Apple TVで映画レンタル最高

今更ではありますが、インセプション見ました。これもApple TVのおかげ。ちょっと時間のあるときにリモコンひとつで映画を購入orレンタルして見れるって素晴らしいですね。素晴らしいづくしのApple TVですが、願わくばHD・購入・レンタルがすべての作品で用意されていて欲しいです。個人的には画質とか値段とかはさほど問題ではありません。

それにしてもインセプションのプロットは良かった。夢を階層化して同時に物語が進んでいくというアイデアは秀逸。同時に進行するミッションとそれぞれの舞台のギャップが面白いと思うんだけど、そこが難しいという人も多かったみたい。物語の中で出てくる謎の多くは途中でしっかりと拾われているから消化不良はほとんどなかった感じ。そして、何よりもキャスティングが良かった。主演のディカプリオもそうだけど、脇を固める豪華俳優陣が映画をリッチに仕上げていました。個人的にはニヒルな相棒のジョセフ・ゴードン=レビットと知的な表情が素敵だったエレン・ペイジが印象に残りました。

最後のエンディングについては好みが分かれるところだと思うのですが、完全に描いてしまうより、暗喩という形により作品のキーワードである夢をより印象的な物として引き出したのではないかと思います。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です