Wolf Aliceのライブ(渋谷WWW X)へ行ってきました!

渋谷のWWW Xで行われたWolf Aliceの単独ライブに行ってきました。仕事終ってから急いで渋谷に向かうも、WWW Xじゃなくて、間違えてクアトロに行きそうになってしまい、時間ギリギリ。会場に到着するとすでに満員で、横の入り口から入って前のほうになんとか入り込めました。客層は比較的に外人と、男子が多かったかんじ。若い女子は少な目で、私と同じ世代ぐらいのサラリーマンのおじさまもチラホラ。やはり、おじさんは美貌の持ち主、ボーカルのエリー目当てなんだろうなぁというわけで、なんか親近感を感じるのでした。

すぐにライブは始まり、一曲目は2ndアルバムの人気のシューゲイザーな曲「Heavenward」から。ドリーミーかつ壮大な曲で引きこませてから、1stのおなじみ「You’re A Germ」、2ndからシャウトな曲「Yuk Foo」とノリノリの曲を連続で演奏してみんなの心を鷲掴み。2ndアルバムの曲も多めだったけど、観客も盛り上がっていた。

好きな曲「Don’t Delete The Kisses」も演奏してくれた。最近はエレクトロやポップな曲ばかり聴いていたから、ロックなサウンドにガツンとやられましたね。名曲「Silk」は残念ながらやらなかったけど、それを差し引いても最高のライブでした。グランジロックかと思えばドリーミーな曲をやったり、本当に飽きさせることなくあっという間に時間が過ぎてしまった。

Wolf Aliceのライブは去年より、エリーの歌に迫力があったと思う。もともと上手なんだけど、やや演奏に負けている感があった。それが完全に払拭されていて、彼らはライブを相当こなしてきたんだろうなと思いましたね。どんどんパワーアップしていくWolf Aliceの今後から目が離せないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です