香港出張

26日から29日まで香港に出張に行ってきました。出張の目的は向こうのトレードショーでのバイイングとサプライヤーの開拓。今までヨーロッパ、ニューヨークの展示会に行ったことがあるけど香港は初めてだったので新鮮でした。日本人のバイヤーが多い。

さて、香港のネット環境はというと、大抵のホテルは無料でLANが使用できます。無線LANは香港の空港は無料のWi-Fiが使えます。そして市内もいくつか無料でパブリックなWi-Fiもあるようだけど、電波が弱いので自分はPCCWの24時間のプリペイドを購入しました。このカードは20HK$なので200円くらいです。

写真はワンチャイで乗船したフェリーからクーロン公園の方角です。香港の空はなんとなくいつも灰色がかっている印象。

市内はビルが立ち並び、公園などは綺麗に整備されていて日本と変わらないです。でも大通りからちょっと中に入ると雑多な感じ。なんとなく新宿を思い出します。

夜の街並みは御徒町とか歌舞伎町のよう。なんとなくインド人が多いです。交差点で立ち止まった観光客に偽物のブランドバッグや時計をキャッチセールスしているインド人が多かった。

夜遅くまでやってる店も多くて、飲みに行くには困らないです。

おすすめはInter Continetal Hotelの1Fにあるラウンジ。大きなガラス窓から見る香港の100万ドルの夜景はまさに絶景。

Mojitoばかり飲んでました。ミント大好き。

そして中国はやはり中華料理。高層ビルにあるちょっとゴージャスな創作チャイニーズや、ローカルな中華料理店など色々と行きました。どこのお店も本当に美味しい!!食べるのに夢中でほとんど写真撮れなかったw

お昼はタイ料理。トムヤムクンスープで辛かった。

PS.香港はiPhoneユーザーが多いです。電車でもレストランでも街中でもiPhoneを使っている人ばかりでしたよ!日本以上かも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です