私がIKEAで買ったモノ

MG_7786

息子の部屋に「TROFAST」の収納コンビ。ベンチにもなるし、引き出しにはレゴブロックを収納します。別売りで棚板が売っているので、プラスチックの引き出しがいらなくなったらふつうの棚にする予定。クッションは前に購入していたもの。色は白とグリーンでまとめてみました。

MG_7772

もうひとつは「FROSTA」のスツール。これひとつ999円。キッチンでなんか作業するときに使えるかなと思って。

IKEAの家具はとてもリーズナブルですし、DIYというスタイルはとても良いですね!

Pocket

IKEAの店内放送の謎

20143_tiic01a_05_PE293639

IKEAに買い物にいったときのこと。

店内放送で「業務連絡、コード・ハヤブサおよびコード・パックマンは解除されました。」となにやら怪しげな放送が。

これはもしかして、なにかの事件なのか・・・!?

周囲を見回してみても、とくに店内の様子に変化はなく、結局その場では分かりませんでした。しかし、気になったのでうちに帰ってGoogleで調べてみると、どうやら「コード・ハヤブサ」はレジが混雑しているので応援に入れということみたい。そして「コード・パックマン」とは、袋詰めのサポートをしろということのようです。さらにいろいろ調べてみたら、「コード・99」というのもあるらしく、それは迷子のことらしいです。

突然のコードネームのコールで何事かと思ったけど、こんな遊び心のあるコードネームはちょっと面白いですね。ちなみにイトーヨーカドーなんかでも店内BGMにいろいろ秘密があるって知ってました?

【関連リンク】IKEAに行こう!

Pocket

IKEAのARカタログ

IKEAのARカタログすごいですね!iPhoneをファインダーにして、仮想現実空間に家具の配置をシュミレーションできるそうです。

カタログ添付のマーカーを部屋に設置してiPhoneで覗いてみると・・・。

こんな風に家具が配置さたように表示されます。
サイズ感だけでなく、イメージが把握しやすいのは有り難いですね。

Pocket

IKEAに行ってきました

今日は先月24日にオープンしたばかりの「IKEA」に行ってきました。

ikea

店内レポートはすでにあちこちのHPにあるので割愛。

圧倒的なアイテム数と破壊的なプライスにはビックリしました。ローコストはスケールメリットと店頭での徹底したセルフサービスなどによって実現しているようですが、日本の企業じゃとてもとても太刀打ちできないレベルだと思いました。

逆に、IKEAの大雑把な部分やデザイナー家具といえども多少野暮ったいところが日本人の感覚にマッチするのかな?とも思いました。具体的には、食器や家具などの大きさや重さが気になります。微妙な大きさで使い勝手が大きく変わりますからね。日本市場を5年間徹底的にリサーチした割にはそのへんがイマイチだったりします。

しかし、巨大なショールームは歩いているだけで楽しいです。さながら「家具のディズニーランドやぁ〜♪(by IKEA CEO)」といった感じでしょうか。子供を預けることができるプレイエリアもあるので普段は子連れで買い物もゆっくり出来ない!!とお嘆きなファミリーにもオススメですよ。(身長制限があるのでご注意ください)あ、レストランやビストロもあるので食べるのも困らないです。

さてさて、今回のIKEA船橋を日本初出店と思っている人も多いようですが、じつは昔、ららぽーとに店があったんですよね。当時はあまり人気がなくて撤退しちゃいましたが…。だから今回はIKEAにとってリベンジなのであります。

Pocket