iOS 8のファミリー共有がすごい便利

ファミリー共有で家族のコンテンツ共有が便利に!

私がiOS 8で期待していた機能の一つが「ファミリー共有」です。iTunes StoreやApp Storeのアカウントを共有しないでも、家族のApple IDを管理者(オーガナイザー)となるApple IDにファミリーとして登録することで、コンテンツを共有できるようになります。もちろん、支払いはオーガナイザーのクレジットカードに一本化出来ます。これにより、クレジットカードを持たない家族の、iCloudストレージの追加容量の購入や、購読などにも対応できるので便利です。

lockup_large

子供のアプリ利用は計画的に!

未成年の家族がアプリを購入する場合は、オーガナイザーに購入の可否を申請して、承認をとらなければ、たとえ無料アプリでもダウンロードは出来ません。

request_large

今まで、機能制限でかけていたインストールの制限も必要なくなるので、管理もラクになります。しかし、オーガナイザーが共有しているアプリについては、自由にインストール出来てしまうので、子供に自由にインストールされたくないアプリがある場合、オーガナイザーは購入したアプリを非表示にして、ダウンロードさせないようにすることができます。ちなみに、「承認と購入のリクエスト」は奥様にも権限を与えることがが出来ます!

家族でカレンダーや写真共有もラクラク!

ファミリー共有では家族間でカレンダーや、写真アルバムも共有できるようになります。もちろん、今までも共有することは可能でしたが、Apple IDの登録という簡単な作業で利用出来るのはありがたいですね。(今までのカレンダーの予定は書き出して取り込み直しましたが・・・)

organized_large

家族の居場所もひと目で分かる!

家族の位置情報共有が地味に便利です。わが家では、子どもたちにもiPhoneを持たせているのですが、部活で遠征に行った時や、学校行事や打ち上げで遅くなることもしばしば。子供達はこまめに連絡をくれるので安心しているのですが、やっぱり親としては心配です。今、どこまで帰ってきたかなと思ったら、この位置情報共有でわかるので、迎えの支度をしたり、夕飯なんかも準備出来て便利です。

map_iphone_large

もちろん・・・私も共有していますよ!?夜遊びし過ぎないようになるし、酔っ払って寝過ごすことも無くなりそうだし、一石二鳥です。(話変わりますが、Googleアプリで位置情報のリマインダーを登録し、通勤で利用する駅でアラーム鳴らすと便利です!)

改善を希望するところ

Appleクラウド製品に多くを望むなかれ、なのかもしれませんが!

  1. 共有コンテンツを個別に非表示にしなくても、一括で共有権の設定ボタンがほしい。もしくは共有コンテンツでもダウンロードの承認が出来るように。
  2. 共有する家族アルバムやカレンダーのタイトルが、勝手に「Family」となる。カレンダーの方はリネームが可能なので、アルバムが出来ないので対応してほしい。
  3. iTunes Matchが家族間では共有出来ません。(楽曲やプレイリストなどは今まで通り利用出来ますのでご安心を。)もし、どうしてもiTunes Matchを家族で利用した場合は、iTunesのアカウントを共有する他なさそうです。ここは改善してほしいところ。
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です