iOS 10.1アップデートがリリース。Apple Pay来たる!

iOS10.1アップデートが公開されました。ついにApplePay来ましたね。三井住友VISAカードはID経由で利用可能です。

iOS 10.1アップデート

カメラと写真

  • 被写界深度エフェクトにより背景をきれいにぼかし被写体にピントを合わせた写真が撮影できる“ポートレートカメラ”(Beta版)をiPhone 7 Plusに導入
  • “写真” Appのピープルの名前がiCloudバックアップに保存されます
  • “写真” Appで、グリッド表示時の広色域写真の表示を改善
  • “カメラ” Appを開いたときに、画面がぼやけたり、フラッシュしたりする問題を修正
  • iCloud写真ライブラリをオンにしたときに、“写真” Appが終了する問題を修正

Apple Pay

  • 日本で販売されるiPhone 7とiPhone 7 PlusでApple Payが利用できるようになり、店舗、App、Webサイトでクレジットカードやプリペイドカードでのお支払いが可能
  • 日本全国で、Suicaによる交通機関や店舗での支払いに対応
  • Apple Payを利用して、WalletでSuicaにチャージしたり、定期券を更新することが可能

マップ

  • あらゆる主要な電車、地下鉄、フェリー、長距離バス、および東京、大阪、名古屋の地方路線バスの交通機関情報をサポート
  • 地下街の構内図や主要駅間の徒歩経路も含めた、駅構内の案内標識に基づいた乗り換え情報
  • 経路別の料金比較

メッセージ

  • “吹き出し”および“スクリーン”エフェクトを再生する新オプションを追加
  • “視覚効果を減らす”がオンの時でもメッセージのエフェクトの再生が可能
  • 正しくない連絡先の名前が表示される問題を修正
  • スクリーンが真っ白になってしまう問題を修正
  • 不明な差出人を迷惑メッセージとして報告することができない問題を修正
  • “メッセージ” Appで撮影して送信されたビデオの音声がない問題を修正

Apple Watch

  • “アクティビティ” Appのワークアウトの概要に、“アウトドア車椅子ペースランニング”と“アウトドア車椅子ペースウォーキング”の距離と平均ペースを追加
  • “ミュージック” AppのプレイリストがApple Watchと同期しない問題を修正
  • “アクティビティ共有”に参加依頼およびデータが表示されない問題に対処
  • モバイルデータ通信を手動で無効にしても、“アクティビティ共有”がモバイルデータ通信を使ってアップデートできてしまう問題を修正
  • 他社製のAppで、テキストを入力中にクラッシュする問題を解決

その他の改善および修正

  • 他社製アクセサリのBluetooth接続の問題を改善
  • デバイスがスリープから解除されたときの、AirPlayミラーリングのパフォーマンスを改善
  • “iTunesで購入したものを表示”がオフのときに、iTunesで購入したコンテンツを再生しない問題を修正
  • iPhone 7およびiPhone 7 Plusで、FaceTime HDカメラがセルフィーAppおよび顔認識フィルターで使用された場合、LIVEプレビューが表示されない問題を修正
  • “ヘルスケア” Appで、中国語の手書きキーボードを使用すると漢字の各筆画が個別の文字に変換されてしまう問題を修正
  • Safariから“メッセージ” AppにWebサイトを共有するときのパフォーマンスを改善
  • Safariのタブ表示で、プレビューが正しく表示されない問題を修正
  • メールの本文がとても小さなフォントで表示されてしまう問題を修正
  • HTMLメールが正しく表示されない問題を修正
  • “メール” Appで検索フィールドが表示されない問題を修正
  • 起動時に、“今日”の表示のウィジェットがアップデートされない問題を修正
  • “天気”ウィジェットがデータを読み込まない問題を修正
  • iPhone 7で、ホームボタンの設定が検索結果に表示されない問題を修正
  • 迷惑電話を警告する機能拡張が着信を拒否しない問題を修正
  • アラーム音をオフにできない問題を解決
  • Bluetooth経由でオーディオを再生すると、Taptic Engineがフィードバックを返さない問題を修正
  • iCloudバックアップから復元するときの問題を解決
Pocket

iOS 9のコンテンツブロッカーが便利

iOS 9の移行ペースは50%と過去最高となっているようです。iOS 9は見た目はiOS 8とあまり変わりませんが様々な部分で改善と改良が施されていて、デザインや使い勝手だけでなく、バッテリーの駆動時間が1時間も増えたり、OSのインストール時に必要なデータも4.6GBから1.3GBと大幅に削減されるなどのメリットもあります。

さて、そんな中地味に注目を集めているのが「コンテンツブロック」という機能。これはブラウザーのSafariで広告をブロックする機能なんですが、これを導入すると迷惑な広告が非表示になるだけでなく、ページの読み込み速度も大幅に向上すると言われています。

この機能を実現するためにはサードパーティー製のコンテンツブロックアプリをインストールする必要があります。すでに無料・有料含めてかなりの数があるようですが、私がお勧めするのは「1Blocker」という無料アプリ。「Crystal」は無料でしたが有料となりました。

設定手順

アプリをインストールした後、iOSの「設定」>「Safari」>「コンテンツブロッカー」>でアプリを有効化するだけ。1Blockerの場合はその後アプリを起動して「Enable」してください。

IMG_3891

効果のほどいかに?

赤枠の部分が広告。通常サイズのバナーとブラウザー下部に固定表示されるバナーの2種類が表示されています。

IMG_3889

コンテンツブロッカーをオンにすると、ご覧の通り広告が非表示になり読み込み速度も体感できるほど早くなりました。IMG_3890

まとめ

まだ全ての広告が非表示になるわけではないようですが、Googleの広告やまとめサイトなどの広告は非表示になりました。アプリは複数インストールして全てオンにすることでブロック機能を強化することが可能です。アプリによっては有料で任意の媒体を表示できるようにするホワイトリスト機能や広告を報告する機能もあるようです。

ユーザーにとってはスマホで広告を誤クリックすることもなくなるし、ページの読み込みが早くなるなどメリットの方が多いですが、Web広告の業界にとっては収益に直結する部分ですので今後どのように変化していくのか注目されています。ネイティブ広告もしくはFacebookのようにSNS広告に移行していくのか?今後の動向は要チェックですね。

 

Pocket

iOS 8.3アップデート

iOS 8.3アップデートきました

パフォーマンスの向上、バグ修正、絵文字キーボードのが一新されています。
主な変更点は以下の通りです

  • パフォーマンスの向上
  • Wi-FiおよびBluetoothに関する修正
  • 画面の向きと回転に関する修正
  • メッセージ”に関する修正
  • ファミリー共有に関する修正
  • CarPlayに関する修正
  • エンタープライズに関する修正
  • アクセシビリティに関する修正
  • その他の機能改善およびバグ修正

かなり多数のバグ改善のようです。300以上の絵文字が一新。iCloudフォトライブラリもベータから正式版になりました。あとiPhone 6 Plusの画面の向きがおかしいときがあるのも直ったみたい。

このアップデートの詳細はこちら
http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP

Pocket

iOS 8.1ソフトウェア・アップデート

AppleよりiOS 8.1ソフトウェア・アップデートがリリース

日本では当分使えないですが、Apple Payが本日より利用可能になるほか、カメラロールの復活、iCloudフォトサービスのベータサービスの提供開始など。

iPhoneからのアップデートがおすすめです。(設定>一般>ソフトウェアアップデート)

詳しくはこちら

続きを読む iOS 8.1ソフトウェア・アップデート

Pocket

iOS 8のファミリー共有がすごい便利

ファミリー共有で家族のコンテンツ共有が便利に!

私がiOS 8で期待していた機能の一つが「ファミリー共有」です。iTunes StoreやApp Storeのアカウントを共有しないでも、家族のApple IDを管理者(オーガナイザー)となるApple IDにファミリーとして登録することで、コンテンツを共有できるようになります。もちろん、支払いはオーガナイザーのクレジットカードに一本化出来ます。これにより、クレジットカードを持たない家族の、iCloudストレージの追加容量の購入や、購読などにも対応できるので便利です。

lockup_large

子供のアプリ利用は計画的に!

未成年の家族がアプリを購入する場合は、オーガナイザーに購入の可否を申請して、承認をとらなければ、たとえ無料アプリでもダウンロードは出来ません。

request_large

今まで、機能制限でかけていたインストールの制限も必要なくなるので、管理もラクになります。しかし、オーガナイザーが共有しているアプリについては、自由にインストール出来てしまうので、子供に自由にインストールされたくないアプリがある場合、オーガナイザーは購入したアプリを非表示にして、ダウンロードさせないようにすることができます。ちなみに、「承認と購入のリクエスト」は奥様にも権限を与えることがが出来ます!

家族でカレンダーや写真共有もラクラク!

ファミリー共有では家族間でカレンダーや、写真アルバムも共有できるようになります。もちろん、今までも共有することは可能でしたが、Apple IDの登録という簡単な作業で利用出来るのはありがたいですね。(今までのカレンダーの予定は書き出して取り込み直しましたが・・・)

organized_large

家族の居場所もひと目で分かる!

家族の位置情報共有が地味に便利です。わが家では、子どもたちにもiPhoneを持たせているのですが、部活で遠征に行った時や、学校行事や打ち上げで遅くなることもしばしば。子供達はこまめに連絡をくれるので安心しているのですが、やっぱり親としては心配です。今、どこまで帰ってきたかなと思ったら、この位置情報共有でわかるので、迎えの支度をしたり、夕飯なんかも準備出来て便利です。

map_iphone_large

もちろん・・・私も共有していますよ!?夜遊びし過ぎないようになるし、酔っ払って寝過ごすことも無くなりそうだし、一石二鳥です。(話変わりますが、Googleアプリで位置情報のリマインダーを登録し、通勤で利用する駅でアラーム鳴らすと便利です!)

改善を希望するところ

Appleクラウド製品に多くを望むなかれ、なのかもしれませんが!

  1. 共有コンテンツを個別に非表示にしなくても、一括で共有権の設定ボタンがほしい。もしくは共有コンテンツでもダウンロードの承認が出来るように。
  2. 共有する家族アルバムやカレンダーのタイトルが、勝手に「Family」となる。カレンダーの方はリネームが可能なので、アルバムが出来ないので対応してほしい。
  3. iTunes Matchが家族間では共有出来ません。(楽曲やプレイリストなどは今まで通り利用出来ますのでご安心を。)もし、どうしてもiTunes Matchを家族で利用した場合は、iTunesのアカウントを共有する他なさそうです。ここは改善してほしいところ。
Pocket

iOS史上最大のアップデート、iOS 8がついに登場!

ios8_overview

iOS 8は新機能もりだくさん!

iOS史上最大のアップデートとなる「iOS 8」がダウンロード可能となりました。メッセージや写真などの機能向上のほか、iCloud Driveによる今まで以上に便利なクラウドの活用、ヘルスケア機能による健康状態のモニタリング、ファミリー共有による家族でのコンテンツ共有など、新機能がもりだくさんです。

機能紹介

カメラ&写真

タイプラプス動画の撮影が可能に。撮影の前に、カメラの前で指を上下に動かすだけで露出の調節が出来るようになりました。その他、写真の検索や、選択なども使いやすく。

キーボード

キーボードの予測変換など、とても便利だなと感じました。仕事でiPhone使っている人は、定型文がサクサク入力できて楽になりますよ。他社製のキーボードも試してみたいところです。

メール

メールはサブジェクトのところにベルのアイコンがついており、これをクリックすれば、そのメール(スレッド)に対して返信があれば、お知らせしてくれる機能が追加されました。また下書きと受信トレイをスワイプで移動可能に。

ファミリー共有

私が活用したいと思っているのはファミリー共有でしょうか。今まであれこれ手探りでやってきたカレンダーの共有や、家族アルバムなどの共有もずいぶん簡単に出来そうです。しかし、音楽や漫画などのコンテンツの共有などは慎重にやらないといけないと思い、この機能の詳細は、後ほどじっくりと確認するつもりです。

ヘルスケア

また、ヘルスケア機能はかなり本格的な様子。項目が多すぎて使いこなせるのかが不安です。他のアプリの情報を表示するダッシュボード的な感じで使えるのでしょうか?これも詳細は後ほど。

マップ

あと、今回のアップデートかどうかわかりませんが、Appleの純正の地図の情報がかなり更新されていて驚きました。

Safari

タブごとにセーフブラウズが可能に。カメラを利用してクレジットカードの情報を入力可能になったようです。

Siri

Siriも地味にアップデート。電源オン時に「Hey Siri」と呼びかけるだけで起動します。周囲のBGMを聴かせると、曲名を答えてくれるように。

その他

他のデバイスで作業を継続できる機能や、iPhoneの電話をMacで受けられるなど、連携機能なども楽しみですが、iOS 8の機能をフルに活用するには、MacもOS X 10.10 Yosemiteの登場を待たねばなりません。

Apple: iOS 8

http://www.apple.com/jp/ios/

Pocket

WWDC 2014が開幕!OS X Yosemite、iOS 8などなど

アップルのWWDC 2014が6月2日より開幕。(日本時間3日午前2時より)キーノートスピーチでは新しい「OS X Yosemite」と「iOS 8」が発表されました。新機能盛りだくさんです!

OS X Yosemite(OS X 10.10)

osxyosemite

OS Xの名称は「Mavericks」から「Yosemite」へ!YosemiteではウインドウなどのUIがiOS 7と同じようにフラットデザインになりました。見た目だけでなく、アプリのモーションなども大幅にiOS化しています。

iCloudの機能強化として「iCloud Drive」も発表されました。これは、OS XでiCloudに保存した書類をDropboxのようにフォルダで管理が可能になります。OS X、iOS、Windowsのクロスプラットフォームで利用可能。

osx_design_view_finder

iOSとの連携も強化され、iPhone上で書きかけのメールがMacで続きが書けるようになります。さらにMacとiPhoneで通話が連携され、iPhoneの着信をMacで受けることも可能に!マイクとスピーカーで通話が可能になります。また、AirDropがiPhoneとMacで連携が可能になり、iPhone以外のSMSがメッセージに表示可能に!これは嬉しい機能改善です。

mac_and_ios_mac_phone

その他、通知センターもサードパーティーのウィジェットが追加できるようになり、さらに使いやすくなりそうです。SafariやMailアプリでも様々な機能追加がなされ、使いやすくなっています。

Yosemiteの正式リリースは秋。ベータ版は本日リリース。パブリックベータは夏よりリリース開始です。もちろん、無料です!!

iOS 8

iOS 8については、iOS 7とUIなどでの変更点はなく、iOSとOS Xとの連携機能など、機能向上がメインとなりそうです。サードパーティーアプリもiOSとの連携が強化されます。アプリ同士の連携はもちろん、コントロールセンターへのウィジェット追加やサードパーティーのキーボードなどが利用可能になるようです。

通知センターやメッセージアプリが大幅に機能強化。メッセージのグループ機能も便利そうだし、音声や動画をメッセージに挿入するのもワンタッチ。通知センターも通知バー上で返信などが可能となり、かなりインタラクティブに。

噂されていた「Healthkit」ですが、こちらはフィットネスアプリの情報をまとめる役割となりそうです。また、ユーザーの健康情報を医療機関のアプリへ連絡して警告などの通知を受け取ることが可能になるのだとか。

そして、まだ詳しくはわからないですが「Homekit」が発表されました。これは家の家電などを操作出来る機能です。たとえば監視カメラ、ガレージのドア、照明などがiPhoneのアプリやsiriでコントロール可能に。これは便利そうだけど、日本の家電は対応してくれるかな??

iOS 8の正式リリースは秋。ベータ版は本日より配布開始。

感想

その他、開発者向けに新しいAPIや開発言語「Swift」などが次々に発表され、あっという間に基調講演も終了。デベロッパーにとっても期待度の高い内容でした。さすがにMac、iPhoneと、ハード&OSを手がける会社だけあって、その相乗効果が存分に発揮されていましたね。クラウド化を推し進めるAppleですが、OS X、Macの存在価値もまだまだ高そうです。

期待されていたハードウェアの発表はありませんでしたが、お楽しみは、もうすぐだと思いますので楽しみに待つとします!

Pocket

文句を言う前に

最近、アップルのアプリのレビューで言葉の酷さが目につくようになった。課金されたはずなのに再請求された「金返せ!詐欺!」とか「ユーザー様なめとんのか!」みたいなの。もちろん、アプリに原因があるとは思うけど、貴方はリアル店舗でもそんな言葉で、店員に食って掛かっているのでしょうか?

昔からネットでは匿名性が高いから、一方的な物言いで相手を不利にさせるような人がいるけど、それはフェアじゃないと思う。もちろん、不具合の多いアプリに対しては忌憚ない意見が必要だが、他のユーザーも必ずしも同じ状況になるとは限らない。何が原因なのか、報告してきちんと解決に向けて収束させるべきだし、本当に気に入らないなら「返金」だって応じてくれるのだから。

アップルでは下記のようなオンラインレポートの窓口があるので、是非活用してほしいと思う。自分も購入後、利用できなかったアプリに対して何度か返金対応をしてもらっている。文句を言う前に出来ることやってみましょう。自分の利用環境にも何か問題があるかもしれない。致命的な問題に関する情報共有は大切だけど、自分の怒りを撒き散らす場所ではないはず。レビューとは評論・論評という意味だということを忘れないでほしいものです。

アップル:問題を報告する(要Apple IDサインイン)

https://reportaproblem.apple.com

Pocket

iPhoneのアプリごとのモバイルデータ通信量チェック

iPhoneの5日間分のモバイルデータ通信量をチェックしてみました。普段使っているアプリが、どれぐらいの通信しているか、ちょっと気になりました。人によってアプリの利用頻度それぞれ違うと思いますので、あくまでも参考レベルで。

iPhoneの【設定】>【モバイルデータ通信】からモバイルデータ通信を使用しているアプリ一覧をキャプチャして、10MB以上使用しているアプリで並べ替えしました。

mobiledata

ちなみにミュージックもWi-Fi併用で使えばこの程度でした。私はメールとTwitterの利用頻度が高いのですが、一番パケットを消費していたのはメールでした。次いでTwitterという結果。Safariは言わずもがなですが、Facebookも意外と使用しているようですね。

Pocket

iOS 7.1.1アップデートきました

iOS 7.1.1のソフトウエアアップデートが配布されました。アップデートの内容はバグフィックスがメインです。下記内容を参照ください。

機能が向上し、問題が修正されています。また、セキュリティアップデートが含まれています。主な変更点は以下の通りです:

  • Touch ID指紋認証機能がさらに向上
  • キーボードの応答に影響を及ぼす問題を修正
  • VoiceOverがオンの状態でBluetoothキーボードを使用している時に起きる問題を修正

このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、次のWebサイトを参照してください:

http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP

Pocket