サマソニ2015行ってきた!

summersonic01

サマソニ2015に参戦してきました。昨日はとても楽しかった。よく踊り、よく歩いた!距離にして15.4km、歩数にして18,245歩。消費カロリーは834kcal。(運動したと思っても意外と少ないんだよね)つま先は痛くなり足はパンパンになってしまったが気力と体力はなんとかなった。帰りの電車は座れなくて良かったと思う。座ったら最後、爆睡して降り過ごすところ。

というわけで、今年のサマソニはImagine DragonesやClean Banditなど、好きなアーティストが多数出演していて充実のライブでありました。

まずはLA出身のポップロック・エレクトロなバンドSmallpoolsを観る。ヒット曲「Dreaming」は一昨年よく耳にした曲。彼らのサウンドは80年代を思い出す爽快な曲が多くて好きです。ライブ中はシャチの浮き輪(?)が飛び交いメンバーもみんな楽しそうにプレイしていたのが印象的。デビューするまで苦労したらしいのでこれからの活躍楽しみですね。

次のお目当てのMagic!を見るためマリンステージへ移動。途中、路上のライブパフォーマンスやアート作品を見たり、ガーデンステージへ立ち寄ったりして時間を潰す。そしてNICO&VINZのライブの最後の方を観て早めに次のライブを待機。

お待ちかねのMagic!のライブが始まる。彼らはカナダ出身のレゲエポップバンドで「Rude」という曲が有名。今時なレゲエミュージシャンと違って普通なルックスが良いですね。特にドラム。どこぞのご家庭のお父さんがドラム叩いているみたい。それにしても青空の下レゲエの曲で踊るの気持ちが良いです!終了後、ビーチステージへ。砂浜で休憩しようかと思ったけど日差しがかなりきつかったのですぐに撤退。

そのあと、ソニックステージではリヴァプール出身のブリットポップのCASTのライブを観る。彼らにとって15年ぶりの来日公演らしい。ギターアンプの音が懐かしさを感じて心地よい。ブリットポップ勢では最近はBlurも活動を再開したしOasisもそのうち復活してほしいものです。

次いでBEST COAST。これまたローファイなサウンドが気持ち良くウトウトしてしまった。ビールを飲みながらのサーフ系ロックは最高ですね。ちょっと気分転換にマウンテンステージのMODESTEPのライブを覗いてみたらこれまたすごい熱気。ロンドン出身の彼らはダブステップとロックを融合させたEDM系。音源だけでなくボーカルの歌唱力とバンドの演奏がとても迫力があって良かったです。

再びマリンステージへ。お待ちかねのImagine Dragonsです!ZEDD見た人たちが退場するまで入場できずにハラハラしながら時間ギリギリでアリーナへ。1曲めは「Shot」から。たぶん大阪のセットリストと同じだと思う。大阪で頑張りすぎたのか一瞬声が裏返ったので心配したけど、そんな心配はものともせず序盤から熱いライブで盛り上がります。途中ボーカルのダンがTシャツを脱いで上半身裸になってさらにヒートアップ。(すごい鍛えられたボディだったので魅せたかったのかなと思われ)自分の好きな曲「On Top of the World」や「Hopeless Opus」が聞けて大満足。「Warriors」もイントロ的に使われていたし。そして後半になるにつれますます盛り上がって「I Bet My Life」と「Radioactive」で大合唱!・・・最高でした!

終わり間際に出口の方に移動しておいて、すぐさまソニックステージへ移動。Clean Banditがすでに始まっているので小走り。なんとか「Come Over」の途中に間に合う。会場は後ろの方まで満員状態。Clean Banditにこんな注目されていたんだと思い嬉しくなる。特に若い女性が多く、みんなノリノリで踊ってました。最後の「Rather Be」では割れんばかりの歓声。「No, no, no, no place I’d rather be」のところでみんな大合唱。これまた楽しいライブでした。

その後、ファレルのライブを観に3度目のマリンステージへ。(往復きつい!)すでに会場は超満員。さすがにファレル。コーラスも大勢でステージも華やか。昨年のコーチェラで喉を痛めて声を出せずにオーディエンスにお詫びポーズしていたファレルを見てからライブでのプレイに少々疑問を持っていたのだけど、全くそんなことなかった。あれだけ人を盛り上げることが出来るんだからね。最後は「Get Lucky」と「Happy」で会場を沸かせていました。「Happy」に子供達が出てくるパフォーマンスがあったのだけど、子供達が固まって踊れていなかったのが可笑しかった。

ここで小雨が降ってきて、花火が上がったのを見届けて私のサマーソニックは終了〜。初来日となるD’ANGELOに後ろ髪を引かれながらも、すでに体力的な限界もあったので会場を後にしました。後でTwitter見たらD’ANGELOのライブが伝説的だったと絶賛の声が多数上がっていました。やはり、見ておけば良かったと後悔する気持ちもありますが、十二分にサマソニを楽しめたから良いのですよ(涙目)

個人の感想文となってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。そうそう、今回一人用の折りたたみレジャーシートを持参したのですが、これあるだけで全然違うのでおすすめです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です