRTやお気に入りの登録
  • フォントサイズの変更
  • アイコン表示の変更

その他、バグの修正となっています。
使い勝手がさらに良くなったTweetbot、もうメインでの使用確定です。

Pocket

TweetbotがiOS 7に対応した!

iOS 7に対応したTweetbotを早速インストール!

ようやくTweetbotがiOS 7に対応しました。前バージョンにあったフォントサイズの変更など、いくつか細かい設定が出来なくなっていて、機能ダウンしている部分もあるのですが、スッキリしたデザインと軽妙なエフェクトにすぐさまお気に入りになりました。プロモーション動画もぜひご覧ください。また、スクリーンショットのギャラリーもあわせて御覧ください。

私がTweetbotを好きな理由

純正のクライアントにはない機能として「ミュート」やリプライの書式で「コメント + RT」を選べるところ。「””」はやはり見づらいのでNGです。そして、なんといってもリスト。フォロー数が多くなるとニュースソースなどに埋もれてしまうのでリストで整理すると非常に見やすいです。

Pocket

Appleへの愛

Business Week誌がiPhone 5s / 5c発表から一夜明けてジョナサン・アイブとクレイグ・フェデリギへのインタビューした内容をGizmodeが抜粋して掲載しています。

原文はこちら

二人とも歩いて1分の距離で仕事をしているそうですね。ハードウエアとソフトウエア責任者の連携が取れているのは素晴らしいことです。

iOS 7では「使いづらい」「わかりづらい」などの批判的意見も多いですが、その一方で「使いやすい」「こちらの方が好き」という意見も多いのも事実。これは、どちらも正しい意見だと思うのです。人間の心理として新しいものに対する拒否反応や、好奇心が出てくるのは当然なことですから。

インタビューの中でジョナサン・アイブがiPad登場時の話でユーザー教育か、既存市場を活かすかというくだりで「新しい価値を見出すとき、新しい価値をユーザーに理解してもらわなきゃいけない」と語っています。

iOS 7もUI的にはまだ不完全な部分があるのですが、Appleが提起した新しいUIの姿をユーザーも色々と操作してみて、感じて、フィードバックして一緒に作り上げていかなければならないと思いました。

最後にクレイグ・フェデリギがこういっています。「そう、僕はテクノロジー・フリークです。でも僕の脳をマッピングしたら、僕らの製品と関連して、愛がニューロンに出てくることでしょう。つまり僕らはアップル製品に対する心からの愛を感じていて、僕らの顧客もそうだと思うんです。僕らが愛するものであり、他の人達も愛するものを作ること、それが僕らの仕事だと思っています。」

やっぱり、ユーザーは愛を感じる製品が好きです。だからこそ愛を感じることが出来なければ「NO!」と言わなければならないし、クレイグやジョニーが愛を込めて製品を作ってくれるならばちゃんと受け止めていきたいですよね!

Pocket

【バグ修正】iOS 7.0.2がリリース!

AppleがiOS 7のパスコードロックを迂回するバグなどに対応したiOS 7.0.2をリリースしました。OTAでアップデートができます。

アップデートの内容は以下のとおり。

  • ロック画面のパスコード入力を回避できる問題を修正。
  • パスコード入力にギリシャ文字キーボードオプションを再導入。

今のところiOS 7でとくに問題なし。個人的なおかしな設定をしてしまって焦ったのが、ホームボタントリプルクリックで「スイッチコントロール」をオンにしていたこと。(どうしてそうなったのかわからないけど)このモードになるとiPhoneの操作受付が一定間隔でしか出来ないので大変なことになります。パスコードがちゃんと入力できなくなって焦ったけど、siriさんで「設定」を開いてその設定をオフにしてなんとかなりました。(^^;)

Pocket