死語の世界

死後」ではなくて「死語」の世界。それは禁断の世界。

死語 …. だけど、簡単には忘れたくない、 いや、忘れられない、そんな思い入れのある沢山の死語を集める ある種「ポーたる(死語?)」を力一杯めざしたサイト「 死語どっとコム 」

久しぶりに面白いサイト ですね。mySQLでデータベースを構築し、100万語の死語が登録されても大丈夫とのこと。独自のSEOにより柔軟な死語検索に対応し、五十音の索引も出来る。あの「ファジー」「朝シャン」「ボディコン」のような社会現象となったものや、子供の頃に使った懐かしい死語が続々と登録されているようだ。会社ではオヤジギャグ(これも死語)を連発している自分としては、久しぶりにネタを充填。

Pocket

秋です

さわやかな秋空が続いてますね〜。もう、秋刀魚は食べましたか?今年は豊漁なので脂がのった美味しい秋刀魚も食べ放題。しかし、イワシはいつになく高い。幻の大衆魚となる日も近いかも。さて、今日はこんなゲームを紹介。フラッシュを使ったかわいいシューティングゲーム。

Pocket

ガンダムと帝釈天

今日は松戸にあるバンダイミュージアムと帝釈天に行ってきた。バンダイミュージアムの場所は松戸の駅前。入場料300円。(3歳以上有料)ご存じの方も多いと思うがここにはファーストガンダムに関する展示とガンダムグッズのショップやカフェがある。

入場してすぐのところにスペースコロニーの精巧な模型が展示してあり、コロニーについての詳細な説明がある。ザクの原寸大頭部やガンダムのメカニズムに関する資料を見ながら進んで行くと眼前に巨大なガンダムが出現!手のひらにのって写真撮影ができるらしかったが、なぜか途中の階段までしか登ってはいけないことになっていたので残念…。なんだか、あっという間に見終わってしまったので物足りない印象が残る。人も少なかったし。まぁ、ショップには相当な数の品揃えがあるので好きな人にはたまらないだろう。子供に小さなオモチャを買ってあげたのだが、レジに並んでいるのは殆ど大人ばかり。(以外にも女性も多かった)買い物金額も2万〜3万円とかでびっくりしたけど。感想としては、なぜ松戸なのか?というところ。もう少し都心にあれば、それなりに集客も出来るだろうに。勿体ない。展示についても初代ガンダムのみで中途半端な感が否めない。歴代テレビシリーズがあるのだからそれぞれを展示すべきだと思う。

松戸を後にして江戸川サイクリングロードをひた走り、柴又の帝釈天題經寺を目指した。江戸川はジェットスキーなどマリンスポーツをやっている人が結構多く、気持ちよさそうに水上を疾走していた。

柴又は古い地名を島股(シママタ)と呼んだそうで、約1250年前の下総国葛飾郡戸籍帳に記されたいた。柴又という地名が公文書に記されたのは享保18年の検地以後。題經寺は寛永6年に建立され参拝客は当時から多かったようだ。題經寺に到着すると、参道は参拝客で賑わっていた。お参りをすませ、映画「男はつらいよ」でモデルになった高木屋本舗の団子を食べ歩き。やはり焼き立ての団子は美味い。最近は下町ばかり散策してるけど、ここはまた違った雰囲気だ。ゆっくりとした時の流れが懐かしく、心地よかった。

Pocket

上野でボート

SH530056今日は秋・冬物の服を買いに出かけた。最近よく利用するのが、リーズナブルでデザイン性も良いTHE SUIT COMPANY だ。今回はジャケットとシャツを購入。ここの服で気に入ってるところはディティールのこだわりだ。袖口や襟元の形状、裏地がオシャレなものが多い。表から見えない部分にもこだわりがあるのがいい。

その後、アメ横をブラブラして買い物をすませて上野恩寵公園へ。
不忍池で久しぶりにボートに乗った…。

サイクルボートを2隻借りて、30分間こぎまくり。サイクルボートって二人でこげるように自転車のようなペダルがついてるんだけど、ウチの息子はまだ足が届かないため一人で漕ぐはめに。うーん、計算違いだった。しかも、重心がだいぶ自分の方に傾いているので、舵を切らなくても曲がってしまう…。

都会の喧噪から離れて、秋空の下、ボートに揺られているのは実に気持ちが良い。あっという間に時間となってしまった。

Pocket

東大の共用PC、マックに切り替え

東京大学が、大学院と学部の全学生約3万人や教職員が学内で使う共用パソコンで、アップルコンピュータのデスクトップ型「iMac(アイマック)」を来年3月から導入する。現在の共用機は、無償で公開されている基本ソフト(OS)「リナックス」をベースにした簡易パソコンだが、5年の更新期を迎えるのを機にマックに切り替える。現在は原理的にはOS最大手のウィンドウズも使えるが、来年3月以降は、一部の高機能パソコンを除き共用パソコンの大半でウィンドウズが使えなくなる。

NECの関連会社が一般競争入札で落札し、約1150台がマックになり、システムを制御する基幹コンピューターのサーバーも大半はアップル製になるということ。アップルコンピュータの日本法人は、米国で実績がある教育機関向けの市場開拓を進めてきたが、「パソコン1000台を超える規模の受注は初めて」としている。

iMacがG5化してから導入すればいいのに!と思ったりもして。最近は米国の大学でもG5が1000台納入されるなどして話題になってたけど、教育機関でのアップル優位は復活しているのだろうか。最近はデルにやられっぱなしだったからね。

Pocket

お疲れさま

最近、仕事が忙しくて。
と言い続けてどれぐらい経つのだろうか。これが当たり前になってアフター5なんていう言葉は忘れてしまったみたい。国内外でスローなライフスタイルが流行っているみたいだけど、全くもって逆行している自分。でも、週末は家族と過ごす時間がちゃんとあって、仕事で病んだ精神を癒してくれる。これがなかったら人間が薄っぺらくなって、ギスギスとしてしまうのかなぁと不安である。とにかく家族は大事にせねば。

話は変わるけど、木星探査衛星のガリレオがじき引退するらしい…

ガリレオといえばエウロパ、ガニメデ、イオ、カリストなどの木星の衛星や、大気の様子など、さまざまな情報をとらえ、人類にとって様々な成果をもたらした。ちなみに最近の宇宙探査機は航行プログラムをアップデートできるシステムが用意されているらしいが、これはガリレオから始まったことだとか。なんでもガリレオは打ち上げ後から問題の連続で、プログラムを修正して危機的状況を乗り切ったことがあった。現在は引退後に木星に衝突するようにプログラムされている。

ガリレオもお疲れさま。

Pocket

空中写真閲覧

台風の影響で雨が降り続いている。こんな日はネットサーフィンばかりして体が鈍りそうだ。
というわけでちょっと息抜きにこんなサイトはどうだろうか。国土地理院が昭和22年頃から撮り貯めている空中写真の閲覧サービス だ。長い年月の中で土地の形態や都市化の流れが見れるので面白い。(4.閲覧方法から)

このサービスが早く全国対応になるといいな。

Pocket

OS X10.3 Pantherもうすぐ?

Pantherがもうすぐ登場の模様。

Appleはシードデベロッパー向けに完成版に近いOS X 10.3 Panther (Build 7B53)バージョンを配布したもよう。Apple expo 2003 にて出荷時期がアナウンスされるとの情報もある。あのExpose 機能が使える日が楽しみである。iDiskの仕様も変更があるようなので、iBlogにも多少は影響があるのかな?

Pocket

IBLOG 1.3 B6リリース

IBLOG 1.3 B6 B6バージョンがいつの間にか登場。

余丁町さん によればプレビューとパブリッシュの時間が劇的に速くなったとのこと。common.libというファイルを参照し差分でアップロードできるようになった。ダウンロードして早速試してみる。最初のパブリッシュは時間がかかるが2回目以降は約30秒で完了するのでビックリ。まさしく驚異的な速さ。

ちなみにパブリッシュ中にキャンセルするとcommon.libも初期化されてしまうようだ。
Haloscanのシステムが調子悪いですね。

Pocket

浅草へ

休みも最後というわけで家族そろって浅草に出かけた。

自転車なので少し時間はかかったけどお参りしてカーニバルも見て楽しい一日だった。子供たちはカーニバルの派手な衣装と楽隊の賑やかな演奏に目を丸くしていたのだけれど自分は女性のダンサーに目が釘づけ!(笑)

カーニバルのあとは梅園という甘味処で餡蜜やらかき氷を食べて休憩。
木村屋本店の人形焼きをお土産にした。

いやいやぁ、浅草は楽しいね。
しかし、おみくじが夫婦そろって「凶」だったのが笑えた。

Pocket