iOS 7にするまえにチェックしておこう!

interface

iOS 7登場前夜!

いよいよ明日、正式版がリリースされるiOS 7。UIは全体的にシンプルでフラットなデザインに刷新され、アイコンもカラフルになり、以前のiOSがとても古く感じてしまうほど。見た目は大きく変わっても使い勝手に関しては今までどおり。ジョナサン・アイブがこだわった最新のiOS、この機会に是非体験して欲しいと思います。そんなわけで、アップデートの前に下記項目をご確認ください。

1. 対応機種かどうかチェック

下記の機種に関してはアップデート出来ないのでご注意ください。

  • iPhone 3G以前の機種
  • iPod touch(第4世代)以前の機種
  • 初代iPad

2. アプリをチェック

必要なアプリがiOS 7に対応しているかどうかチェック。iOS 7対応のアップデート出来るものは先にやっておいた方が良いかと。使用していないアプリはこの際なので、削除してしまいましょう。

私が使用していたiPhone 5 & iOS 7のGMバージョンでは以下のアプリが利用できました(あくまで私の環境ですが)とくに問題はありませんでした。

[table id=1 /]

3. iTunesを最新バージョンにアップデート

まだリリースされておりませんが、iTunesは最新版11.1バージョンにアップデートする必要があります。(現在GMでもiTunes11.1が必要との警告出ました。)

4. バックアップ

iPhoneをiTunesに繋いでバックアップを取りましょう。普段はiCloudとなっているバックアップ先を「このコンピュータ」にしておきます。(普段はiCloudでOKです)

5.  アップデート

当日はサーバーも混雑しそうなので少し落ち着いて(夜とか)からのほうが安全かと思われます。そしてWi-FiでアップデートするOTAよりもUSBケーブルを繋いでやったほうがより確実です。

以上、アップデートに際して確認しておきたいポイントでした。環境によっては違う場合もあると思いますのでご注意ください。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です