iOS版のChromeの感想

想像以上の完成度に思わず唸る

最初にリリースされたバージョンは辛口のレビュー多かったようですが、自分が初めて使ったバージョンのChromeはとても好印象。見た目もフラットUIで洗練されているし、操作感もキビキビしていて非常に良いと思いました。G+アプリがギミックに凝りすぎてイマイチな印象があったので期待していなかったといったら失礼なのですが、予想以上の完成度です。

デバイス間の同期が優秀

タブやブックマークなどのデバイス間同期はSafariとiCloudでも出来るのですが、タブの移行などは、Safariよりもわかりやすいですし、「ブラウズ」⇔「ブックマーク」⇔「他のデバイス」の切り替えもスムースで気持ち良いです。ブックマークだけがちょっと迷いましたけど、それも最初だけですね。

chrome01
左が通常のブラウズ画面。右はよく使う項目。サムネールでわかりやすい。
chrome02
左はブックマーク。右側はその他のデバイスで開いているタブを同期。
chrome03
左はタブ一覧の画面。右側はタブを取り除こうとスライドしている図。

さてさて。なぜChromeを利用することにしたのか。iOSならばSafariが鉄板なのは百も承知なのですが、じつは会社のパソコンでは残念なことにiCloudが使えないのです。なので仕方なくChromeでブックマークの同期をとることにしたという次第です。

とりあえず、しばらくChromeをメインで使ってみようかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です