Adobe CCが起動時にエラーで困るの巻【解決】

先日、CCをアップデートしたあとに、「製品のアップデートに必要な Adobe Application Manager が見つからないか、破損しています。」というエラーが出現するようになって困っていました。

cs55_aam

CCのトラブルシューティングを見て、アプリをアンインストーラーで削除後、Cleaner ToolでCC関連ファイルを全部削除して、再インストールを試してみるも、状況変わらず。

さらにサポート情報を見ていると、Creative Suite 5バージョンのTIPSを発見。まずは下記リンクを御覧ください。

Adobeサポート:起動時に「Adobe Application Manager が必要です」エラーが発生する(Creative Suite 5)

http://helpx.adobe.com/jp/x-productkb/global/cpsid_84685.html

説明の中ほどにある、パッチがありまして、これはCS 5用かなと思いましたが、リンク先を確認すると、下記のように書いてある。

FILE INFORMATION

Product Adobe Application Manager
Version CC
Platform Macintosh
File Name ApplicationManager8.0_all.dmg
File Size 66.4MB

なんだ、CCにも対応しているじゃないか!というわけで、早速ダウンロードしてインストールしたら、見事、エラーダイアログは出なくなりました。めでたしめでたし。

一応、これは私の環境での話なので、必ずしも同様な結果になるとは限りませんが、削除しても再インストールしても状況が改善されない人は試してみても良いかもね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です