BIRDYちゃんの新アルバム「Beautiful Lies」

ちょっと遅くなってしまいましたが、バーディーちゃんの3枚目となる新アルバムをじっくりと聞いてます。彼女も19歳、雰囲気もかなり大人っぽくなりましたね〜。声も表情も艶っぽくなりました。アルバム全体を通して感じた印象では、少女から大人の女性へと変わる境界を感じさせます。自分の人生の新しいステージへの第一歩を勇気を持って踏み出す。そんなポジティブなメッセージを強く感じさせます。彼女のしっとりと絹のような美しい美声から曲調が変わり、アップテンポなメロディで力強く歌い上げるサビの部分が鳥肌が立つ感じで良いです。大傑作です!

Pocket

BIRDYの新アルバムが3月25日に発売

元気ですか〜!?私は先日のライブの後は風邪気味となり、3連休も家でゴロゴロしていました。年明けてから仕事の方がドタバタしていて、疲れがたまっていたのかもしれませんね。そういう時は無理をせず、食べて葛根湯を飲んで早めに布団をかぶって寝るのが良いようです。

さて、話は変わりますが、お待ちかねバーディーちゃんの3枚目となる新アルバムが3月25日に発売となるそうです。映像は先行シングルの「Keeping Your Head Up」という曲。とてもパワーを感じる曲ですね。なんとなくFlorence+The Machineっぽい感じもします。しかし、バーディちゃんは完全にハード路線に変更したのですかね?今後は野外フェスとかにも参加しちゃったりすんでしょうか。個人的には1stアルバムのシンプルなピアノとピュアーボイスが好きだったりします。でも、2ndも重ねて聞くうちにどんどん好きになっていったので、3rdアルバムもきっとそうなるんだろうけどね。

Pocket

Birdy – Light Me Up

今年もバーディ推しです!この曲はBirdyのセカンド・アルバム「Fire Within」に収録されていて、バーディのピュア・ヴォイスとハードな曲調との対比が、まさに歌詞の内容そのまま。そして、PVのバーディは、1stアルバム時のまだあどけなさが残る少女から、少しだけ大人の女性に変化して可愛いです。

Pocket

Birdyの新アルバム発売開始!

天使の歌声、Birdyのセカンド・アルバムがリリース!

私が今一番オススメしたいシンガーソングライター「Birdy」。12歳で音楽コンクールで優勝し、14歳でメジャーデビュー。AdeleやThe XXなどに影響を受けたという彼女ですが、天使のようなピュアボイスと美しい旋律のピアノ弾き語りというスタイル。現在17歳ですが、出身地イギリスでは高い評価を得ています。ファーストアルバムはUK、アメリカ、ドイツなどでTOP10にランクイン。今回のセカンドアルバムでは、ちょっとだけハードな曲にもチャレンジ。ますます音楽の才能を開花させております。

Pocket

Birdy – Wings (Live)

新曲「Wings」のライブ映像です。もうじき新しいアルバムがリリースされるBirdy。日本でも人気が出てくれると嬉しいな。

Pocket

Wings – Birdy

9月は新アルバムラッシュなのですが、9月25日にはBirdyのセカンド・アルバム「FIRE WITHIN」がリリースされます。ムービーは新曲「Wings」。前作よりちょっとハードでかっこいい。でも、透明感のあるボイスは変わらず美しいですね。まだ17歳というのだから驚きです。

おまけ。インタビューを受けるバーディ。

お人形さんみたいですね。落ち着いたしゃべり方も可愛い。

Pocket

Birdy – Skinny Love

まるで天使のような歌声

透明感ある歌声と、静かに響くピアノの調べ。弾き語りというシンプルな構成だけど、静かに、心の奥底に、はっきりと語りかけてくる。そして、驚くことにこの天使のような歌声の持ち主「Birdy」は、1996年5月15日生まれの16歳である。(デビュー当時15歳)このアルバムはカヴァー・アルバムなので聞いたことのある曲が多いけど、Birdyの表現力で全く別の曲のごとく仕上げられている。

まだ少女のあどけなさも残るけど、落ち着いた雰囲気をもつBirdy。
Pocket