はい、このタイミングですがiPhone Xとか、iPhone 8とか色々出たので感想

iPhone X

ついに出た!というか、やっと出たというかんじ?かなり前からTouch IDじゃなくて顔認証搭載の新型iPhoneが出るらしいと噂になっていたので、直前のリーク情報もそんなに驚きはなかったけど、やっぱり発表されて感じたのは、Appleはハードウエアのデザイン(フィニッシュ)と、iOSならではの機能の盛り込み方が上手なんだなぁということ。この機種より前にサムソンのGalaxy S8といいうベゼルレスのホームボタンなしの機種が発表されたけど、Appleのように話題に持ち上げらることはない。Appleというだけで、やれ「未来を感じさせる」とか「かっこいい」と話題になるのである。ブランド力って大事なんだなと思いました。というわけで、発売はまだまだ先なのですが、早く実物を触ってみたいなぁという感想。ステンレスのフレームもいいよね。

iPhone 8

そして、iPhone 8とiPhone 8 Plusも何気にかっこ良い。アルミの筐体にガラスのエッセンス。艶やかな見た目が美しい。以上です。

Apple Watch

Apple Watchの新しいモデルは通話のできるLTE対応ということで、やっと本格的に未来の時計になった。 iPhoneと電話番号を共有できるらしい!・・・買わないけど。

Apple TV

最後に、こちらも噂通りの4K対応のApple TV。いま、うちのApple TVがOSが古いので新しいApple TVに買い替えたいと思ってます。最近出てきたAmazonやgoogleなどのスマートスピーカービングでの主役を奪われそうなApple TV。

最後に

新しいiPhoneは以前ならすぐに飛びついていたけど、最近はエコロジーに目覚めまして・・・というのは嘘ですが、まだiPhone 7の支払いが残っているので見送ります。モバイル決済のほうで進展があるかなと期待してたけど、そのへんは何も発表されなかったのかな?そんなわけで、未来を感じるためにiOS 11を使ってみてます。通知やコントロールセンターのカスタマイズとか地味に便利。これはいい!

Appleのスペシャルイベントが9月12日開催決定!

Appleが新型iPhone発表になると思われるスペシャルイベントを9月12日(現地時間)に開催すると発表しています。場所はついにメディア初お披露目となるAppleの新本社、スティーブ・ジョブズ・シアター。

今までの噂によれば、iPhone7s、7sPlusのほか、iPhoneの10周年にふさわしいプレミアムなモデルが登場するのではといわれています。何がプレミアムなのか。価格は999ドルからと相当高くなるとも。

リーク情報を整理するとプレミアムモデルはこんなかんじ。

  • ベゼルレス
  • ホームボタンなし
  • 3D顔認証機能
  • ワイヤレス充電

ホームボタンなくなって、背面のリンゴにタッチID機能が付くに一票。

そのほか、Apple WatchやApple TVの新製品も出るかもしれません。

Macのメールがおかしくなったときの対処法

暑い日が続いてますね。いったい梅雨はどこへ行ってしまったのでしょうか?このまま夏本番に突入しそうな勢いですよね~。8月はライブなどが多いので楽しみです。

さて、先日、会社のMacのメールが表示がおかしくなったので、メールボックスの再構築を試してみたら、改善されるどころかメールが表示されなくなってしまいました。こいつは困った!というわけでMailを終了し、ライブラリ>mail>maildataにある「Envelope Index」「 Envelope Index-shm」「 Envelope Index-wal」の3つのファイルをデスクトップに移動してからMailを起動してメールの索引の再構築を試みてみました。しかし、これはうまくいかず、最近のメールだけしか復活しませんでした。

そこで、サーバーに残っているメールを再度受信してみることに。その場合も同様にメールを終了後、同じフォルダ内にある「MessageUidsAlreadyDownloaded」というファイルをデスクトップに移動してメールを起動すればOKです。インデックスの再構築で部分的に復活した以外のメールをすべて再受信しました。

結果、消失してしまったメールはすべて復活!事なきを得ました。※このやり方はあくまでもPOPメールの場合ですのでご注意ください。

iPhone8とか次期Macとか

久々にApple製品の噂についてコメントしてみたいと思います。あくまでも個人的な妄想レベルですのであしからず。

まずはiPhone8。巷ではiPhone8の噂が出始めています。10周年ということで特別なモデルになるんだとか。ガラスボディだったり、3モデル登場とか、ホームボタンがなくなるとか、虹彩認証とか、無線充電とか。みんな夢膨らみすぎ(笑)しかし、この噂によってAppleの株価も高騰し、過去最高値となっているようですので、期待の高さが伺えます。私個人の見解としては、10周年とはいえ、iPhone7の次は7sが出るという法則性は変わらないのではないかということ。噂話を検証してみると、どれも本当だったらすごいけど現実的に採用されるものは少ないのではないでしょうか?もしかしたら3モデルのうち、7sと7s plusに加えてアニバーサリーモデルが出るというのはあるかもしれないけど。そうすれば、ブランドイメージと実売部分は大きな被害なくチャレンジングなこと出来るからね。

そして、もう一つ。昨年ティムがさらっと話していたMacの新製品について。私が思うに現状のIntelのチップでは期待させる製品とは程遠いと思うのです。

現状のIntelも技術的には停滞しているし・・・。というわけで、AMDが開発している噂のRyzenなんてどうでしょう?これなら同じスペックでもかなりの低価格を実現出来ます。低価格で高性能なんて素晴らしい!

私はこのRyzenを搭載し、高性能なGPUを搭載したiMacが登場するのではないかと思っています。(希望です、本当に)

もし何も出てこなかったら本当に泣くよ!

Apple Musicで不具合があったときに試したこと【備忘録】

iPhoneのミュージックで再生できない曲があったり、何度ダウンロードボタンを押してもグルグルとアイコンが回るだけでダウンロードが完了しないことってありますよね。色々と試行錯誤しているうちに解決方法がなんとなくわかったのでメモ。

iPhoneで曲が再生できなくなった場合

この場合、大抵は曲データが壊れていたりするのですが、まず、「ミュージック」>「ダウンロード」から「ダウンロード済み」を選択し、iPhoneにダウンロードした楽曲データを削除してしまいます。そこで再度ダウンロードを試みて、まだ問題がある場合は、「iCloudミュージックライブラリ」をオフにして再度プレイリストを取り込んで曲をダウンロードしてください。

これでもまだ問題がある場合は、iCloudミュージックライブラリ上のデータ自体が壊れれている可能性があるので、パソコン側のiTunesまで戻り、ライブラリのダウンロードされた曲を全て削除します。そして「アカウント」より「購入済み」を選び、削除した楽曲データを再びiTunesにダウンロードしてください。その後、ライブラリをアップデートします。大抵はこれで治るんじゃないかと思われます。

購入済み音源がApple Musicで利用できなくなった場合

レーベルの都合でApple Musicで配信が停止されたアルバムは過去に購入したCDでもiPhoneで利用すること自体が出来なくなってしまうんです。この場合の対策としては、一旦iPhoneとパソコンのiTunes上でApple MusicとiCloudミュージックライブラリの使用を停止してください。その後、iPhoneをiTunesに接続して手動で該当する楽曲だけの(アルバム)のチェックボタンを押して転送します。

コピーが完了してiPhoneで再生が確認できたら、Apple MusicとiCloudミュージックライブラリをパソコン>iPhoneと使用をオンにしてください。このとき、なぜかiPhone上でダウンロードされていた他の楽曲が消えてしまう場合があるのですが、再度ダウンロードすればOKです。

・・・

まだまだ完璧じゃないApple Musicですが、やはり膨大な音楽ライブラリにアクセスできるのはすごい便利です。自分で好きなジャンルがあればどんどん似たようなアーティストを発見できるのは楽しいです。ただ、今までと違ってすぐにCDを買うパターンは確実に減りましたね。試しに数枚のアルバムを視聴してから本当に気に入ったら購入する感じです。

iPhone7の液晶保護ガラス「Anker GlassGuard」が良い!

iPhone7に機種変更したときに保護フィルムを購入したんだけど、フィルムの透明度と指の引っ掛かりがどうにも気になっていた。ガラスタイプはアクセサリーショップの店頭でもオススメされたんだけど、高価なのに割れたらどうしようという一抹の不安があって敬遠していた。しかし、ネットで情報を見ていたらAmazonでベストセラー1位の「Anker GlassGuard」がなかなかの高評価。しかも安い!これなら失敗しても良いかなという気持ちになれる。早速購入して試して見た。

感想

貼って見た感想だが、透明度も高く、ガラスの端がラウンドエッジとなっていて安心できる。タップやすワイプの感覚も滑りが良い。3Dタッチも今までとは比較にならないぐらいだ。そして何より、素晴らしいのはこの製品が貼ることの負担軽減にかなり力を入れていることだ。ガラスを貼るためにサイド2箇所をシールでヒンジにして位置固定し、ガラスのセパレーターを剥がしたらパタンと蓋をするように戻すだけで完了する。ホコリ取りのシールやペーパークロスだけでなく、アルコールを含ませたウエットペーパーまで付属しているのだ。初めてのガラスフィルムだったが仕上がりも、貼りやすさも大満足。

貼る時のポイント

  1. 貼る時は湿度の高いお風呂場がオススメ。
  2. ヒンジのシールは「遊び」がないように貼り付けるべし。
  3. エアダスターがあるとさらに安心

iOS 10.1アップデートがリリース。Apple Pay来たる!

iOS10.1アップデートが公開されました。ついにApplePay来ましたね。三井住友VISAカードはID経由で利用可能です。

iOS 10.1アップデート

カメラと写真

  • 被写界深度エフェクトにより背景をきれいにぼかし被写体にピントを合わせた写真が撮影できる“ポートレートカメラ”(Beta版)をiPhone 7 Plusに導入
  • “写真” Appのピープルの名前がiCloudバックアップに保存されます
  • “写真” Appで、グリッド表示時の広色域写真の表示を改善
  • “カメラ” Appを開いたときに、画面がぼやけたり、フラッシュしたりする問題を修正
  • iCloud写真ライブラリをオンにしたときに、“写真” Appが終了する問題を修正

Apple Pay

  • 日本で販売されるiPhone 7とiPhone 7 PlusでApple Payが利用できるようになり、店舗、App、Webサイトでクレジットカードやプリペイドカードでのお支払いが可能
  • 日本全国で、Suicaによる交通機関や店舗での支払いに対応
  • Apple Payを利用して、WalletでSuicaにチャージしたり、定期券を更新することが可能

マップ

  • あらゆる主要な電車、地下鉄、フェリー、長距離バス、および東京、大阪、名古屋の地方路線バスの交通機関情報をサポート
  • 地下街の構内図や主要駅間の徒歩経路も含めた、駅構内の案内標識に基づいた乗り換え情報
  • 経路別の料金比較

メッセージ

  • “吹き出し”および“スクリーン”エフェクトを再生する新オプションを追加
  • “視覚効果を減らす”がオンの時でもメッセージのエフェクトの再生が可能
  • 正しくない連絡先の名前が表示される問題を修正
  • スクリーンが真っ白になってしまう問題を修正
  • 不明な差出人を迷惑メッセージとして報告することができない問題を修正
  • “メッセージ” Appで撮影して送信されたビデオの音声がない問題を修正

Apple Watch

  • “アクティビティ” Appのワークアウトの概要に、“アウトドア車椅子ペースランニング”と“アウトドア車椅子ペースウォーキング”の距離と平均ペースを追加
  • “ミュージック” AppのプレイリストがApple Watchと同期しない問題を修正
  • “アクティビティ共有”に参加依頼およびデータが表示されない問題に対処
  • モバイルデータ通信を手動で無効にしても、“アクティビティ共有”がモバイルデータ通信を使ってアップデートできてしまう問題を修正
  • 他社製のAppで、テキストを入力中にクラッシュする問題を解決

その他の改善および修正

  • 他社製アクセサリのBluetooth接続の問題を改善
  • デバイスがスリープから解除されたときの、AirPlayミラーリングのパフォーマンスを改善
  • “iTunesで購入したものを表示”がオフのときに、iTunesで購入したコンテンツを再生しない問題を修正
  • iPhone 7およびiPhone 7 Plusで、FaceTime HDカメラがセルフィーAppおよび顔認識フィルターで使用された場合、LIVEプレビューが表示されない問題を修正
  • “ヘルスケア” Appで、中国語の手書きキーボードを使用すると漢字の各筆画が個別の文字に変換されてしまう問題を修正
  • Safariから“メッセージ” AppにWebサイトを共有するときのパフォーマンスを改善
  • Safariのタブ表示で、プレビューが正しく表示されない問題を修正
  • メールの本文がとても小さなフォントで表示されてしまう問題を修正
  • HTMLメールが正しく表示されない問題を修正
  • “メール” Appで検索フィールドが表示されない問題を修正
  • 起動時に、“今日”の表示のウィジェットがアップデートされない問題を修正
  • “天気”ウィジェットがデータを読み込まない問題を修正
  • iPhone 7で、ホームボタンの設定が検索結果に表示されない問題を修正
  • 迷惑電話を警告する機能拡張が着信を拒否しない問題を修正
  • アラーム音をオフにできない問題を解決
  • Bluetooth経由でオーディオを再生すると、Taptic Engineがフィードバックを返さない問題を修正
  • iCloudバックアップから復元するときの問題を解決

10月27日にAppleが新製品を発表するらしいですよ。「hello again」って期待しちゃうよね。

apple_specialevent

Appleが米国時間の10月27日(日本時間だと28日の午前2時頃ですね!)に新製品の発表を行う模様。招待状には「hello again」とあるから、Mac製品の発表があるはず!というのが大方の予想である。このメッセージがあの初代iMacの時以来だとしたら、かなり期待しちゃいますよね?

噂ではMacBook Pro(有機ELディスプレイ、電源にTouch IDなど搭載との噂)だけでなく、MacBook Airもリニューアルされるとか。MacBook Pro、MacBook Air、MacBookとノートはラインナップが過剰なので、整理統合するかもしれませんね!

おや・・・?
今のところ、iMacの話が出ていないじゃない!

macOS SierraでWi-Fiがスリープ解除後に切断する件【修正】

※記事の内容を修正しました。

macOS sierraにアップグレードしてはや数日が経過しましたが、特に大きな問題もなく、順調に稼働していました。しかし、マシンがスリープから復帰した時に、Wi-Fiが切断され、手動で再接続しなくてはいけない事が度々あって、最近、ほぼ確実に再接続しないとネットに繋がらない状況になっていました。

しかし、解決は意外とあっさり。ルーターを再起動したところ嘘のように復帰した模様。macOS側でネットワークの設定を削除して再設定しても変化しなかったのですが、ルーターを再起動したら一発でした。

2台のMacをmacOS sierraにアップグレード後、両方とも同じ状況になっていて、片方はネットワーク関係の初期設定ファイルを削除しても改善しなかったのが、ルーターの再起動で両方のマシンが改善されたのではないかと思います。

MacのOSをアップデートしてからWi-Fi接続にお困りの方、一度お試しあれ。

すみません、もう一台のiMacもルーターの再起動だけでは症状が再発してしまいました。ネットワーク関連ファイルも削除、ネットワーク環境も再構築し、再起動で今の所大丈夫のようです。

iPhone 7のケース

img_0122

iPhone 7のケース、皆さんはどれにしましたか?今回も発売日からかなりのメーカーの商品が並んでいて、量販店の店頭では、あれこれ手にとって迷っている人も多かったですね。私は今までJack Spadeのケースを使用してきたのですが、まだ、iPhone 7に対応していないようなので、それまではApple純正のレザーケースを使用することにしました。

img_0131

シンプル・イズ・ベスト!背中の林檎マークがさりげなくてかっこいい。やはりレザーは手に馴染みが良くて滑りにくいのが良いですね。個人的に、レザーケースは二つ折りのタイプよりジャケットタイプが好き。写真のようにiphone 7はレンズが出っぱっているので、薄型のシリコンジャケットなどはカメラがはみ出るケースあるのでご注意ください。

そんなわけで、しばらくはこのケースで行ってみたいと思います。