56th Grammy – ダフト・パンクが全5冠

第56回グラミー賞はDaft Punkが最優秀アルバム賞と、最優秀レコード賞を受賞しました。ファレル・ウィリアムス、スティービー・ワンダーらと「Get Luckey」を演奏して会場を沸かせました。最優秀楽曲賞はニュージーランド出身のロードが受賞。今年大注目の彼女ですが、まだ17歳、これからの成長が楽しみですね。マックルモア&ライアン・ルイスは最優秀新人賞に。そして、我らがバンパイア・ウイークエンドは最優秀オルタナアルバムを受賞!

MUSIC-GRAMMYS_-GQU1GIFFE.1

主要タイトル

  • 最優秀新人賞:Macklemore & Ryan Lewis
  • 最優秀ポップデュオ/グループ パフォーマンス:Daft Punk / Featuring Pharrell Williams & Nile Rodgers
  • 最優秀ロック・ソング:Cut Me Some Slack / Dave Grohl, Paul McCartney,
  • 最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス:Lorde
  • 最優秀ラップ・コラボレーション:Holy Grail / Jay Z Featuring Justin Timberlake
  • 最優秀ポップ・アルバム:Unorthodox Jukebox / Bruno Mars
  • 最優秀カントリー・アルバム:Same Trailer Different Park / Kacey Musgraves
  • 年間最優秀楽曲:Royals Joel Little & Ella Yelich O’Connor, songwriters (Lorde)
  • 年間最優秀レコード:Daft Punk / Featuring Pharrell Williams & Nile Rodgers
  • 年間最優秀アルバム:Random Access Memories / Daft Punk
  • 最優秀オルタナティブ・ミュージック・アルバム:Vampire Weekend
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です