OS X 10.9のMailで困った問題

OS X 10.9でテキストエンコーディングの設定が不可能に

実はOS X 10.9 Mavericksではテキストエンコーディングを設定する機能が完全に削除されてしまいました。ASCII、Unicode以外ではメールを送信することができない仕様になったとのこと。

送信する必要はないのだけど、私の1997年からのメールアーカイブの初期のものが文字化けしておりまして、今まではテキストエンコーディングの自動判別などを設定すると文字化けが解消されていたのですが、それが出来なくなって困っております。

文字化けを解消するMail.appのプラグイン「LetterFix」という優秀なプラグインソフトがあったのですが、作者様もOS X 10.9での突然の仕様変更により、プラグインの開発継続を断念されてしまったようです。

Mac OS X 10.9 Mavericks搭載のMail.appでは,テキストエンコーディングを設定する機能が完全に削除されてしまい,ASCII,Unicode以外で
メールを送信することが一切できなくなっています(ASCII文字以外を使用すると,たとえひらがな1文字でもUnicodeメールとなります)。
この状況をプラグインで解決することは不可能と判断し,10.9への対応は断念させていただきました。

送信するときは統一でも良いけど、受信では対応出来たほうが良いのに・・・。この問題で困っている人は多いと思いますので、何か発見があれば情報共有出来ると良いですね。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です