iRadioで始まる新しい音楽体験!?

Appleが「iRadio」という音楽サービスのローンチに向けて、3大レーベルと契約を締結させるなど着々と準備が進んでいるようです。しかし、この「iRadio」って何?という人も多いかと思いますので簡単にご説明します。

iRadioとは

iRadioと競合するサービスとして「Pandra Radio」というのがあります。ざっくり言うと、音楽をレコメンデーションするサービスで、ユーザーの好きなアーティスト、アルバムから判別して最適な楽曲を再生してくれます。ユーザーは再生されたトラックをサムズアップ(いいね!)とサムズダウン(いくない!)することで、好みにあわせてプレイリストはチューニングされていきます。

このPandra Radioはアメリカ、ニュージランド、オーストラリアで展開し(日本ではサービスが利用できない)ブラウザのほか、スマートフォン用にアプリも用意されていて、ユーザー数は5500万人にものぼるといわれています。

音楽の新しい体験を

というわけで、AppleはこのPandra Radioと直接競合するサービスを開始すると言われているのですが(まだ正式な発表もないので、どうなるかはわかりません)「Spotify」や「music unlimited」のような単純な音楽のオンデマンドサービスにしなかったのは、AppleとしてはiTunesがあるので、よりユーザーのエンゲージメントを高める方向性に舵をきったのでしょう。音楽への興味関心を広げていって、最終的には楽曲購入や広告へアプローチさせたいのだと思います。iTunesと連動したレコメンデーションがPandraとの差別化の部分です。

自分の好きなテイストの音楽が、ラジオのように流しっぱなしで聞ける。iRadioにより、音楽をより身近に感じてもらうことが出来そうですね!

日本でのサービスは・・・

しかし、とても素晴らしいサービスのように思いますが、日本ではまだMusic Matchすら始まっていないというありさまですので、iRadioが開始されても、アメリカと同時期にサービスインするのは難しいかもしれませんね。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です