NTTドコモがiPhone参入?

追記:即時にドコモ否定【終了】
仮に本当だとしても今認めると買い控えが起きて業績悪くなるからなぁ。

日経ビジネスがNTTドコモとAppleが「iPhone」と「iPad」の次世代モデルを販売することに基本合意したと報じています。

 NTTドコモは米アップルの人気スマートフォン「iPhone」とタブレット端末「iPad」の次世代機を日本国内で販売することで、アップルと基本合意した。ドコモはこの合意に基づき、まず来年夏に高速通信規格「LTE」に対応したiPadを日本市場に投入し、秋までにLTE対応のiPhoneを発売する見通しだ。

iPadは6月発表(WWDC)で即発売、iPhoneは秋ごろというと9月〜10月ですかね?各社が販売するようになると、通信品質や料金で競争することになるのでユーザーにとっては嬉しい状況になるはず。いずれにしてもiPhoneのシェアが相当増えることは間違いないでしょう。まだ基本合意なので、ひっくり変える可能性もあるので(気になるのはこういう発表にしては早すぎるということ。)ぬか喜びはできませんが、ドコモユーザーにとってはやっとiPhoneというところでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です