Born and Raised – John Mayer

John Mayerがまたしてもやってくれました。先行シングル「Shadow Days」を聞いたとき、やっぱり君も昨今アメリカで流行りのカントリー路線なのかい?と思ってしまったけど、デビュー当時のフォークな雰囲気を思い出させるようなピュアなギタープレイと、ゆったりとした歌声(相変わらず素晴らしい声だ)に、この作品に対する彼の挑戦が本気なんだと感じ取れました。でも「Battle Studies」のようにヴォーカリストを前面に出しすぎていない、気取らない雰囲気がとても素晴らしい。そう、最高にリラックス出来るアルバムなんです。ドライブミュージックにもピッタリかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です