Ellie Goulding – Burn

最近エリー・ゴールディングを良く聞いています。彼女は出身地のイギリスでAdelと並んで絶大な人気を誇る26歳のシンガー。英アルバム・チャートで1位となった「Lights」は聞いたことがある人も多いのではないでしょうか? エレクトロポップと紹介される事が多いですが、彼女のアルバムを通して聞いてみれば、その音楽性の多様さ、エッセンシャルな彼女の歌声にきっと驚くはず。そして、メロディーの美しさだけでなく、彼女が失恋などの体験を元にした、ときには悲しさ、強さを感じさせる独特のリリックも素晴らしい。 個人的には彼女のアルバムのアートワークが好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です