忙しいのですが

ここのところ仕事が忙しくて、落ち着いて更新する時間がありません。さすがに何も更新できないのも寂しいので、眠い目をこすりながら書いています。って早く寝なきゃ!明日もみっちり仕事なのだ。

今週いっぱいが山場なのでなんとか頑張ります。

Pocket

銀ブラ

仕事が一段落したので、午後から後輩たちを連れて銀座界隈をブラブラしてきた。G8で開催されている230人のクリエイターによる『MINI MINI MOTOR SHOW!』 と「河野鷹思展」が開催されているGGGに。それからみつばちトート さんとvitam-ago さんによる「働く袋展」にも行ってきた。最後にアップルストア銀座店も案内してね。

Pocket

年賀状捗ってますか?

自分はこんな時間にせっせと年賀状を作っております。今年も相変わらずネタで悩み中。

毎年、テーマを決めて作成しているのだけどそのテーマが決まるまでが一苦労。アイデアに煮詰ったら気分転換に一服しなきゃね。

ひょえ〜っ!ベランダにタバコを吸いに出たときの寒いことったら!冬だからあたりまえなんだけど、こんなに冷え込まなくてもね〜。トホホ…。というわけで、今日は寝ることにしよう。夢の中でなにか思いつくかもしれんし!

おやすみなさい

Pocket

今日は猪木

今日はとあるイベントの関係でアントニオ猪木に会えるのダー!

昨日は都内某所でアントニオ猪木氏をモチーフにしたパチスロ新機種の発表イベントだった。この業界は芸能人を起用した機種やイベントなどが実に多い。こんなご時世なのにお金のかけ方もハンパじゃない。ところで猪木氏はいつものテーマソングで登場し、会場を沸かした。写真は恒例ともなった闘魂ビンタだ。会場から3名が選ばれて猪木の闘魂を注入された。ビンタにはレベルが10段階あるそうだ。5で気持ちいい感じ、6でちょっと痛い、7でウゥ〜ッとなって8・9・10は人によっては病院送りになるとのこと(笑)う〜ん、やってもらいたかった!

それから猪木氏がついた祝餅や猪木氏の料理本のレシピの料理が振る舞われるなど至れり尽くせり。帰りにお土産をもらったが、その内容も猪木氏のプレミアムフィギュアやCDなどが豪華なモノだった。

Pocket

NOWPLAYINGのテーマ

NowPlayingのテーマを自作。iPodのようなデザインにしてみたんだけど、どうだろう…。まだまだ、自分の納得できる出来るものには、ほど遠いなぁ〜。これからいろいろなテーマにチャレンジしてみる予定。

Pocket

トッポギ

今日は柴又帝釈天まで家族でぷらっと出かけた。いつも草団子やおでんを食べ歩きしながら帝釈天題經寺でおみくじを引く。前回は凶だったけど、今日は末吉。末吉って大吉よりいいって誰かがいってたような…?帰りに韓国屋台の店でトッポギという料理を食べた。

トッポギとはいわゆるモチと野菜の甘辛煮なんだけど、この甘辛味がなんともいえない。食べた瞬間は甘いのだが、そのあとピリピリと辛くなる不思議な味だ。白く細長いのがトックという餅でシコシコと食感がいい。それから薄いさつま揚げと煮卵が入っている。写真ではわかりにくいが、このボリュームで一杯300円。チヂミと一緒に食べたので結構お腹いっぱいになった。食べ終わると体中がポカポカとするのでこれらからの季節にぴったりかも。

Pocket

おはようございます

昨日は疲れてブログを更新する間もなくバタンキュー(死語)

昨日は六本木ヒルズにある某企業に打ち合わせに行って来たのだけど、森タワーは警備が厳重。受付で面会者カード(帰りに面会先の担当者サインが必要)を受け取り、警備員のいる自動改札を通らないとエレベーターのあるフロアに行けない。エレベーターを登って先方のフロアについたら、その広さに驚いた。ウチの会社がいくつ入るのかなぁ〜ってっていうぐらい。しかも、天井は高くて窓はでかいし、窓の外は東京タワーなどが一望できるナイスビューだし。こんなところで仕事してみたいもんです。先方の担当者いわく、昼飯食べるのには困るけど、夜は飲みに行くのは困らないとか。誘惑に負けるのがツライといっていた。うらやましいもんです。でも、高層ビルで地震が起きたら恐いな。

Pocket

セグウェイに乗る

今日は渋谷にお出かけ。お目当てはあのセグウェイの試乗会である!

2000年にディーン・カーメン氏がGinger(ジンジャー)というコードネームで開発し、なかなか正体が明かされない為にマスコミが過熱報道して様々な憶測を呼んだのは記憶に新しい。しかし、製品発表後は全く予想通りの性能と高価格にくわえ、米国の道交法の問題から期待していた企業や自治体の導入も進まずにセグウェイ・ブームは失速しているようにも見えるが…。

でも、無料で乗れるとなればやはり乗ってみたいのである!

試乗会が行なわれた会場は渋谷東急ハンズの屋上。試乗するために屋上に行くと予想に反して人々の行列はなかった。どちらかというとガラガラである。試乗用のセグウェイは1台しかないので妻が先に乗ることに。簡単な説明を受けるとセグウェイはゆっくりと走り出した。スィーーンと殆ど音も無く走る。あんなに簡単に走らせられるなんて、妻の運転がうまいのか?自分はブッシュ大統領のように転倒したらどうしよう…!などと考えているうちに自分の番になった。

ヘルメットとグローブを着用してセグウェイの前に進む。ドキドキ…。「それではセグウェイに乗って下さい」説明員にいわれてセグウェイのステップ部分に両足を乗せた。バランスはとりやすい。なんか、ふわっと浮いているような感覚が面白い。そのままバックの練習。後ろに重心をかたむけるとスーーッと後進を始めた。「おーっ!この次はどうすれば…」すると説明員が少し前に重心を傾けろと言うでその通りに。ピタッと止まった。それからさらに前に重心を傾けるとスルスルと前進を始めた。左右に曲がるにはハンドルにあるグリップを右・左とひねるだけでセグウェイの向きがクルッと回転する。これは面白い!乗り物をこんな直感的に運転できるものかと、えらく感心してしまった。狭い屋上を何周かしてセグウェイの試乗は終わった。

あーぁ、もっと乗っていたい!ジョブスやベゾスが褒めちぎったのもこれで納得。これは全く新しい乗り心地だ。これは5〜10年先には本当に新しい交通手段になっているかもしれない。そう思った。

Pocket

秋です

さわやかな秋空が続いてますね〜。もう、秋刀魚は食べましたか?今年は豊漁なので脂がのった美味しい秋刀魚も食べ放題。しかし、イワシはいつになく高い。幻の大衆魚となる日も近いかも。さて、今日はこんなゲームを紹介。フラッシュを使ったかわいいシューティングゲーム。

Pocket

暑い一日

たまには自分ひとりで子供たちを連れて外出してみようということで、上野動物園に行くことにした。気温は35℃、日陰を歩かないと頭が馬鹿になりそうな暑さ。さすがに動物達も水浴びをしたり寝そべったりでいまいち元気がない。

このままでは自分達もバテそうだったので、動物園を早々に切り上げて「やましろや」というホビーショップへ。子供より、自分が大喜び。駄目な父親である。

Pocket