ありえない話

昨日、ディズニーがルーカスアーツを買収し、エピソード7が2015年に公開予定というありえない話にみんなビックリしたと思います。続編の製作に賛否両論ありますが、一家揃ってSWファンの我が家としては嬉しいニュースなのであります。今からどんなストーリーになるのかSW談義に花を咲かせております。

閑話休題

なんと!?お笑いタレント鉄拳のパラパラアニメ「振り子」が、Museのエクソジェネシス(脱出創世記):交響曲第3部(あがない)の公式ビデオクリップになったそうです。本作のために1分30秒新たに描き下ろしたそうです。(上のYoutubeはオリジナルバージョンです。)すごい!世界中に感動を呼び起こしたあのムービーが、公式ビデオクリップに採用されるなんて。日本からの働きかけがあったのでしょうか?経緯を知りたいものです。

これまた、ありえない話に驚きました。

Musuのコメント
「鉄拳が「エクソジェネシス(脱出創世記):交響曲第3 部(あがない)」でこの素晴らしい、想像力を掻き立てるようなビデオを作ってくれたことをとても嬉しく思っています。僕たちの音楽が、こんな風に興味深く解釈されているのを見るのは、とても素晴らしいことだと思うし、彼と再びコラボレーションする機会があればと思っています。」

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です