揺らぎ「Still Dreaming, Still Deafening」ヘビロテ中!

揺らぎの新しいアルバム「Still Dreaming, Still Deafening」が出たので、ここ数日間ヘビロテして聴いている。

1曲目「B/C」から2曲目「Horizon」へとのつながり、切なげなクリアヴォイスに轟音が重なっていく様がドラマティックでなんとも言えない。繊細さと大胆さ。静と動。ヴォーカルとサウンドの絶妙なアウトプットバランス。

彼らのサウンドは一言では表現できない。シューゲイザー、ドリームポップ、ポストロックなど様々なジャンルのミクスチュア。メンバーの音楽のバックグラウンドは相当に幅広いんだろうなと思う。彼らのようなバンドが日本にいるのが嬉しい。はやくライブで会いたいし、次のアルバムが待ち遠しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA