特別純米酒「大山 十水(とみず)」

_MG_4082

山形県の加藤嘉八郎酒造の特別純米酒「大山 十水(とみず)」です。十水とは十石の米に対して十石の水で給水することを言うそうで、江戸時代に確立された仕込みなんだそうな。現在の一般的な日本酒は11から12石で仕込むそうです。つまり、このお酒は「濃厚」ってことなんですね。

と言っても、ベタッとした感じはなくて、スッキリとした甘味。吟醸香も爽やかで、すごく飲みやすいお酒だと思います。お燗して飲んだら旨味も引き立ってさらに美味しいかんじ。

★★★☆☆

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です