Radiohead「A Moon Shaped Pool」

Radioheadの新しいアルバムをこの2週間くらいヘビロテして聞いてます。トムヨークの心象風景というか、現在の心境を紡いでいるんでしょうけど相変わらずの不惑なダークネスに心躍りますね。美しい音楽ではあるのは間違いないけど、不穏なメロディと歌詞は間違いなく聞く人を不安な気持ちにさせてくれる、でも聞いているうちになんだか落ち着いてしまう中毒性がヤバいです。PVも可愛いパペットが出てきたと思ったらテーマは魔女狩りだったというね。一見平和な村でも他者(異教徒)へは残虐なことも平気で行ってしまうという世の中の恐ろしさをさらっと描いています。いつもながら風刺がきいてるRadioheadでした。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です