秋葉原・iPad Air・チャバラ・珈琲バッハ

いざ、秋葉原へiPad Air探しの旅へ!

本日はiPad Airを購入する目的で秋葉原へ出かけました。目当ての品はシルバー32GB。昨日からすでにシルバーは品薄な雰囲気ではあったけど、本日は10:00の時点でヨドバシ全店で「予約受付中」という状況で、行ってみて駄目だったらAppleのオンラインストアで購入すれば良いかぐらいの気軽な気持ちで出かけました。

まずはダメ元でヨドバシへ。16GBの在庫はあるようだけどそれ以外はなし。次にソフマップ本館。こちらはスペースグレイは32GBの在庫がありましたが、ここは初志貫徹ということで、ソフマップMac Collectionに足を運んでみたらシルバーの在庫があり、無事購入。

akiba03
秋葉原の歩行者天国。歩道はいっぱいなのに歩いてる人少ない。

チャバラで日本酒の飲み比べ

今日はiPhone 5やiPadの下取りもあったので、その間に「チャバラ」で食品を買い物。歩き疲れたのでお茶でもしようと思っていたら、菊水酒造の「蔵元スタンド」で「飲み比べ」の文字に心が惹かれてそのまま店内へ。生原酒飲み比べ(ふなぐち3種)と、つまみにブルスケッタ2種を注文。生原酒はアルコール19度ですが、口の中でふわっと広がる甘みと、爽やかな麹の香りでとても美味しかった。しばし、至福の時間を過ごす。

akiba01
フレッシュな飲みくちの生原酒が好きなんです。

飲んだらラーメンが食べたくなるわけで

昼からお酒を飲んだせいか、無性にラーメンが食べたくなった私はUDXのレストランフロアにある「ラーメン康竜」へ。ノーマルな豚骨ラーメン。麺硬め、味こってり目、もちろん替え玉付き。

akiba04
豚骨ラーメンは麺硬めが好き。

そして、珈琲バッハへ

買い物も下取りも無事に完了。その後、どこに向かったかといえば、台東区山谷にある「カフェ・バッハ」に向かう。美味しい珈琲で有名な老舗喫茶店である。こちらの店主である田口さんは、神と崇められ、日本のコーヒー業界では知らない人はいないと言われるほどの人物。40年以上も良質な珈琲を提供するためにお店を続けていらっしゃいます。

私が注文したのは中煎り「パナマ・ドンパチ ゲイシャ ナチュラル」です。ちょっとふざけたネーミングだと思いきや、日本とは全然関係なく、パナマのドンパチ農園のゲイシャという種類の豆なんだとか。カップも美しいのですが、口に含んだ時の香り、スッキリとした飲みくち。帰りにオリジナルのバッハ・ブレンドを挽いてもらったので明日の朝が楽しみ。ちなみにパナマ・ドンパチは100gで3,000円なり。

akiba06
カフェ・バッハは味もさることながら器が素敵

iPad Airの開封の儀はまた明日!

本日はiPad Airを無事購入し、下取りもして、豚骨ラーメンに、美味しい日本酒と、美味しい珈琲に舌鼓を打つ満足な1日でした。昨年末にiPad miniを仕事用で購入したけど、iPadはじつに2011年以来なので久々のアップグレードです。使用レポートは明日にでも改めて公開します!(もうフィルムは貼ったけどね。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です