北欧の家具と器 – Pen

本特集は北欧を代表するアーティストや企業の紹介や、北欧の最新トレンドなど盛りだくさんな内容。デンマークのプロダクトデザインの会社「HAY」の記事などもあり、昨今の北欧デザイン事情を理解するにはかなりおすすめの一冊だと思います。

そういえば。つい最近マリメッコのデザイナー、クリスティーナ・イソラが手がけた「メトサンヴァキ」という柄がウクライナのアーティストの盗作だったというショックなニュースがありましたね。北欧といえばマリメッコと想起する人も多い、まさに象徴たる企業に起きてしまった今回の不祥事。盗作はひとつだけではなかったとも言われており、事態の収拾はまだまだのようです。さらに悪かったのが、クリスティーナが、ユニッコをデザインしたマイヤ・イソラの娘であるということ。これには世界中のファンも複雑な気持ちでいるようですね。

というわけで、閑話休題。自分は学生の頃より、北欧出身のプロダクトデザイナーの大御所であるヤコブセンやヤコブ・イェンセンなどのプロダクトにすごく憧れていました。北欧のデザインプロダクトは技術とデザインの高いレベルでの融合を実現していると思います。今でも北欧デザイナーの洗練されたプロダクトデザインは大好き。また、リサ・ラーソンのような個性的な世界観をもつ陶芸作品や伝統的で独特の色彩感覚のテキスタイルなんかも好きですね。ディスプレイされていると、ついつい眺めてしまいます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です