今年のベストアルバム 2014

私が今年購入したアルバムのランキングです。

10位 – OK GO! / Hungry Ghosts

日本の千葉で撮影された「I Won’t Let You Down」のMVのマスゲームがすごかったです。ドローンによる撮影もあそこまで緻密にコントロールできるんですね。

9位 – Basement Jaxx / Junto

5年ぶりの新アルバム!とにかく踊れる一枚です。

8位 – LINKIN PARK / The Hunting Party

LINKIN PARKのメンバーが原点回帰に挑む男臭いロックなアルバム。CHVRCHESのローレンとマイクシノダが音楽性についてバトルしてたのが個人的には印象深かった。

7位 – Clean Bandit/ New Eyes

清潔な盗賊という意味のバンド。ジェス・グリンがボーカルのRather Beという曲がすごく好き。何回もヘビロテして聴いてました。

6位 – Highasakite / Silent Treatment

ノルウェー出身の期待度大のバンド。神秘的な歌声に癒されますよね。タワレコで行われたミニライブで彼らを超間近で見れてよかった!

さて、続きましては5位から1位までの発表です!

5位 – Jason Mraz / Yes!

ジェーソン・ムラーズの待望の新アルバムは、フォークロックのバンドレイニング・ジェーンとのコラボで大人っぽさ、優しさが漂うアコースティックなアルバムに。

4位 – Foster the People / Supermodel

今年のフジロックでのライブ楽しかったです!グラミー受賞したポール・エブワースがプロデュースして、FTPの魅力溢れる素晴らしい一枚となりました。

3位 – Maroon 5 / V

Maroon 5も原点回帰ともいうべき、自らのバンド名である「5」を冠にしたこのアルバムは今までのMaroon 5のポップチューンだけでなくバラードも素晴らしい!

2位 – Taylor Swift / 1989

今年はもう「Shake it Off」!彼女の魅力は決してカントリーだけじゃないってことそろそろ理解するべき!とにかくテイラーの曲は可愛い。来年のライブ楽しみ。

1位 – Coldpay / Ghost Stories

コールドプレイの実験作。ボンイヴェールにインスパイアされた感じでしたね。今年のTOKYO DOME CITY HALLでのシークレットライブはすごくよかったです。本作はワールドツアーはせずに、すでに次のアルバム製作にとりかかったとのこと。

というわけで、私の選ぶ今年のアルバム・ベスト10でした!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です