MacでOCRその結末は

わけあって数百人分のプリントアウトされた名簿をエクセルのデータにする必要に迫られ、Mac向けのOCRソフトウエアを探してみたら、なんと!ほとんど存在しないことが判明しました。

「読取革命 Lite」も「読んde!!ココ」もバンドル版だし、フリーかつ日本語パックを追加すれば使用出来る「PDF OCR X」というのも試してみたのだけど、OCRの精度以前にエラーが出て変換が出来ませんでした。(OS X 10.6.6でPDFからの変換)頼みの綱はアドビのAcrobatだったのですが、残念ながらOCRの変換精度が悪くて修正作業が大変そうなのでやめました(汗)

さすがにあの件数を入力はご勘弁を〜というわけで、いろいろ考えたあげく「Parallels Desktop 6」で「読取革命 for Win」の無料体験版を試用してみました。10日間の期限はあるけど、一度だけの作業なので、これが一番の選択肢でした。

さて、気になる結果から申し上げますと「パーフェクト」です!素晴らしい変換精度だと思います。元原稿の汚さもあり少々変換出来ない箇所がありましたが、概ね問題なく使用できました。読取革命万歳です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です