息子と2人でフジロックの巻

25日金曜日、フジロックフェスティバル2014に参戦してきました!FOSTER THE PEOPLE好きな中学生の長男と2人旅です。

駅弁とビールを買って、始発の上越新幹線で越後湯沢まで1時間。あっという間に会場に到着。

フジロックといえば雨。前日も雨とのことだったので、防雨対策は準備万全だったのですが、当日朝は少し霧がかかっていたものの、みごとな晴天。日焼け止めは入念に塗ったにもかかわらず、かなり日焼けしてしまった(汗)

25日のMYタイムテーブルはTHE LUMINEERS → FOSTER THE PEOPLE → DISCLOSURE → FRANZ FERDINANDです。なので、基本的にグリーンステージが本拠地。木陰に椅子を設置して食事をしたり休憩を取りながら他のステージを覗いたりして過ごします。野外フェスならではのゆっくりとした時間が楽しい!初っ端の「THE LUMINEERS」のライブすごく良かった。彼らの掛け声が会場全体に気持よく響き渡ってましたね。

FOSTER THE PEOPLE の時間になり、椅子も片付けてステージ前に移動。息子にモッシュピットに入るかと聞いたら、前が見えなくなるかもしれないからと、サイドの柵のところで見ることに。でもステージとの距離も近くて良かったかも。いよいよライブが始まり、息子は初めてのライブだから手の挙げ方も遠慮がちで、見ていて可愛らしかったのですが、最後の方にはノリノリで踊っていました。それにしても、フォスターのライブはカッコ良すぎる。本人もノリが良いオーディエンスに終始笑顔でした。

そして、フジロックといえばグルメ!世界各国の料理が楽しめるワールドレストランをはじめ、いろいろと美味しい料理が数多く出店しています。とりわけおすすめなのが、オアシスにあるレッドカレー、もち豚丼、ところ天国の天国バーガーです。とろろ飯も美味しかった。結構食べたけど、炎天下だしエネルギー補給は重要。

その他、かき氷や、アイスを食べたり、川べりで水遊びしながら一休み。夜はホワイトステージでDISCLOSUREのライブを見てから、最後はグリーンステージでFRANZ FERDINAND。フランツはオーディエンスを盛り上げるのが上手で、「Do You Want To」も大合唱♫

本当は翌朝、息子を新幹線に乗せて見送って、2日目のDamon AlbarnとArcade Fireも見るつもりでいたのですが、隣でぐっすりとお疲れの姿を見ていたら、やっぱり心配な気持ちになって一緒に帰ることにしました。今回は、ライブ初参加の息子をエスコートすることが最重要任務だし、本人が何度も楽しかった、また来たいと言っていたので良かったです。

翌日、TwitterのArcade Fireのライブの感想を見ながら、会場で買ったArcade FireのTシャツを眺めて一人寂しく音楽を聞いてました(泣)今度は単独来日を期待してますよ!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です