フェルメールと、上野、谷中散策

本日は東京都美術館で開催されている「マウリッツハイス美術館展」を観に行きました。目的は、光の画家と呼ばれ、オランダを代表する画家であるヨハネス・フェルメールの代表作「真珠の耳飾りの少女」です。ずっと見たかった絵画を間近に見れて感動。その色彩と陰影表現の素晴らしさ、トローニーの活き活きとした人物描写がとても素晴らしい作品でした。とくに惹きこまれるほどの眼力がすごい。

展覧会は10分待ちで入場出来ましたが、館内ではじっくり絵画を鑑賞する人が多いので、時間はゆったりとみておいたほうが良いと思います。

その他、レンブラントやルーベンスなどの巨匠たちの作品をはじめ、フランス・ハルスの「笑う少年」やヤン・ステーンの風俗画の大作など世界的な名画が多数展示されているので、見ておいて損はないと思います。

写真はスターバックスの上野恩賜公園店です。展覧会のあとにちょっと一服タイム。テラス席が69席もあって気持ち良いです。

噴水の広場でパチリ。ちょっと絵画のような一枚が撮れた。今日は日差しがきつかったけど木陰が涼しくて気持ち良いこと。恩寵公園は自然も多いヒールスポットですね。

写真は旧奏楽堂。日曜日は東京藝術大学学生によるパイプオルガンのコンサートなどが開催されています。歴史ある建物ですが、建物の保全の調査のために、H25年4月より入館が出来なくなるそうです。

その後はつまみ食いをしながら、ぶらぶらと谷中散策。今日は谷中周辺がお祭りの日だったようで、あちこちにはっぴをきた町内会の人々や神輿の姿が。それにしても、下町はいつ来てもホッとしちゃいますね。今日は歩き疲れてしまったので、夕食は外食。帰りにデパ地下で美味しいあんみつをお土産に帰りました。

Pocket

「フェルメールと、上野、谷中散策」への2件のフィードバック

  1. もう3ヶ月くらい前から行こう行こうと思っていたのに、未だに行けてない(涙
    9月17日までになんとか行くぞぉ!

    噴水広場の写真、とても綺麗だね♪

  2. 終了間近は混むかもしれないけど
    これは絶対に観た方がいいと思います!
    恩寵公園のスタバもいいよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です