おいしいパンと理想のパン屋 – Casa BRUTUS

今月のCasa BRUTUSは「おいしいパンと理想のパン屋」特集。一年かけて日本全国で実食、厳選した104軒を紹介しています。パンっていろいろあるけれど、自分は固めのバゲットが好き。いわゆるフランスパンなんですけどね。バゲットをモフモフとかじったときに広がるパンの香ばしい匂いがたまらないです。そして、この本で紹介されていたベトナムのサンドウイッチ「バインミー」が無性に食べたくなりました。ベトナムはフランスの植民地だったからこういう食文化が根付いたらしいですね。

行ってみたいお店はやはり、松戸の「ツオップ(ZOPF)」、そして大阪の「ブランジュリ タケウチ」でしょうか。大阪はなかなか行けないけど、松戸ならなんとか。でも100人くらい並んでるって?あぁ厳しそう。あ、それから本では紹介されてないけど、「ブランジェ浅野屋」が上野の駅モールの中にお店出したんですよね。こちらはそんなに混んでなかったので、今度おみやげに買って帰ろう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です