OS X Mavericksがパブリックベータに

OS X Mavericksのβ版テストがパブリックとなり、デベロッパープログラムの加入をしなくても、Apple IDの登録のみで利用可能になりました。

一般ユーザーがすぐに利用できるのは良いことですが、ベータプログラムでは、深刻な不具合が起きることはよくあることです。インストールする際はバックアップは忘れずに。

登録後、ユーティリティをダウンロード後、ソフトウエアアップデートでベータ版がダウンロード可能となります。

OS X  Beta Seed Program

marvericks_beta01
オープンβのスタート画面
marvericks_beta02
バックアップをきちんととるなど慎重に!
marvericks_beta03
ソフトウエアアップデートで利用可能に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です