古いiMacを外付けSSDで高速化してみる

我が家のiMac 2009年モデルの内臓HDDがやたら異音を立てるようになったので、こりゃ危ないかもね、と言っていた矢先にクラッシュ。幸いにして大切なデータはiCloudと外付けHDDにバックアップしていたので大丈夫でしたが、もうHDDは寿命が近そう。初期化したら普通に使えたが、iMacもだいぶ古い。Bluetooth Low Energyも使えないし、ThunderboltもUSB3.0もない。

とりあえず、HDD交換すれば使えそうだけど、ご存知iMacは開腹手術が面倒なマシン。ディスプレイの取り外しは吸盤使えばすぐ空くようだけど、ガラスに埃がついてしまったり、温度センサーの取り付けが必要だったりと面倒。

HDDよりはSSDの方が高速になるだろうと思い、いろいろと調べているとどうやら外付けににして使っている人が多いので、早速真似してみることにした。iMac 2009はThunderboltやUSB3.0という高速なI/Oが搭載されていないけど、FW800があるので、このFWのインターフェイスが備わった外付けのケースを探してみることにした。

候補はこの二つ。

アミュレットの商品は安いけどUSBが2.0としょぼい。結局迷った挙句USB3.0も備わった OWC Mercury On-The-Go Pro USB3.0 & FIREWIRE 800にした。(将来的にUSB3.0でも使えるようにと思ったので)こちらOWCはアマゾンで¥ 13,980であるが、海外で直接購入してUSPSで送ってもらえば本体$72.99、送料$13.91で送ってもらえる。というわけで早速ポチっ・・・。

さて、購入してから数日後、発送しましたメールが来たのですが、中身を見てかなり焦る。Paypalで決済をしたんですが、登録言語が日本語になっていたので、送付先の住所がもちろん日本語になってしまった。郵便番号と番地の数字部分は問題ないのだが、漢字の部分が全て「???」と文字化けしているではないか・・・。英語でサポートにメールするも「商品は昨日送っちゃったので変更できないのでゴメンなさい!何かあれば遠慮なく言ってちょ!」という返事が。とりあえず、もう少し様子を見守るにした。

ちなみに4/25に買い物してからTransit Post office到着が4/28、アメリカ出発は4/29だった。日本への荷物到着は5/1である。そしてなんと、5/6に荷物は無事に到着した。少し時間がかかった気もするけど、送料も安いので仕方ない。それにしても宛先住所の日本語部分が「???」でよく届いたなと感心。まさか郵便番号と番地と名前だけで届くなんて。素晴らしい!

早速、到着したHDDケースにSSDを装着してみる。基盤上にSSDを差し込んでネジで固定。さらにアルミの冷却台に固定して、プラスチックケースに取り付ければ完成である。iMacとの接続は付属のWireWireケーブルで行う。

そして、SSDの初期化作業。内臓HDDのリカバリーボリュームから起動してSSDにOS Xをインストールすれば完了。FireWire800とSSDの組み合わせはデータのコピーも早い。Macの起動時間やアプリの起動も劇的に速くなり、PhotosやiTunesのファイルの表示もかなり高速になった。

購入したSSDはコレ。480GBでこの値段、安いね!

というわけで、わずかな費用で快適な動作になったので嬉しい。もちろん、SSDとの接続もThunderboltやUSB3.0が搭載されたMacであればもっと速くなるだろうけど、今はこれで十分。あとは内臓HDDが自動でマウントされないようにするだけ。ターミナルから自動マウントをオフにできるらしいのだけど。もう少し調べてみようと思う。

PS.こうやったら自動マウント解除できた

$ sudo nano /etc/fstab
UUID=(自分のHDDのUUIDを調べて入れる) none hfs rw,noauto
Pocket

RHA MA600iを購入

先日、urBeatsのコード根元が断線してしまいまして。(購入して1年経ってないんですが2度目)悲しいかな。urBeatsはデザインと音は良いんだけど耐久度的にはちょっとNGです。

・・・ということで他のメーカーでイヤホンを探すことにしました。

続きを読む RHA MA600iを購入

Pocket

モバイルバッテリー「Anker Astro2」を買いました

備えあれば憂いなし・・・ということです。

最近は充電できる場所も増えたので、バッテリー切れを心配することも少なくなりましたが、旅先や出張、またはこの前の大地震のような緊急時に必要だと考えて購入しました。同じメーカーの大容量版である「Anker Astro 3E」にするかどうか悩んだのですが「Anker Astro2」に決定。まぁ、そんなに容量は必要ないですしね。あくまでも保険として。

_MG_5650
フロントパネルに保護フィルムがついているのですが、剥がすときにパネルまで剥がれそうになるので、ご注意ください。

黒ボディはホコリがちょっと目立ちやすいのが玉にキズなんですが、思ったより充電時間が早いし、コンパクトで、すごく気に入ってます。(充電って98%から100%までが長いのは気のせいでしょうか?)

現在セール中につき、定価¥5,980→定価¥2,680と破格のプライスダウン!

Anker Astro2 大容量モバイルバッテリー 8400mAh 5V/2A+1A 2USBポート同時充電 iPhone5 iPhone4S iPad iPod Android 各種スマホ Wi-Fiルータ等対応(日本語説明書付き)

Anker Astro2 大容量モバイルバッテリー 8400mAh 5V/2A+1A 2USBポート同時充電 iPhone5 iPhone4S iPad iPod Android 各種スマホ Wi-Fiルータ等対応(日本語説明書付き)

Pocket

Mini Suit New York – RED

_MG_5567先日、壊れてしまったMini Suit New Yorkキーボードを新調しました。色はシルバーにしようか迷ったのですが、黒いiPad miniとの調和がきれいな「赤」にしました。

Mini Suit New Yorkかなり活用しています。仕事柄、アイデアスケッチにはJot Proを使用していますが、会議や打ち合わせなど正確で高速な入力が求められる場面では、やはりキーボードが必須。

また月曜日から使いまくろう。今度は壊れないことを祈りつつ。

【MiniSuit NewYork】Apple iPad mini Bluetooth ワイヤレス キーボード スタンドカバー スリープ機能付き ハード素材 サテンフィニッシュ 全5色 シルバー
【MiniSuit NewYork】Apple iPad mini Bluetooth ワイヤレス キーボード スタンドカバー スリープ機能付き ハード素材 サテンフィニッシュ 全5色 シルバー

Pocket

NO.NEW YORK

あのショボ可愛いキーボードが・・・

4月に購入したワイヤレスキーボード「MiniSuit NewYork」が、早速壊れてしまいました(泣)

なぜか、USBケーブルを繋いだ状態じゃないと使用できないのです。バッテリー充電池がおかしいのか、それともBluetoothに問題があるのか。(いや、iPad miniとの接続はBluetoothだからそれは問題ないはず)原因が特定出来ません。

USBケーブルを繋ぐと、電池のインジケータが緑色に点灯しますが、外すとBluetoothのランプが青く点灯したままになるのです。

こんなに安い製品なんで、文句を言ってもしかたがないことだと思いますが、あえて言います。

「もう一個買ってみるか!」

結構気に入っているんですよね(笑)

Pocket

ウワサのiPad mini用キーボード購入

ショボ可愛いと評判のアレです!

iPad miniにノートパソコンのように装着出来ると評判の、ワイヤレスキーボードを購入しました。色はイエロー。家族にはグリーン?と言われたけど、キングギドラっぽい色です。

セットアップはとても簡単。iPad miniのBluetoothをオンにして、「Bluetooth 3.0 Keyboard」を選択し、4桁の番号を入力してペアリングすればすぐに使えるようになります。

このキーボードはホームボタンの他に、ファンクションキー(fn)と数字キーの組み合わせで明るさや音量調節、コマンドキーでコピー&ペーストや取り消しなどが利用できるようになります。

_MG_4868
装着した姿は新型のウルトラモバイル端末!?
_MG_4875
裏面から見るとノートパソコン。
_MG_4864
iPad miniとの取り付け部分は起毛素材で傷がつかないようになっている。
_MG_4871
キーボードは安っぽいけど、長文打つにはやっぱり早いですよね。

使ってみた感想

装着してる時がメチャメチャ可愛いですね。そして、長文打つときにはキーボードの方が圧倒的に楽です。しかし、漢字忘れ防止も兼ねて、手書き入力をメインで使いたいので、うまく使い分けていきたいと思います。カーソルキーでスクロールや、デスクトップ(?)の移動などが利用出来ればもっと使い勝手がよくなりそうなんだけどな。見た目が面白いのでカバーとして活用するだけでも十分元取れそう。

追記:Voiceoverをオンにすると、様々なショートカットキーが普通に使えるんですね。勉強になった!

【MiniSuit NewYork】Apple iPad mini Bluetooth ワイヤレス キーボード スタンドカバー スリープ機能付き ハード素材 サテンフィニッシュ 全5色 シルバー
【MiniSuit NewYork】Apple iPad mini Bluetooth ワイヤレス キーボード スタンドカバー スリープ機能付き ハード素材 サテンフィニッシュ 全5色 シルバー

Pocket

Jot Proを購入

Jot_Pro_Colors_new

Jot Pro(Dampeningモデル)を購入しました。

今まで使用していたのは同じメーカーの先端が丸いゴムタイプ。値段もお手頃で、使い勝手もかなり良かったのですが、イラストを書く場合にどうしても細書き入力が必要に。色々と調べた結果、Jotシリーズにたどり着きました。筆圧感知をする上位モデルもあるのですが、電池を入れるのも面倒ですし、とりあえずはこちらで様子を見ることにします。

ファースト・インプレッション

まず、このペンを見て、一番最初に驚くのは先端の透明プラスチックの円盤でしょうか。ペン先のジョイント部分がボール形状になっていて、円盤が滑らかに可動するようになっています。透明円盤の裏側を見ると通電部分がありますが、これが重要な部分みたい。

_MG_4125

というわけで、早速iPad miniで使用したところ、ペンの書き始めに少し違和感があるものの、使っているうちにどんどん慣れてきて、スラスラと書けるようになってきました。ペンの入力角度にコツがいるようです。45度〜60度くらいが最適。

使用したアプリケーションは以下の3つ

  • Paper・・・お絵かきメイン
  • Penultimate・・・資料作成(写真貼りこんで手書きで説明書き)
  • 7notes・・・手書き文字入力

_MG_4148

Paperは鉛筆やペンがかなり細くかけるようになった。しかし、描画エフェクトをかけているせいか、少し遅延を感じる場面もありました。あまり早く書くのには向いてないのかも?でも、今までよりアプリの性能を引き出せそうなので、お絵かきをもっと楽しもうという気持ちに。

Penultimateは一番書きやすかったかも。リアルなペンのような滑らかさで文句なし!

そして、7notes。このアプリでは文字が左にちょっとすべるようなときがあって、これは慣れの問題なのか、アプリのせいなのかよくわからないけど、もう少し書いてみないとわからないかな。

メモ:実はiPad miniには液晶にフィルムが貼ってあるのですが、貼ってない会社のiPadで試したところ、書き出しの滑らかさは格段に向上。なるほど、フィルムはいらないことになるかも・・・。

image-1

 

感想

Jot  Proは本体も質感があって高級な万年筆のよう。グリップの部分にラバーが貼ってあるのだけど、持ったときにペンをしっかりとホールド出来るので使いやすい。でも、このラバーは経年劣化が心配。totesの傘の持ち手部分にも、恐らく同じラバー素材が使用されていると思うのだけど、しばらく使っているとモロモロと崩れてきてしまうのではないかと推察されます。あと、ホコリが吸着しやすいです。

液晶の保護フィルムを取り外したいけど、透明ディスクで傷をつけてしまうのではないかと、心配なので躊躇しています。

使い勝手としては、スタイラスペンの比較ができるほど、他のメーカーも使い込んでいないのですが、自分が今まで使用してきた中では、一番良かったと言える書き心地でした。とにかく、細い線や、小さな文字が書けることは素晴らしいです。

Pocket

Nike Air MAGが発売!

http://www.youtube.com/watch?v=eihSPj9lSMw&feature=player_embedded

映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー2」に登場した、あの「Nike Air MAG」がNikeより発売されました!(って覚えている人いるかしら。)劇中だと自動で靴紐が閉まるというすごいギミックがあったのですが、そこは残念ながら実現はしなかったようです。でもバッテリーで5時間発光するそうです(笑)

なんで、こんなもの!?って思った人もいるかもしれませんが、じつはこの商品はeBayにて毎日100足ずつ販売され、その売上は、映画で主演だったマイケル・J・フォックス氏が設立した、本人も闘病中であるパーキンソン病を支援する財団へ全額寄付されるとのことです。限定1500足。

一足1000ドルくらいから販売開始されている模様。
http://nikemag.ebay.com/shoes

【関連サイト】
http://www.nicekicks.com/tag/nike-air-mag/

Pocket

Dual USB Charger Slide Style

コンセントからUSBポートに電源を供給する2ポートの充電器です。iPhoneやiPadがたくさんあって、充電が順番待ちになっていて、パソコンにあまり機器をぶら下げたくない人向けでしょうか。2A対応でiPadの急速充電にも対応しているのがポイント。見た目もシンプルで気に入っています。

Pocket

Magic Mouseの憂鬱

正直に言おう。

AppleのMagic Mouseは電池切れるの超早い!!

たぶん、皆も同じこと思ってるはず。会社と家でMagic Mouseを使用しているのだが1ヶ月は余裕で持たない。作業中に突然サドンデスになるから唸ることしばしば。片やマイクロソフトのワイヤレスマウスも電池交換のサイクルはさほど変わらないが、電池は1本で済む。Magic Mouseなんたる燃費の悪さ。その差は歴然なのである。だからMagic Mouse持ちはエネループ数本を常に用意しておかねばならない。

Pocket