Touch IDでMacのロック解除が便利

Macのロック画面をTouch IDで一発解除できる「FingerKey」という便利なiPhoneアプリがあります。ただ、残念なことにこのアプリはBT4.0/LE対応したMacじゃないと利用できないんですよね。せっかくの素晴らしいアプリなのに・・・。しかし、諦めるのはまだ早い!以前紹介したBT4.0/LE対応のUSBドングルを使えば、なんとこのアプリが利用出来るようになります。

そして、FingerKeyの使い方と設定ですが、まずはiPhoneにFingerKeyというアプリをインストール。そしてMacにFingerLockというアプリをインストールします。インストールしたらMac側のFingerLockを立ち上げてスタンバイ。

fingerlock

続いてiPhoneでFingerKeyを立ち上げ、画面左上にある歯車のアイコンを押してAhuthenticationの項目のところでTouch IDをONにします。

fingerkey01

右側にある+アイコンを押すと待機しているMac側でパスワードを要求する画面が表示されるので、入力するとペアリングが完了します。これで準備OK完了。fingerlock01

あとはMacでパスワード入力画面が表示されたら、iPhoneのFingerKeyアプリを立ち上げ、登録されているMacの名前のところでフリックしてLoginを選びます。Touch IDで認証をすればMacでのログインが完了します!

とても便利ですね!iPhoneでアプリを立ち上げて操作するのが面倒な場合、通知センターにFingerKeyアプリを登録しておけばすぐにパスワードが可能となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です