Aweditorium – インディーズ系ミュージック開拓アプリ

音楽との出会いを楽しもう!

この「Aweditorium」というiPadアプリはインディーズ系ミュージックとの出会いを楽しむアプリ。タイリングされた写真をタップすると、アーティストのページに移動。自動的に音楽が再生されます。気になる写真を次々と辿って行くと、いつの間にやら知らなかったミュージシャンに詳しくなっているかも!?(私は気になったアーティストをLast.fmでチェックしてます。)

基本的に音楽を再生しながら楽しむアプリなので、公共の場所ではイヤフォンは必要です。自宅の場合はApple TVに飛ばしてジュークボックスとして使っても面白いでしょう。

photo 3
起動後の画面。画面中央をタップするとスタート。基本的にサムネールをタップして操作。
photo 1
左上はミニマップ。すでに訪れたアーティストがグレーになって明示的に。色の点は他のユーザー。
photo 2
アーティスト個別ページ。右下に操作インターフェース。

photo 2

  • 再生ボタン・・・自動的に曲が再生されますが、ここで停止することができます。
  • ハートのボタン・・・iTunesへのリンクです。日本では直接購入出来ない場合あり。
  • ピースマーク・・・TwitterやFacebookへのシェア。
  • 吹き出し・・・Youtubuの動画となっています。
  • HD・・・高画質動画(HD)へのリンク
  • マス目・・・トップ画面へ戻る

基本的に写真ビジュアルからアーティストへつなぐというコンセプトが面白いです。インスピレーションというのも大事ですからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です