最近のおすすめ音楽!

先月、マンチェスターで起きた爆破テロにより、22名もの尊い命が失われました。しかし、悲しい事件から数日後にはテロ警戒態勢にもかかわらず、チャリティーコンサート「One Love Manchester」が開催されることになりました。呼びかけに応じたアーティストはアリアナ・グランデをはじめ、ロビー・ウィリアムズ、コールドプレイ、リアム・ギャラガー、ケイティ・ペリー、マイリー・サイラス、ジャスティン・ビーバー、ファレルら奇跡のメンバー。さすがにチケットは数分でソールドアウトになったそうです。

コンサートではコールドプレイが「Don’t Look Back In Anger」を歌ったり、リアムと共演するなど、かつてない貴重なライブとなりました。(マイリーとアリアナがクラウデッドハウスのあの曲を歌って感涙。)コンサートの後日、ラジオ局とのインタビューでリアムがコールドプレイへのそれまでの評価を撤回して誉めまくってました。ディスりからの持ち上げがお家芸になりつつあります。YoutubeのBBCのチャネルにコンサートのアーカイブがアップされているので是非ごらんください。

さて、閑話休題。最近のおすすめ音楽の紹介です。ちょっと発売から時間がたってしまいましたがSOHN(ソン)をヘビロテで聴いてます。2ndアルバムなんですが、なんとなくジェームス・ブレイクを彷彿させるようなサウンドですね。削ぎ落とされた引き算のサウンドに、エモーショナルでいて透明感のあるボイスがとても心地よい落ち着きをもたらしてくれます。

もひとつ、こちらも今更ですがトッド・テリエのこの一枚。梅雨ですがこのアルバムを聴いて軽快に行きたいですね。

そして最後はこれ。説明不要です。彼らのジャンルってADMっていうらしいけど、なんか違和感。

最近のおすすめ音楽

お久しぶりです!仕事のドタバタもなんとか一段落し、落ち着いた日々が戻ってきました。納期必達の仕事って相当なプレッシャーなんだけど、終わった時の達成感がすごい。目の前にあった靄のようなものがサッと晴れて山の頂上が見えるような瞬間がたまらないというか。何十年も同じ仕事してるけど、完了した時に脳内物質が分泌されて、爽快な気持ちになることがわかっているから続けられるんでしょうね。ある種のドーピングです。そういえば、春に入社した新人デザイナー君も少し帰社時間が遅くなったのですが、任される仕事が多くなってきて楽しいと申していたので良かったです。これも脳内物質のおかげなんですね〜。どんどん任せて楽したい今日この頃(笑)

さて、今回オススメするのは爽やかな気持ちになりたい人にオススメする音楽たちです。暑い夏は爽やかな音楽を聴いて涼を感じましょう!そういえばApple Music使ってる人、プレイリストをオススメする「For You」も良いけど、自分の好きなアルバム・アーティストから似たような曲をリコメンドしてくれる「ステーション」という機能も良いですよ!以外に優れた選曲に驚きます。というわけで曲紹介です。

Tycho – Divison

やっぱし最初はこれ!サンフランシスコで活動するTycho。ローファイなゆらぎのあるサウンドは世界観があって好き。超オススメ!

Anna of the North – Baby (Official Video)

Anna of the Northはノルウェーで活動するSSW。ドリーミーで透明感のある曲が好き。

Charlotte Cardin – Faufile

フランス系カナダ人、Charlotte Cardinの新曲です。この人モデルのようなスタイルで美人でフランス人っぽくて素敵。(あ、見た目だけじゃなくて!)もうすぐ来日するRadioheadのCreepのカバー。雰囲気があって良いです。