Appleの気になるウワサ

先日、第二四半期の業績で増収増益を報告したApple。とりわけiPhoneが好調とのことですが、とくに中国でのiPhoneシェア拡大が大きかったようです。中国での販売シェアは1年間で10%近く上昇しているようですね。恐ろしいことに、中国はモバイル人口が12億人いるそうで、その内の4.5億人近くが3Gユーザー、4Gも5000万人を超えているそうなので、今後もまだまだ成長する余地は残されているようです。

さて、4月も終わりに近づいてAppleの新製品情報(噂レベル)もチラホラと出始めているのですが、その中から気になるものをピックアップ。

  • iPhone 6はユニボディに?先日、製造を受注した企業が目標株価の上昇を見込む
  • iOS 7.1にApple TVでsiriが利用できるようになる記述が見つかる
  • 同じくiOS 7.1にiPadでTouch IDが利用できるようになる記述
  • Appleの商標に「宝玉、時計、腕時計」などが追加される
  • 5.5インチ液晶のiPhoneの名称は「iPhone Air」に?
  • Appleがモバイル決済に関心

iPad & Apple TV

Apple TV でsiriが使えるのはいいですね!iPhoneのRemoteアプリも便利ですが、ソフトウエアキーボードはちょっと面倒です。家であれば声による操作も問題ないし、さらに利便性が向上すること間違いないと思います。そしてiPadのTouch IDについては、そろそろ搭載しても良さそうなタイミング。この秋以降のiPadラインナップの刷新にTouch ID搭載というのは可能性として大いにあるのではないでしょうか。

新しいiPhone

そして、新しいiPhoneについては現行モデルより少し大きい4.7インチと5.5インチの2サイズが投入されるとの情報。すでにシャープとジャパンディスプレイ、LGディスプレが受注しているようです。液晶は生産が開始されているそうですが、大型の5.5インチモデルのタッチスクリーンの製造に問題があって、予定が遅れているのだとか。4.7インチは9月、5.5インチは発表だけして年内になるかも。筐体はユニボディということですが、ケースメーカーの型流出の信ぴょう性もありますが、iPad Airのような薄型の筐体になると思われます。

iWatch

最後に、Appleの商標追加の件ですが、これは間違いなくiWatchですよね。先日のWSJのティム・クックCEOインタビューでも新しいプロダクトの開発を進めているがAppleは急いでいないという発言から推察するに、まだ発表できる段階ではなさそうです。早くても9月以降、年末頃になるのではないでしょうか?

まだまだ噂レベルですが、今年はいろいろと楽しみなことになりそうですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です