iOS 4.2ソフトウェアアップデート

メジャーソフトウェアアップデートにより、マルチタスキング、フォルダ、統合インボックス、Game Center、AirPlay さらにAirPrintがiPadでも利用可能に

2010年11月22日、Apple®は本日、世界で最も進んだモバイルオペレーティングシステムの最新版、iOS 4.2が、iPad™、iPhone®そしてiPod touch®で利用できるようになったことを発表しました。iOS 4.2は、マルチタスク、フォルダ、統合インボックス、Game Center、AirPlayそしてAirPrintなど、iOS 4.0、4.1そして4.2の100以上の新機能をiPadでも利用できるようにするものです。

ついに来ましたね!待望のiOS4.2ソフトウエアアップデートは本日リリースとのこと。iPadでのマルチタスキング、Air Print、AirPlay、Game Centerなど楽しみな機能が盛りだくさん。本日午前3時頃!?

プレスリリース

http://www.apple.com/jp/news/2010/nov/22ios.html

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です